ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ TBS

【第1話】ドラマ『G線上のあなたと私』ネタバレと視聴率。波瑠×松下×中川の3人の掛け合いが面白いと話題に

投稿日:

2019年秋ドラマ『G線上のあなたと私(毎週火曜22時/TBS)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に波瑠。共演は 波瑠、中川大志、桜井ユキ、鈴木伸之、真魚、滝沢カレン、森岡龍、夏樹陽子、松下由樹。

ドラマ『G線上のあなたと私』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『G線上のあなたと私』あらすじ、キャスト、原作(主演 波瑠)

【第1話・視聴率】7.8%

『G線上のあなたと私』第1話 ネタバレ

ショッピングモールでG線上のアリアの演奏に聞き入っていた小暮と幸恵らだった。幸恵はバイオリンの無料レッスンのパンフレットを見ていた。久住が生徒の募集をしていると小暮が感動したと花束を渡した。小暮は大人の音楽教室は無駄だ、たいして上手くならないのにと思っていたが、参加した。小暮は幸恵と初めて会話を交わす。そこに理人も加わる。始めた動機を小暮に尋ねられると、幸恵は娘がピアノをやっているから、2人で演奏出来たらと言い、理人は兄が久住と知り合いでと言う。追い打ちをかけるように小暮が久住と理人の兄との関係を尋ねると理人は答えない。小暮は元の職場の人に会うと小暮がバイオリンをやっているのかと驚かれバツが悪い雰囲気になる。小暮は167万円の残金の通帳を見ていた。理人と小暮がレッスンで並ぶと久住は、2人が似合いだと言う。小暮は理人が可哀そうだと気を使った。次のレッスンでは幸恵と理人と、小暮が一緒になる。幸恵が練習場が困るというと、理人はカラオケボックスがいいと言い、3人で行くと、幸恵と小暮はデユエットで歌い始める。すると理人はバイオリンの練習を始めるとうまくなっていた。幸恵は久住と理人の関係を尋ねると、兄の婚約者だったと言う。兄の交際相手が妊娠して久住と別れたと言う。小暮は、理人の兄が酷い、ろくでなしクズだと言い、涙ぐむ。小暮は寿退社の予定だったのが、婚約者の村野から半年前に好きな人が出来たの結婚できないというと、思わず小暮は手を上げて殴ってしまった。その夜、テレビでG線上のアリアの曲が流れていて、そのまま仕事を辞めてしまったと言う。幸恵は今日の理人の服が花柄だったら発表会に出ると言うと、現れた理人の服を身て小暮は保留だと言う。理人は小暮にマンツーマンで教えると小暮は恋に落ちたらどうするのかとおどけて見せる。久住が体調不良で休みになると小暮と幸恵はカラオケに行く。幸恵は月曜日の1回だけは自由な時間だと言う。小暮はシステムキッチンの営業が仕事だと言う。理人は久住の家を訪ねるが久住はインフルエンザかも知れないと言ってドア越しに会話する。理人が久住との関係を幸恵と小暮に言ってしまった、何か言われたらごめんなさいと言うと、久住は誰も何も言わない、理人とは教師と生徒の関係だと言う。理人は差し入れをドアノブに下げて帰る。幸恵と小暮は久住と理人の関係を噂する。理人は久住との個人レッスンに替えたいというが、久住は予定が埋まっているという。小暮は理人を引き留めようとするが、幸恵と小暮の2人で十分、楽しいだろうと理人がい、怒って帰る。小暮は理人の家を訪ねる。2人は公園に行き、小暮は、理人に頭を下げてカラオケでからかったことなど謝る。また、3人でレッスンを受けないかと言う。小暮は理人の話を聞いて運命だと思ったと言う。久住は婚約破棄された小暮と同じだと言う。理人は相手が本当に好きだったのか、本当に好きなら子供を堕させてでも、嫌われても、軽蔑されても手が離せないというのが好きということじゃないかと言う。小暮は自分とは次元が違うのが判ったと言う。郁人が来て理人がバイオリンを習っているのは自分に隠れて久住に会っているのかと疑う。幸恵は由実子に夫の浮気の代わりにバイオリンを習うと言った。理人が手に包帯を巻いて幸恵と共に小暮にショッピングモールで呼び出される。小暮は自分と発表会に出て欲しいと言う。婚約していた彼氏が本当に好きじゃなったかも知れない、27歳まで何をしてきたのかという。発表会という目的がないと自分には何もないと言う。前に進めるものが何もないと言う。理人は他人を巻き込まないでくれという。理人は本気で人が好きだと言う。幸恵は発表会に出たいので、一緒に出ようと言う。小暮は発表会に付き合って欲しいと理人に言う。理人は自分の練習は厳しいと言い、参加を決める。久住は喜ぶ。小暮は曲はG線上のアリアが弾きたいと言う。小暮は楽しければよい、溺れそうな自分達が掴んだものがバイオリンだったと言う。

『G線上のあなたと私』第1話 感想

40代男性
加瀬はファッションセンスが良くて話す口調も穏やかと抜群の雰囲気は良いとこのお坊ちゃん風だったので巨大な邸宅暮らしだと思っていたら、昔ながらの小ぢんまりした一般的な日本家屋だったとは予想外過ぎて驚きしかなかった。【5段階評価-5.面白い】
50代男性
加瀬はバイオリン教室で、先生が兄の元婚約者だったなんて兄の元婚約者を好きだから入会したんだと思いました。小暮も婚約者と別れたようで、そのまま会社も辞めたなんて女は辛いと思いました。レストランで殴って当然だと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
小暮のあまりの悲しい出来事を聞いた加瀬と北河が偶然掛かってきたフロントからの電話に、延長と食べ物を頼みちょっとでも小暮を癒してあげようとする優しさが心地よく、短い時間でここまで心が通じ合うとは素晴らしく感動した。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
大人の習い事。今頃から初めても成長望めないし、貯金が減るだけだし...。今まで何もしてこなかったけど、新しい出会いがあって楽しそう。このドラマを観て音楽始める人増えるかもね。小倉と私の貯金額が似てて親近感持てる。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
加瀬が教えた練習場所のカラオケボックスで、小暮と北河のオモシロコンビがそんな方法があったかと感心したので早速練習を始めると期待したが、カラオケの熱唱を始めるとは呆れるばかり、疲れ果てた姿の加瀬が切なく同情してしまう。【5段階評価-5.面白い】

『G線上のあなたと私』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@gsenjou_tbs2019

https://twitter.com/dokinchan__s/status/1184283931362746368

【第1話】ドラマ「G線上のあなたと私」を見逃し動画無料フル視聴しよう

 

-2019秋ドラマ, TBS
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.