ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ 日本テレビ

ドラマ『頭に来てもアホとは戦うな!』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 知念侑李)

投稿日:

2019年春ドラマ『頭に来てもアホとは戦うな!(毎週月曜24時59分/日本テレビ)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に知念侑李(Hey! Say! JUMP)

ドラマ『頭に来てもアホとは戦うな!』あらすじ、キャスト(主演 知念侑李)

【第1話】『熱血アホには××せよ!』

小太郎は新入社員としておもちゃ会社に就職。
その会社は実は以前はおじが社長を務めていた会社だったのだ。
しかし買収され、会社を取り戻そうとする小太郎。
そのための第一歩として、新しいおもちゃの企画書を提出することにしたのだった・・・
▶︎【第1話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

【第2話】『嫉妬アホには××せよ!』

社内で行われたおもちゃコンペの駒を進めることになった小太郎(知念侑李)。病床の叔父に報告すると自らの経験から「若くして上を目指すものは必ず嫉妬にぶつかる。特に男の嫉妬は厄介だ」と忠告を受ける
例のコンペで株をあげた小太郎に嫉妬心を抱く先輩の金子良平(柿澤勇人)。このプロジェクトを二人でブラッシュアップするように指示を受けるも、金子が全く協力的ではなく。しかも、部長への報告だけは愛想がよい。そんな金子を見かねて小太郎は一人で全てやることを決心する・・・

▶︎【第2話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

【第3話】『勘違いアホには××せよ!』

社長に会えると思い、意気揚々の小太郎だが、社長は会おうとしない。
そして次なるミッションとして特命で、漫画のおもちゃ化の契約を取り付ける小太郎。
そして女性漫画家のシオンに会いに行く小太郎は、なぜか初対面で勘違いされてしまう・・・

▶︎【第3話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

『頭に来てもアホと知念侑李は戦うな!』あらすじ

老舗おもちゃメーカーにやって来たとんでもない新入社員の彼には、小っちゃな体に似合わないどデカイ野望があった・・・。

しかし!そのサクセスの道に待ち受けていたのはー 世の中に存在する「アホ」だった。

このドラマは、スーパービジネスマンになりきれない熱き青年が、自らの体力と頭脳を駆使しながら、世の中のアホと戦い・・・いや!戦わずに!未来を切り開く激闘の記録!

『出典 頭に来てもアホとは戦うな!あらすじ』

『頭に来てもアホとは戦うな!』CAST&STAFF

知念侑李(Hey! Say! JUMP)

1993年11月30日(25歳)静岡県浜松市出身 ジャニーズ事務所

主な作品
テレビドラマ
『スプラウト』
『必殺仕事人』シリーズ


映画
『金メダル男』
『坂道のアポロン』
『未成年だけどコドモじゃない』

 

『頭に来てもアホとは戦うな!』twitterの反応

■公式アカウント▶︎@ahodrama_ntv

『頭に来てもアホとは戦うな!』ネタバレ・視聴者の感想(1話〜最終話まで)

ドラマ放送開始後、更新していきます。

-2019春ドラマ, 日本テレビ
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.