ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ TBS

【第2話】ドラマ『グランメゾン東京』ネタバレと視聴率。京野は城西信用金庫の汐瀬に相談に・・・

投稿日:

2019年秋ドラマ『グランメゾン東京(毎週日曜21時/TBS)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に木村拓哉。共演は 木村拓哉、鈴木京香、玉森裕太(Kis-My-Ft2)、尾上菊之助、及川光博、沢村一樹ほか。

ドラマ『グランメゾン東京』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『グランメゾン東京』あらすじ、キャスト、原作(主演 木村拓哉)

【第2話:視聴率】13.2%

『グランメゾン東京』第2話 ネタバレ

倫子達は、銀行に融資のお願いをするが有名なシェフがいないことから融資を出すのは難しいと言われ中々融資の話を進められなかった。京野は心当たりがあると言って昔お世話になった取引先の銀行に話をすると言った。お世話になった汐瀬に会いに行って話をして見ると融資を通せるように話してみることを言われ、原価を下げるように言われた。原価を下げるために食材を見直した。尾花がお店にか変わることで融資を出すのは難しいと終われるがメニューを考案して食べに来てもらうように話をした。新しくメニューを完成させて汐瀬に食べてもらい、倫子は家と土地の権利書を出して融資をお願いした。昔の仲間が裏で動いていてくれたお陰で融資の話が降りた。

『グランメゾン東京』第2話 感想

30代女性
春風亭昇太さんが出てきただけで、(極悪人が出てきた?)と思ってしまいました。でも、春風亭昇太さんの指摘どおり、お客さんが80%入ることが前提の事業計画署は、無名の鈴木京香さんがメインのシェフだと無理がありすぎるだろうなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
相沢にもいろいろな事情があったんだなと思いました。家庭の事情や様々な背景があり、みんな生き方を簡単には変えられないんだなとわかりました。でも、新しく挑戦するっていくつになってもチャレンジしてみたいなと感じました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
尾花の事を理解することは難しいかと知れないけれど、料理人としては腕が認められていて皆が認めていることも分かっているし料理に対して手を抜かない所が素晴らしいなと思いました。こんな風に仕事をしている人のお料理だったら食べてみたいなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
料理にいちゃもんをつけて、生クリームを足した方がいいなど上から色んなことを言われたら、誰でも頭にくるなと思う。料理人の世界は厳しいと思うから、料理に対してのプライドが高い人も多いんだろうなと感じさせられた。【5段階評価-5.面白い】

『グランメゾン東京』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎更新予定

【第2話】ドラマ「グランメゾン東京」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, TBS
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.