ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ TBS

【第2話】ドラマ『インハンド』視聴率とネタバレ。視聴率下がり気味⤵︎でも山Pの可愛さは健在!

投稿日:

2019年春ドラマ『インハンド(毎週金曜22時/TBS)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に山下智久。共演に菜々緒、濱田岳、藤森慎吾、光石研、高橋春織、酒井貴浩ほか。

ドラマ『インハンド』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『インハンド』あらすじ、キャスト、原作(主演 山下智久)

【第2話】視聴率:9.5%⤵︎

前回11.3%

■【第2話】ネタバレ解説
牧野は早く厚労省の良いポジションに戻りたくて、スーパーアドバイザーを探し、効率よく仕事を進めようと、紐倉と助手の高家に三人で手を組んで頑張ろうと誘ったが、紐倉は役人は大嫌いで手助けはしないと、言い切った。
感染症センターの滝島病院からハートランドウイルスに感染した疑いのある患者が運び込まれたが、どの検査機関もお手上げだと、助けを求める電話があった。
早速、病院に向かい血液サンプルを持ち帰り調べたら、確かに感染している事が分った。
どうやらウイルスをまき散らすスーパースプレッダーが始めに運ばれてきた人の息子である事が判明し、彼は心ない誹謗中傷に耐えかね、病院を抜け出し紐倉に預けたカラスアゲハを最後に見ていた。そこで紐倉に人類の救世主であり、歩く兵器ではないと言ってもらい、生きる望みを繋いだ。

視聴者からの感想

40代女性
お役所のお偉いさん達のいい加減さに腹が立ちながらも、そんなの牧野が許さない!と期待が高まる。今回はハートランドウイルスがスーパースプレッダーの子供によって広まり、不幸なことが起こるという悲しいものだった。が、紐倉の巧妙な嘘により救われ、安堵した。こういう紐倉のキャラクターが個人的には好きです。 【5段階評価-5. 面白い】
40代女性
私は看護師をしていましたが、ハートランドウイルスは知りませんでした。それに感染していても発症しないスーパースプレッダーと言うのも知りませんでした。今回はそれを利用していて、とても手が込んだ脚本になっているなと思いました。寄生虫学者の紐倉が子どもに嘘を言うのが面白かったです。【5段階評価-5. 面白い】
40代女性
役人は嫌いだと言いながらも結果的に協力してしまうのは、彼の興味をそそる事案であるだけでなく、根底にあるテーマに共通する物がある為でしょう。紐倉我儘な研究をしている様に見えますが、ひいては未来の人類の為になると信じている様です。。【5段階評価-5. 面白い】
40代女性
ウィルスを体の中にもっていても自分には感染しなくて、接触した回りの人が感染して死ぬなんて衝撃だった。その感染元が子供で両親はそのせいで亡くなるのはあまりにも残酷でショック過ぎました。でも山ピーの未来の人類のために必要な人間だという言葉には感動した。【5段階評価-5. 面白い】
40代女性
渉の家に行ったりした紐倉と高家はハートランドウィルスにはかからないのかと不思議に思いました。 マスコミは渉を批判していたが牧野は風邪をひいて移したからといってと具体的な例をあげてマスコミをだらせた。凄くテキパキしていてカッコ良かったです。【5段階評価-5. 面白い】

『インハンド』twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@inhand_tbs

【第2話】ドラマ『インハンド』無料視聴リンク

▶︎【第2話】ドラマ「インハンド」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

☆ドラマ『インハンド』総合ページ
▶︎ドラマ『インハンド』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 山下智久)

-2019春ドラマ, TBS
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.