ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2020冬ドラマ テレビ朝日

【第2話】ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』ネタバレと視聴率。警察にだけ任せていてはダメ」と背中を押された修平は・・

投稿日:

2020年秋冬ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時(毎週木曜21時/テレビ朝日)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に桐谷健太/東出昌大

ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT』がオススメ!!

放送中の最新ドラマや新作映画が視聴可能!
現在、31日間無料トライアルキャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第2話:視聴率】9.7%

第2話『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』ネタバレあらすじ

妹の楽しみにしていた蟹ラーメンを食べようとしていた電話が、妹に入り、兄弟で喧嘩していた。そんな中で、階段で突き落とした人ではないかと、捕まった犯人は、取り調べでみなみに高校のことを聞かれたりと熱血に話をされると、僕がやりましたとじきょうしたが、検事の前に行くと、取り調べで脅されたから言っただけと、一点張りだった。そのため、警察と検事が話をするのに電話をしたら、そんなことはないと言い合いになる。とにかく気に食わないため、みなみは検事の前に行き、話をするが、起訴できる証拠を持ってこいと、兄に対して怒り、ましまさんを助けたみなみの妹。ましま検事は恋心を持っているけど、相手にされず、がっかりしていた。

第2話『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』感想

40代男性
みなみは、教師だったということで、猫田という犯人だと思われる男に対してお前がやったんだろう?と言いながらも、高校はどこなどの熱い話をしていて、熱意のある教師だったんだなと感じた。みなみはうざいけど、真面目だなと思う。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
桐谷健太さんからの電話を仕事中に受けた比嘉愛未さんの行動自体が、ちょっと疑問ですが、ラーメンの話を自分の上司の東出昌大さんの目の前で、そのまま話すかな?と思いました。こういう軽いノリで始めずに、ストーリーの面白さでちゃんと勝負してほしいなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
刑事になったばかりの仲井戸の取り調べは、高校教師時代の進路相談のようで緊張感が全くなく、取り調べが長引きそうだと思っていたが予想外に自白する展開には驚いたが、もっと驚いたのは何の証拠もなく検察に送ってしまう警察組織のやり方はおかしく見えてしまい、管理職の立場である課長の多胡は何を考えているのかと思ってしまう。【5段階評価-5.面白い】
20代男性
お兄ちゃんに蟹ラーメンを食べるんだけど、こしょうがないんだと言われた時の妹の反応が、本気で怒っているなと感じた。確かに好きなものを楽しみにしていたものを食べられたら、辛すぎるし、起こりたくなると思う。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
真島がラーメンがのびるから、とみなみにフラれたのが面白かったです。仲井戸の取り調べが高校の面談みたいでした。真島との電話で中井戸が勘ばかり言っていたのが面白かったです。来週も二人の正反対な捜査が楽しみです。【5段階評価-5.面白い】

第2話『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@DoctorX_tvasahi

【第2話】ドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2020冬ドラマ, テレビ朝日
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.