ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019夏ドラマ TBS

【第8話】ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』視聴率とネタバレ。山縣(岸部一徳)回と思いきや、伊賀(志尊淳)の苦手克服の回??

更新日:

2019年夏ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~(毎週火曜22時/TBS)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に石原さとみ。共演は福士蒼汰、志尊 淳、勝村政信、段田安則、岸部一徳

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』あらすじ、キャスト、原作(主演 吉高由里子)

【第8話・視聴率】7.5%

<前回>【第7話・視聴率】8.1%

【第8話】ネタバレ解説

堤が伊賀にワインの事を尋ねると、何故自分にワインのことを尋ねないのかと苦言を言う。堤は山縣に尋ねると話が長くなると言う。堤は海浦からワインの質問があったと言う。山縣と海浦は元銀行員でライバルだった。8時に予約した海浦が来る。山縣と、そっくりな顔だった。海浦は2012年のワインが若すぎるとワインリストを見て苦言を呈する。そして山縣がソムリエバッジをつけていないと海浦が指摘するとアルコール飲料を提供する飲食店に3年勤務しないと受検資格がとれない、自分は、まだ1年少々だと山縣が言う。海浦はソムリエ協会に入っていれば2年で試験が受けられるのにと言う。何と海浦はソムリエの資格のバッジをつけていた。山縣は伊賀に海浦が実に不愉快だと言う。海浦は注文したワインが47秒かかって来たと言い、仮名子にワインの飲み方が悪いと言う。ソムリエ資格のない山縣が勤める店で質を求めるのは酷かと言う。ワインリストを見ても心が躍らないと言うと、山縣は苦い顔をして、海浦が生まれた敏のワインを出す。伊賀は30万円はすると言う。山がが昨年のシャトーくらだしだから劣化していないという。山縣はワインの、おりに気を付けろと言う。海浦は山縣がソムリエ試験に合格したら飲もうと言い、別のワインを注文する。海浦はソムリエ試験は難しいと言うと、山縣は一発合格すると誓う。山縣にとって海浦の登場は、忍耐と屈辱の連続だった。山縣は4年経験の伊賀にソムリエ試験を受けないかと言う。伊賀は大学試験に失敗したので試験が苦手だと言う。山縣は海浦が苦手で、2人で苦手を克服しようと言う。しかし仮名子は苦手なものはやらなくて良いと言ったが海浦に負けず一発合格せよと言う。早速、山縣は伊賀と堤に受検せよと言い、特訓する。仮名子はスタッフを沖縄に連れて行く。そこでソムリエ試験対策講義を受けると彦坂と出会う。伊賀と堤がソムリエの一次試験を通過した。山縣は自分の教え方が良かったと言う。伊賀は彦坂と、なぞかけをしながら勉強をしたと言う。2次試験を終えると通知が来て伊賀は合格したが堤は落ちて、もう勉強しなくて良いと喜ぶ。最終試験日に伊賀の母から東京に行くと連絡が来る。仮名子は伊賀が忙しいと言って電話を切る。山縣は伊賀と試験会場に行く。会場には彦坂がいた。そして仮名子が審査員の野々村がカキに当たって隊長不良で審査員を代わって欲しいとトイレで言われ、野々村だと言って審査員席に登場する。伊賀は仮名子が自分を合格させるために来たのかと思う。審査でシャトーボヤージュ82年物だと言い、テーステイングをし伊賀と彦坂がボトルをデカンタに注ぐと仮名子は、おりがないと彦坂にクレームを言う。彦坂は寿司屋の店にはシャトーボヤージュはないと笑う。そして仮名子は自分が野々村じゃないと言って会場を出る。伊賀の母が店に来た。仮名子は合格が目的じゃなかったと言う。仮名子と伊賀の母は、互いに罵り合う。伊賀は最後まで試験が受けられて満足で苦手意識が亡くなったと言う。仮名子は伊賀の母に邪魔をするなと言う。試験は伊賀は落ちたが彦坂は合格した。川合は山縣の立場を想って伊賀が試験に落ちて良かったと言う。

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』感想

30代女性
今回は伊賀君と店長がソムリエ試験に挑戦。試験が苦手な伊賀君の心理状態も緊張もすごく伝わってきました。試験がトラウマなのに、最後まで試験を受けに行って、結果は不合格だったけど、苦手克服できたようで何よりでした。それにしても、オーナーが試験官として会場に来たときはさすがにあり得ない(笑)と思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
いつも天真爛漫で天然で物事の空気が読めない川合。そんな彼でも、伊賀の母親に振り回されるとあんな顔になるのかと新発見である。わざわざ沖縄にまでついてきたレストランのメンバーだが、試験を受ける伊賀たちの頑張りを他所目に、沖縄を満喫しまくっているとは。伊賀たちにしてみれば、ちょっとイラっとするかもしれない。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
今回はそれぞれの弱点の話ということで初っぱなから川合君の相変わらずの特訓ぷりが今までと変わらない感じで1年経ったのに成長していない具合が笑えました。いつまで経ってもニコニコ笑顔が変わらない川合君に癒やされます。笑いながらドッペルゲンガーと言える人もなかなかいないと思います。さすが川合君です。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
山縣さんのライバルの浦海さんが見た目だけでなく中身までそっくりというのが笑えました。これで双子じゃないなんて信じられない設定だと思いました。自分にそっくりな人が自分より出来る人間で嫌みを言ってきたらそれは嫌な話だなって思いました。山縣さんの身近にそういう人がいるのは辛いなと感じました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
仮名子の執筆作業がどれくらいの時間をかけて4行書けたのかが気になりました。ワインを一気飲みするのは最高の癒やしの時間なんだろうなと感じました。そして、海浦さんに気がついたときの二度見が大げさですごく驚いている様子が伝わってきて良かったです。驚きの表情と二度見の効果音に思わず笑ってしまいました。【5段階評価-5.面白い】

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』twitterからの反応

■公式アカウント▶︎@heaven_tbs

伊賀(志尊淳)の毒親登場?!

【第8話】ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』無料視聴リンク

↓【第8話】ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~ 』見逃し動画無料フル視聴はコチラ

▶︎【総合ページ】ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 石原さとみ)

 

-2019夏ドラマ, TBS
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.