ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ テレビ朝日

【第12話】ドラマ『相棒 Season18』ネタバレと視聴率。ゲストに仮面ライダー俳優で話題の中村優一さんが登場

投稿日:

2019年秋ドラマ『相棒 Season18(毎週水曜21時/テレビ朝日)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に水谷豊。共演は反町隆史、川原和久、山中崇史、山西惇、石坂浩二、杉本哲太、仲間由紀恵、柄本明、浅利陽介 ほか。

ドラマ『相棒 Season18』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT』がオススメ!!

放送中の最新ドラマや新作映画が視聴可能!
現在、31日間無料トライアルキャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

ドラマ『相棒 Season18』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第12話:視聴率】16.7%

第12話『相棒 Season18』ネタバレ

青木がいなくなったことで、杉下は青木を拉致した犯人が警察から情報を盗みだそうとしていることに気付きます。
青木のアクセスした情報から犯人の情報を得ようと杉下はします。
拉致された青木も、殺されないようにわざとパスワードがなかなか開かない演技をして時間稼ぎをします。
青木の事件を追ううちに、気になる事件が浮き上がって来ますが青木がいろいろなデータにアクセスしていることからどの事件を調べようとしているかがなかなかつかめません。
杉下は青木の居場所を突き止めるために、青木の同僚に仕掛けをしてもらい青木の居場所が判明し無事に救出されます。
実は首謀者は、所轄署の若手の刑事であることが分かり理由は自分の関わった時間が冤罪ではないかと思ったからでした。

第12話『相棒 Season18』感想

30代男性
頭の固い刑事部長の内村を上手く操るために特命係の冠城が、行方がわからず拉致された様子の青木の身に何かあれば副総監の衣笠が何をするかわからないと恐怖を煽る大袈裟な演技が胡散臭く、まだ演技力が足らないなと思ったが内村には効果てきめんだった所が面白い。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
犯人はあまり賢い人では無さそうに感じました。青木は良い人間ではないけれど、凶器を突き付けられても知恵を働かせて杉下さんに異変を知らせたり、犯人を言いくるめるくらいの度胸があるので、犯人よりも青木の方が上手っぽいです。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
青木が誰かに拉致されたようだけれど、あまり好感を抱くキャラクターではないので心配にはならないです。しかも皆青木の身の心配よりも、警察内部の情報漏洩の心配をしているし、青木の人柄が如実に出ているなぁと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
青木が仕事にきてなかったのがとてもビックリしました。青木が拉致されたのがとてもビックリしました。青木のことをみんなで妄想していたのがとても面白くてよかったです。特命係がたくさんの資料を見ているのがすごいと思います。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
サイバーセキュリティ対策本部からやって来た土師に青木の行方を捜してくれと頼んでも、青木嫌いの土師がやらないために青木の優秀さを餌に揺さぶりをかけると、直ぐに食い付く土師は青木と同じ穴の狢なんだなと笑えてしまう。【5段階評価-5.面白い】

第12話『相棒 Season18』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@AibouNow

https://twitter.com/NvKknpbmkIbDg6m/status/1217429841022050305

【第12話】ドラマ「相棒 Season18」を見逃し動画無料フル視聴しよう

 

-2019秋ドラマ, テレビ朝日
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.