ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 日本テレビ

【第3話】ドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』視聴率とネタバレ。神山×風間の演技力凄すぎると話題に。

投稿日:

2019年秋ドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~(毎週木曜23時59分/日本テレビ)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に本田翼。共演は金子大地、風間俊介、上杉柊平、福原遥、桐山漣、池内万作、富田望生、横田真悠、清原翔 ほか。

ドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの「Hulu」がオススメ!!

月額「933円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題です♪追加料金なし!!

現在、2週間無料キャンペーン実施中!!

→『Hulu』無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第3話・視聴率】近日更新予定です。

第3話 ネタバレ解説

今回の被害者は、自分の描いた絵を見てくれたというサイトを通じて知り合いになった、麻美という女性と仲良くなった女性が、二人で、絵本を出そうと言われ、出資金として150万を振り込んだとたん連絡が取れなくなったという詐欺だった。ちょうど渋谷に詐欺師が来るという情報を手に入れ、加茂と沙希が張りこむ。そこへやってきたのは麻美という詐欺師とミュージシャンを夢見る女の子だった。加茂が小説を描き、麻美という女とわざと街で偶然ぶつかり、小説をばらまいて、接触に成功する。その小説を見た女は、望月亮子という名刺を差し出し、本を出さないかと加茂に言う。帝文出版という場所に連れてこられた加茂は、そこで出版社の社長と名乗る男から、共同出版ということで500万必要です、と言われるのだった。それらは、全て沙希たちの指示通りで、チートメンバーによる巧みな方法で、望月亮子たちを追い詰めていくのだった。

第3話 感想

40代女性
今回も福原遙が可愛いすぎると思いながら本田翼がチートメンバーの頭脳として活躍しながらもアイドルのグループの中でまったく人気がないという展開が面白かったです。そして、相変わらず風間俊介の正体が謎に包まれているので、気になります。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
今回は出版詐欺。加茂が必死になって書いた絶対売れない小説を出版する事になるが、加茂の素直に相手と対峙していくところと他のメンバーの冷静な対応の差が面白い。ほとんどの役柄が騙しあっている中に加茂の存在が活きているなと思う。サキの父親が日本に戻っていることが分かり、これからの展開も楽しみになってきた。【5段階評価-5.面白い】
40代女性
アイドルとチートの活動の両立に忙しいさき。そんな中、詐欺被害者の朋子が訪れる。彼女は趣味でイラストをサイトに投稿していたが、そのサイトを通じて麻美と名乗る女性から一緒に絵本を出さないかと持ちかけられ、お金を騙し取っていた。チートは、麻美を標的に行動を開始。作戦のため、加茂はさきにめじられて小説を書くことになる。勝手に本を作ってしまい、アタフタしてしまう麻美と出版社社長は、まさかの本が売れ、増刷することに。そこには、出版社名と名前を記載して売ることに。これも、化けの皮を剥がすうそだった。ももは、センターにもなれず散々だったが、解決できてよかった。【5段階評価-5.面白い】
40代女性
本田翼ちゃん演じる主人公が、「チート」と呼ばれる仲間たちと一緒に、詐欺師たちを逆に騙し、毎回巧妙な頭脳戦で逮捕まで導いていくストーリー。チートのくせのあるメンバーもキャラクターが生きているし、風間くん演じる刑事「安斎」の影のある役柄もいいです。1話完結型ですが、主人公の過去や、なぜアイドルをやっているかなど、これから明らかになるであろう部分もとても気になり、毎回見ようと思うドラマです。【5段階評価-5.面白い】
40代女性
チートを見ているといろんな詐欺が世の中には存在するんだと知らされます。人の趣味でうまい絵を書くからといってその部分からお金をだまし取るような手法を考えるのが汚い手口だと思いました。しかし、そんな詐欺を見つけ出す安斎の目利きがすごいと思いました。【5段階評価-5.面白い】

『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@cheat_drama

【第3話】ドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 日本テレビ
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.