ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 日本テレビ

【第5話】ドラマ『同期のサクラ』ネタバレと視聴率。サクラたちの成長が垣間見れる第4話!おじいさんの名言も!

更新日:

2019年秋ドラマ『同期のサクラ(毎週水曜22時/日本テレビ)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に高畑充希。共演は橋本愛、新田真剣佑、椎名桔平、竜星涼、岡山天音、相武紗季、草川拓弥(超特急)、大野いと ほか。

ドラマ『同期のサクラ』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの「Hulu」がオススメ!!

月額「933円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題です♪追加料金なし!!

現在、2週間無料キャンペーン実施中!!

→『Hulu』無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『同期のサクラ』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第5話:視聴率】11.8%

『同期のサクラ』第5話 ネタバレ

葵くんの実力を認めずにただのコネ入社と部長に言われ、頑張った自分に家でも会社でも同期たちにもアウェイなされて落ち込んでいたが、お店で同期とばったり会い、葵くんが心と中身がない奴と一緒に居たくないと仲間だと思っていないよという同期たち。サクラは帰らずにご飯を食べて葵くんの話を聞いていた。酔っ払った葵くんを家まで送っていると、父親とお兄ちゃんに会って、自分の希望の橋と葵くんの都市開発部の意見を述べていた。個別な案件に答えるのは難しいと言われたが、葵くんはお願いをした。ヘラヘラ笑ってと怒られるが、それを見てサクラは止めたが、口先ばかりで偽物の自分がもう嫌になると惨めになる葵くんだった。居場所がどこにもなく母親から褒められた作文だけが唯一いいところだと言い放った。

『同期のサクラ』第5話 感想

30代男性
サクラの同期の葵は仲間に対しても上から目線で言いたい放題だったけど、そんな葵を見捨てないサクラと仲間がいい関係だと思いました。葵も上司から言われたことに断れなかったり、自分の役目を知らされたり辛いなか、親に立ち向かう姿が良かったと思います。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
社長賞を獲得した葵のためにサクラが主宰となってお祝いをしたときに、祝いの席だからとサクラも酒を飲むという行動をした事にビックリした上に、飲むピッチが早く危ないなと思っていた通りに、泣きながらの説教とはどんなと時にもサクラらしさを全開に笑ってしまう。5段階評価-5.面白い】
30代女性
葵がお父さんと兄に向かって、自分がしたいこと、仕事や同期への思いをぶちまけるシーンが感動でした。あそこまでしたのにお父さんの心に届かなかったことはかなり残念です。葵が土木異動、そして、サクラは子会社出向なんてあんまりです。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
葵がサクラのことを好きになるなんてかなりびっくりでした。たしかにあんなことをされたら好きになる気持ちもわかるけど、菊夫もサクラのことが好きだから三角関係じゃないかと思いました。蓮太郎は百合が好きだし、百合は葵が好きみたいだし、同期の中で恋の嵐が吹き荒れててドキドキします。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
葵はいつもヘラヘラしてて怖いものや悩みなんて全くないって感じだったけど、実はとても窮屈な思いをしていたなんてびっくりでした。レベルの高いところにいる人でもそれはそれで辛い思いをしているんだなと感じました。【5段階評価-5.面白い】

『同期のサクラ』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@douki_sakura

【第5話】ドラマ「同期のサクラ」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 日本テレビ
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.