ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ TBS

【第3話】ドラマ『グランメゾン東京』ネタバレと視聴率。尾花と倫子は、ジビエ料理店を訪れる・・・

投稿日:

2019年秋ドラマ『グランメゾン東京(毎週日曜21時/TBS)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に木村拓哉。共演は 木村拓哉、鈴木京香、玉森裕太(Kis-My-Ft2)、尾上菊之助、及川光博、沢村一樹ほか。

ドラマ『グランメゾン東京』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『グランメゾン東京』あらすじ、キャスト、原作(主演 木村拓哉)

【第3話:視聴率】

『グランメゾン東京』第3話 ネタバレ

尾花たちは、ジビエ料理のコンクールに出場することになった。そして、丹後たちもコンクールに参加する。尾花たちは、冷凍食材で試作するが納得がいかなかった。相沢は、尾花たちと活動することになった。尾花と倫子は、ジビエ料理店を訪れる。店主の峰岸は、尾花たちに料理を出す。臭味のないジビエに感動する。峰岸は、獲物を生け捕りにしているため臭味がなかった。別の日、京野が仕入れてきた食材で試作を繰り返す。京野は、現状に悩んでいた倫子をアドバイスする。倫子は、気分を取り戻して再開した。尾花たちは、峰岸を訪ねる。そして、獲物を処理した際の新鮮な生き血をもらってくる。コンクール会場の場面。倫子は、完成した料理を審査員に出す。審査結果は、丹後たちが優勝だった。

『グランメゾン東京』第3話 感想

30代女性
まさかの椿鬼奴さんで驚きました。わざと挑発して、ジビエ料理を食べる所までこぎつける技は、さすがの木村拓哉だなと思いました。少しつっぱしりすぎる木村拓哉さんを優しく包み込む鈴木京香さんが素敵でした。大人達が1つの目標に一生懸命な姿はカッコいいです。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
相沢が協力してくれるのがとてもよかったと思います。峰岸のジビエを尾花が美味しいといったのがビックリしました。シカの肉をみんなで研究しているのが面白くてよかったです。相沢と尾花の料理に対する努力がとても素晴らしいと思います。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
料理好きということと、過去の絆がとても感じられました。見ていてあっという間の1時間で、最高のチームとして今後どう進んでいくか楽しみです。倫子がどれだけ努力してきたといっても周りに敵わないと認めながらも、励ます京野や、時間を使わせている相沢の為に娘のことまで考えている夏樹、夏樹の意見に負けないくらいレシピ作りに協力的な相沢。全員が感謝しきれない倫子の絆がとても大好きになりました。何ひとつ卑怯な手を使わずに進んでいくグランメゾン東京が楽しみです。夏樹と倫子の関係が良くなる事を楽しみにもしていましたが元カノであるリンダが現れ、元カノと揉め合うシーンが出てきそうなので、それをみた倫子はやきもちを焼いてしまい気持ちに気づき始めるのでは無いかと思いました。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
毎回料理が美味しそうでお腹がすいてしまいます。木村拓哉さんがあまりにも頑張りすぎてピリついた雰囲気を鈴木京香さんがさんの優しさで包み込む所も素敵でした。ジビエ料理で鹿肉が手に入りにくく、不利な状態も続きますが、それでも頑張る大人達がかっこよかったです。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
gakuのオーナーの江藤の関西の方言がニセモノと京野が話した事に納得、ドラマが始まった当初から聞いていて違和感だらけで練習時間がなかったからかと思っていたが、ドラマ設定だったとはまんまと騙された面白いやり方に感じた。【5段階評価-5.面白い】

『グランメゾン東京』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎更新予定

https://twitter.com/masukawayouichi/status/1195614647757393922

【第3話】ドラマ「グランメゾン東京」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, TBS
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.