ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ TBS

【第8話】ドラマ『インハンド』視聴率とネタバレ。呪いの血のポスターと自殺は...

投稿日:

2019年春ドラマ『インハンド(毎週金曜22時/TBS)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に山下智久。共演に菜々緒、濱田岳、藤森慎吾、光石研、高橋春織、酒井貴浩ほか。

ドラマ『インハンド』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『インハンド』あらすじ、キャスト、原作(主演 山下智久)

【第8話】視聴率:7.6%

<前回>9.8%

■【第8話】ネタバレ解説

"SNSで話題になっている呪いの血のポスターに興味を持った紐倉は高家と一緒に見に行きく。
高家が周りの目を引いている間に紐倉は赤い部分を採取して、その場で調べるとセラチア菌が見つかった。
キガシマホールディングスの息子が自殺したニュースが流れたが、呪いの血のポスターは自殺したキガシマが手がけたものだった。
紐倉と高家は牧野と一緒にキガシマの家に調べに行く、そこの経産省とアドバイザーの遠藤が現れました。
遠藤は紐倉の大学時代の同期で、網野は会議で散々嫌味を言われ大学時代の同期、経産省には絶対負けるなと捜査を続行し、園川会長に突撃し赤い髪の事を聞き出す。
創業者一族の遺伝子について調べていた事を突き止め、園川家には鬼の血が流れていて髪が赤く色が白くなるという。
遠藤と自殺した園川が繋がった、遠藤は園川家の血について調べるように頼まれた。
園川の創業者でお爺さんのようになりたくなかった、結果は同じタイプの遺伝子だった事が分かり自殺をしました。
その事を会長に伝え、会社が主催した子供の絵のコンクールに行くと自殺した息子の子供がいました。
子供を作る事の難しさを知り、孫と対面、母親と一緒に社用室で孫に絵を描いていた。"

視聴者からの感想

30代男性
キガシマの会長の園川に会えないために、苛立ちが最高点に達してしまった美人官僚の牧野が、正面からダメなら裏から行くと言い出したのを冷静な高家が、紐倉に似てきたと言うと、言わないでと返す牧野の姿は以前の高家と同じ構図で笑ってしまった。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
自称天才的な科学者である紐倉の大学時代の同級生の遠藤は、紐倉のいる所に必ずいるという粘着質から、一方的にライバル視しているのがわかり、何を調べてると言いつつ、遠藤が紐倉を嗅ぎ回る行動をしているのに気付かない所が可愛らしい。【5段階評価-5.面白い】
40代女性
"田舎は迷信信仰が強いと言いますが、髪が赤いだけで鬼の子と言われてしまうとか、子供を守るべき立場の親が遺伝子レベルの偏見に振り回されて子供を追い込むとか、ありえない風潮だと思ってしまいました。
そのせいで子供の顔を見ることもなく、自ら命を絶ってしまうほど苦しんだ直継は、一番の被害者だし、見ていてとてもかわいそうでした。"【5段階評価-4.少し面白い】
40代女性
"鬼の遺伝子があるというのも驚きでしたが、そんな迷信のような偏見で人を追いつめてしまう、周りの人間の方が怖いと思ってしまいました。
確かにそれに気づかなかったのは園川の落ち度ですが、だからといって、細菌をまき散らした遠藤のやり方はちょっと乱暴かなと思いました。"【5段階評価-4.少し面白い】
30代女性
ボランティアで知り合って、付き合うようになったり、その後に結婚したりするカップルが、実際にいたなぁと思い出しました。こんな話がドラマになるのも、日本では近年、大きな災害が多発していることが大きく影響しているのだろうと思います。【5段階評価-5.面白い】

『インハンド』twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@inhand_tbs

 

ポスターが事件の鍵を握る

 

 

【第8話】ドラマ『インハンド』無料視聴リンク

▶︎【第8話】ドラマ「インハンド」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

☆ドラマ『インハンド』総合ページ
▶︎ドラマ『インハンド』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 山下智久)

-2019春ドラマ, TBS
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.