ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ 日本テレビ

【第5話】ドラマ『偽装不倫』視聴率とネタバレ。賢治(谷原章介)がだんだんと怖くなってきてると話題に・・・

投稿日:

2019年夏ドラマ『偽装不倫(毎週水曜22時/日本テレビ)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に杏。共演に宮沢氷魚、仲間由紀恵、瀬戸利樹、谷原章介。

ドラマ『偽装不倫』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの「Hulu」がオススメ!!

月額「933円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題です♪追加料金なし!!

現在、2週間無料キャンペーン実施中!!

→『Hulu』無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『偽装不倫』あらすじ、キャスト(主演 杏)

『偽装不倫』第5話の視聴率:9.4%

<前回>『偽装不倫』第4話の視聴率:9.8%

第5話 ネタバレあらすじ

丈に賢治と一緒にいるところを見られてしまい岩手旅行に行くことが出来なかった鐘子はとてもショックを受けていた。一方葉子は賢治が出張の間風太との不倫デートへと出かけて行った。丈は写真を撮りに一人で岩手旅行へと来ていた。傷心中の鐘子の家に親友であるまさ子が訪ねて来る。風太との不倫旅行を楽しむ葉子は賢治から帰りが遅くなるという連絡を受け風太の練習を側で見守っていたが、賢治は葉子を疑い観光するのをやめ早く帰宅する準備をしていた。丈の病院の予約票を見てしまった灯里は丈の心配をし連絡をするが丈は本当のことを隠していた。わんこそばを平らげた後昼間から行きつけの居酒屋でまさ子とやけ酒を飲む鐘子はラブラブなカップルに絡み丈と似た名前を聞き丈を思い出してしまう。その頃丈は岩手の喫茶店でその店の娘であるカナエと宮沢賢治記念館へと訪れ丈もまた鐘子のことを思い出していた。葉子は風太の試合を見に行くためにまたも鐘子を買収しようとしていた。デートから帰宅した葉子は先に帰宅していた賢治にひどく驚き、賢治は着飾り指輪をしていない葉子に疑いの目を向けていた。丈の主治医は住所を頼りに灯里のスペイン料理屋を訪ねて来た。賢治は突然葉子に熱海旅行の提案をするがその日はちょうど風太の試合の日だった。焦る葉子を見た鐘子はもう丈に嘘はつかないと決意し、丈のSNSで岩手に行っていることを知った鐘子は丈を追いかけて岩手へと向おうとするが駅で丈と再会する。真実を打ち明けようとした鐘子だったが突然丈は倒れてしまう。

視聴者からの感想

30代女性
丈が旅先で出会った喫茶店の女の子のグイグイ具合がとても面白くて和みました。富田望生ちゃんだからこその癒やしも感じられました。都会に憧れる女の子を全力でやってもらえた感じがします。気分が落ち込んでいる丈には明るい彼女とのお出かけは旅の中での楽しい思い出になったと思います。【5段階評価-4.少し面白い】
30代女性
出だしは重いスタートになりましたが、わんこそばをやり始めたり昼間から居酒屋で飲んだくれたりお姉ちゃんの嘘に付き合わされそうになったりと見ている側が楽しめると思えるシーンも多くあってよかったです。鐘子の周りには良い親御さんや友達がいてよかったなと思いました。【5段階評価-4.少し面白い】
30代女性
今回は丈がメインになるシーンが多かったです。鐘子にとって失恋という形になっていましたが、丈にとってもちょっとした失恋という形になってしまったのかと思います。遊びというわけではなく真剣に恋をしたくても相手のことを思うとできない。不倫ならばという気持ちでものめりこんでしまった。とても切ない恋になってきているなと感じました。【5段階評価-4.少し面白い】
30代女性
結婚していると嘘をついたから丈と楽しい時間を過ごせたわけだけれど、嘘をついたから悲しい思いをすることになってしまったという展開に切なくなりました。もう会えなくなってしまうのかと思いましたが会えて話ができてホッとしました。と思ったら結局今回も嘘をバラすことができず。でも次回は丈の秘密を知ることができそうで次回がどうなるのか気になります。【5段階評価-4.少し面白い】
30代女性
お姉ちゃんの葉子は今回もずるい女だなと思って見ていました。手をつないで嬉しい笑顔は可愛いけれど、なんでもかんでも手に入れようとする女は恐ろしいです。でも、嘘はいつかはバレてしまうから。今回は旦那さんが少しずつ疑い始めて行動を起こしてきたので、いつバレてしまうのかドキドキしてしまいます。【5段階評価-4.少し面白い】

『偽装不倫』twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@gisou_ntv

【第5話】ドラマ「偽装不倫」見逃し無料視聴リンク

【第5話】ドラマ「偽装不倫」見逃し動画無料フル視聴はコチラ

☆総合まとめページ

▶︎ドラマ『偽装不倫』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 杏)

-2019春ドラマ, 日本テレビ
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.