ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ テレビ東京

【第7話】ドラマ『ハル ~総合商社の女~』ネタバレと視聴率。和田と涼は、キャッチボールをすることに

投稿日:

ハル ~総合商社の女~

ハル ~総合商社の女~

2019年秋ドラマ『ハル ~総合商社の女~(毎週月曜22時/テレビ東京)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に中谷美紀。共演は藤木直人、白洲迅、寺田心、奥田瑛二 ほか。

ドラマ『ハル ~総合商社の女~』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『ハル ~総合商社の女~』あらすじ、キャスト、原作(主演 中谷美紀)

【第7話:視聴率】近日更新予定です。

『ハル ~総合商社の女~』第7話 ネタバレ

副社長の高山雄一郎は、和田に、ある報告をする。青柳悠馬の企画が最終選考に残ったので、バックアップしてほしいという内容だった。晴と涼は、食事をしながら和田のことについて話していた。涼は、和田と二人きりで会いたいと言う。晴は、和田にそのことを報告する。和田と涼は、キャッチボールをすることにした。その後、二人は牛丼を食べる。涼は、和田に離婚の理由を聞く。会社の会議室の場面。晴は、新規事業の提案をする。「社会課題解決型ビジネス」というものだった。晴は、社内託児所を設置したいと発言した。晴は、障がい者枠で入社した女性社員のことが気になっていた。女性は妊娠をしていて、その先の人生を心配していた。青柳は、晴の提案に賛成してサポートしたいと言う。

『ハル ~総合商社の女~』第7話 感想

40代男性
第7話は、障がい者枠で入社した女性社員のことを描くシーンがありました。晴は、その女性が妊娠していたので共感したのではと思いました。青柳が提案していた「社会課題解決型ビジネス」という企画ですが、現実社会でも注目されるテーマだと思いました。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
夕食に美味しそうな鍋を囲む晴と息子の涼の和やかな雰囲気が心地よく、晴が部長の和田との関係を告白した事でスッキリ気分が溢れる姿に笑ってしまい、そんな晴に触発された涼が父親の和田と男同士で会いたいと言い出すとはビックリ、海原家は何があっても好転していく感じが面白い。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
晴が声を荒げて激怒してましたね。あれは明らかに藤尾が悪い。いちばん悪いのはプレゼン当日に寝坊してしまった青柳だけどでもチーフとしてPCのデータを共有せずに青柳のPCで一括管理していた藤尾の仕事のやり方がまずかった。これが俺の仕事のやり方って言ってたけど正直青柳にしたら残念な先輩のひとりですね。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
元夫婦が一緒の職場というのは、自分たちもまわりもきまずくて大変だと思いました。青柳はめちゃくちゃハルを慕っているんだと思いました。高山と一乗寺の父親との密談が気になりました。来週もハルの仕事や恋愛が気になります。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
晴が経営企画部に来て、最初に影響を受けたと思われる青柳が新規事業のための社内公募で最終選考に残る企画を考えるほど成長したことに実力もあったとはいえ、晴という存在が大きかったのかなと思い感動しました。そして頑張り過ぎた青柳の寝坊がきっかけで経営企画部のチームワークを見れるシーンがあり泣けました。次で終わるのは残念ですが楽しみにしたいです。【5段階評価-5.面白い】

『ハル ~総合商社の女~』第7話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@Biz_txdorama

【第7話】ドラマ「ハル ~総合商社の女~」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, テレビ東京
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.