ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 日本テレビ

【第7話】ドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』視聴率とネタバレ。

投稿日:

2019年秋ドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~(毎週木曜23時59分/日本テレビ)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に本田翼。共演は金子大地、風間俊介、上杉柊平、福原遥、桐山漣、池内万作、富田望生、横田真悠、清原翔 ほか。

ドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの「Hulu」がオススメ!!

月額「933円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題です♪追加料金なし!!

現在、2週間無料キャンペーン実施中!!

→『Hulu』無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第7話・視聴率】近日更新予定です。

ドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』 第7話 ネタバレ解説

安斎がチートに、占い詐欺で300万円を騙された野呂正枝を連れて来る。無料占いをきっかけに、占いにはまってしまった野呂。有料サイトで大量にポイントを購入した後、占いサイトと連絡が取れなくなったという。以前占いにはまっていた加茂は、張り切って捜査を始める。加茂は自分で占いサイトにアクセスし、有料占いをしてみる。しかし、犯人の手掛かりは掴めない。ある日、雨に濡れた野呂がチートを訪れ、携帯の充電器を借りる。野呂は別の占いサイトでも騙されたと話す。別の占いサイトを調べるが、ペーパーカンパニーで住所が割り出せない。沙希が盗聴器に気付いて、全員部屋を出る。盗聴器を取り付けた犯人は野呂だった。美月がメインバンクを判明し、口座を凍結することに成功する。盗聴を続ける野呂。その時チャイムが鳴り沙希が現れる。沙希は犯人に、口座を凍結させたという偽情報を聞かせ、メインバンクにアクセスさせたのだった。IP アドレスから住所が特定され、野呂が犯人と判明したのだった。野呂は沙希に「星野稔の娘もたいしたことないわね。」と、言い残し警察に自首する。野呂は、安斎がチートに送り込んだのだった。加茂は街で星野稔の姿を見つける。沙希に伝える加茂。加茂が立ち上がった時、紙が落ちる。その紙には、鴨の絵が描いてあった。それは裏切り者が居て、チートを潰そうとしていることを暗示していた。そして、星野が出頭して来た。

ドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』 第6話 感想

30代女性
占い詐欺にあったと依頼にやって来た野呂に同情した加茂が猛烈に怒り始めた理由が、同じように被害を受けたからという不純過ぎる行動には呆れてしまい、更に野呂が好みのタイプに見ているとは公私混同とは警察官失格だ。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
ここに来て、全く安斎の意図が読めなくなってきました。今回は今までと全く毛色が違って、安斎が被害者を装った野呂を使って、逆潜入捜査をした感じがかなり斬新でした。美月の年齢詐称と根岸の経歴詐称がバレたところで、大したダメージもないと思いますが、加茂の不信感を煽っただけでも効果があったのか?と、最後は無理やり自分を納得させた感じでかなりモヤモヤしました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
野呂が占いサイトに300万円も払ったのがすごいと思います。沙希が野呂のことをクソバカと言ったのが面白くてよかったです。加茂がすごくやる気を見せているのがビックリしました。加茂が沙希にネクタイを引っ張られていたのが笑えてよかったです。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
沙希がマネージャーに秘密を隠していることを言われて見せられた写真が加茂さんと写っている写真で沙希が兄だと言って誤魔化すところが面白かったです。その後加茂さんとぶつかって抱き締められるが沙希がアホ面と言って言い雰囲気が壊れるところが面白かったです。沙希と加茂さんはお似合いだと思うので二人が恋仲になったら面白そうだなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
今回は被害者だと思って接していた人が犯人だったというまさかの展開。最終回に向けて安斎が何をしたいのかが益々謎を呼ぶ回だった。そして、そのヒントを与えるのがまさかの沙希の父親。展開が全く読めなくて早く次が見たくなった。【5段階評価-5.面白い】

『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@cheat_drama

https://twitter.com/cheat_drama/status/1193817281102434305

【第7話】ドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 日本テレビ
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.