ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ テレビ東京

【最終回・第8話】ドラマ『ハル ~総合商社の女~』ネタバレと視聴率。和田は子供のために積み立てをしていたという。最初の入金額は生まれた時の体重だ。月15万の積み立てに驚き・・

投稿日:

ハル ~総合商社の女~

ハル ~総合商社の女~

2019年秋ドラマ『ハル ~総合商社の女~(毎週月曜22時/テレビ東京)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に中谷美紀。共演は藤木直人、白洲迅、寺田心、奥田瑛二 ほか。

ドラマ『ハル ~総合商社の女~』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『ハル ~総合商社の女~』あらすじ、キャスト、原作(主演 中谷美紀)

【第8話:視聴率】近日更新予定です。

『ハル ~総合商社の女~』最終回・第8話 ネタバレ

和田は子供のために積み立てをしていたという。最初の入金額は生まれた時の体重だ。月15万の積み立てに驚き、感動するハル泣き出す。コネ入社の社員に普通に働きなよと言うハルだ。そのコネ社員が陰謀に巻き込まれていたのだ。子供が喧嘩して汚す他と春に電話がかかる。一緒に病院へ行く和田だ。取り乱している春に変わって、話を聞く和田、相手の子に謝ると約束させるのだ。コネ社員が辞めたいと言い出すのだ。理由は利用されているからだ。すべてを暴露する社員。建設業者がらみの話が進んでいるのだ。それを聞き上司のもとに乗り込むハル。ハルを見てくびだという上司だが、和田が必死にとりなすのだった。副所長が交渉をした案で解決。社員はまじめに働きだした。

『ハル ~総合商社の女~』最終回・第8話 感想

40代男性
第8話は、経営企画部の一乗寺秀人の心理状態が気になりました。秀人は、コネ入社だったので積極的ではなかったのですが、晴の言葉で目覚めたと思いました。結果的には、入札は失敗してしまいましたが、秀人の仕事に対する意識は向上したと思いました。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
コネ入社の社員の苦労、コネって大変だいがいに辛い思いをしてるんだなあ。でもコネでも普通に働いていればいいのにね。春の母親としての取り乱し方がすごかった。こんなこと初めてじゃないだろうに、男の子の母ならね。と思ったけど家族の絆は強まってよかった。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
和田はハルに現金通帳を渡す。父親として何かを残したいと、離婚直後から涼のために積み立ててきたのだ。通帳を開き和田の強い想いを知ったハルは思わず涙する。一方、青柳の企画はいよいよ仕上げの段階に。ハルの託児所プロジェクトも順調に進み、活気づく高山のある思惑が着々と
進行していた。一乗寺の父親と高山が奈良空港のことで、手を組もうとしていて、息子の方にも協力を得ようとするが、和田に辞表を渡しやめようとする。そこで、和田とハルが奈良空港の件に参加させて、勝ちとるために一乗寺もやることに。結果だめだったが、副社長も目が覚め、ニューヨークに辞令がでて。和田とハル、涼も気にせず会えて幸せそう。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
一乗寺が自分の首をかけて実父の一乗寺厚労相と高山副社長の不正を和田部長とハルに話してくれましたね。黙っていればなんて事なかったんだけどまだ一乗寺の心は腐ってなかったんですね。よくぞ勇気を持って話してくれた一乗寺。結果奈良空港建築事業を落札する事は出来なかったけど正々堂々やっての結果だから負けてもスッキリですね。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
とっても良いストーリーでした。あちこちのシーンで「ありがとう。」が溢れていて本当に良い話でした。ラストシーン•••涼(心)君の「お父さんの負けー!。」もう最高でした。一乗寺秀人(忍成修吾)の笑顔•••やっと視聴できました。本当に素敵なドラマでした。【5段階評価-5.面白い】

『ハル ~総合商社の女~』最終回・第8話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@Biz_txdorama

https://twitter.com/7k5amiiko/status/1201568677407145984

【第8話】ドラマ「ハル ~総合商社の女~」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, テレビ東京
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.