ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ テレビ東京

【第11話】ドラマ『孤独のグルメSeason8』ネタバレと視聴率。ジンギスカンの良い音とにおいに五郎は・・

投稿日:

2019年秋ドラマ『孤独のグルメSeason8(毎週金曜24時12分/テレビ東京)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に松重豊。

ドラマ『孤独のグルメSeason8』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

『孤独のグルメ』シリーズ・スペシャルも配信中♪

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

【第11話】ドラマ『孤独のグルメSeason8』視聴率とネタバレ、感想、口コミ

【第11話】視聴率:近日更新予定です。

『孤独のグルメSeason8』第11話 ネタバレ解説

「孤独のグルメSeason8」第11話では、五郎は、武蔵小杉のタワーマンションに引っ越したばかりの村井さんとリビングの内装の商談をしていたのである。結局、主人がいる時に、再度、3人で決めることにしたのである。商談を終えてから、五郎は、1人で神奈川県川崎市武蔵小杉で1人ジンギスカンを食べることにしたのである。ジンギスカンの良い音とにおいに五郎は、早く食べたいと思ったのである。肉の焼き方やご飯にどう乗せればおいしいのかを、自身で学んでいたのである。肉によっては、少しだけ焼いて、レアで食べることがおいしいと気づくことができたのである。ジンギスカンの楽しみ方があるということを、今回、発見することができ、大満足であった。

『孤独のグルメSeason8』第11話 感想

30代女性
今回、五郎が選んだ店はジンギスカン。店に入ると七輪の上に網や鉄鍋の店で匂いが凄そうだがさぞ食欲をそそることだろう。食べ終わったら真っすぐ帰宅しないといけない感じだ。チャックモール(ロース)のネギ塩焼き、燻製ハム、そしてジンギスカンセットを注文して、塩とタレの両方で食べるとこなどはいつもながら構成を考えている五郎。新鮮なのでレア状態で食べることを勧める店主だが、よく北海道で食べるジンギスカンは美味しいと言うが新鮮なのだろう。さぞ、白飯に合うと思うが今回五郎は追加でご飯を頼まなかったのが不思議だった。牛肉に比べヘルシーな感じの羊肉。久々に食べに行きたくなった。あと、店名のドゥーを五郎は気にしていたが、作者がその店を訪ね店主に聞くとフランス語の2で昔、経営していた喫茶店の屋号を引きついだことが判明。モヤモヤせずに済んだ。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
店主のおすすめの食べ方であるレア気味でとなると、かなりペースが速いですよね。五郎さんもいつもより箸の進め方がせわしなかったです。オーダーの追加がなかったのが、ちょっと気になります。食べる量はさほど多くなかったけれど、ジンギスカン+白米っておなかにたまりやすいのかな、など気になりました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
井之頭五郎が、武蔵小杉駅近くのジンギスカン店でジンギスカン鍋を楽しむ回となっていて、羊肉3種のジンギスカンセット・ラムと燻製ハムの網焼きを頼んでいました。ジンギスカンは、チャックロール・ロース・ショルダーを食べていましたが、どの部位も追加したくなるレベルの仕上がりに感じられました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
井之頭五郎が川崎市にあるジンギスカン店で網焼きと塩焼きを味わっていました。ジンギスカンは高校時代に1度食べたことがあるのですが、今回の放送を見てかなりおいしそうに感じたので、店で食べてみたくなりました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
井之頭五郎がジンギスカンを専門店で味わっていて、店主役に高田延彦さん・営業先の顧客に水野美紀さんが出演していました。新鮮な羊肉は、レアで食べると最高においしい事がわかったので、もし店に行ったらこの焼き方を忘れずに実行したいです。【5段階評価-5.面白い】

『孤独のグルメSeason8』第11話Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@tx_kodokugurume

【第9話】ドラマ「孤独のグルメSeason8」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, テレビ東京
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.