ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2020冬ドラマ TBS

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 上白石萌音、佐藤 健)

投稿日:

2020年冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも(毎週火曜22時/TBS)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に上白石萌音、佐藤 健。

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』あらすじ、キャスト、原作(主演 上白石萌音、佐藤 健)

■【第1話】『恋はつづくよどこまでも』ネタバレ解説

修学旅行で東京を訪れていた佐倉七瀬は、道に倒れていた女性を見つけ必死に助けを呼んだ。そこに現れたのは・・・

↓【第1話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

■【第2話】『恋はつづくよどこまでも』ネタバレ解説

住んでいる部屋の隣が天堂の部屋だとわかり、舞い上がる七瀬だったが、天堂の部屋から謎の美女が顔を出す。しかし・・・

↓【第2話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

■【第3話】『恋はつづくよどこまでも』ネタバレ感想

【第3話】公式あらすじ

佐倉七瀬(上白石萌音)が倒れたと聞き心配でお見舞いにきた来生晃一(毎熊克哉)と、七瀬の部屋に忘れた鞄を取りに来た天堂浬(佐藤健)が鉢合わせ、その状況に七瀬は動揺を隠せずにいた。
来生は自分が七瀬を看病するから天堂には帰っていいと促すも、なんと七瀬は部屋で天堂と一晩2人きりに…。
翌日、目が覚めると天堂の姿はなく、病院ではいつも通り天堂に厳しく指導される日々が始まる。

しかし天堂を意識してか、針を得意としていた七瀬は、入院患者の巣鴨をはじめ、立て続けに注射の針刺しに失敗してしまう。
患者からの目も同僚からの目も厳しくなる中、天堂には研修医時代を一緒に過ごした恋人がいたという過去を知ってしまい…。
複雑な思いを隠しきれない七瀬だが、一人前の看護師として認めてもらうため、注射の練習を始めると、来生が腕を貸し練習台に。
同じく研修医時代に仲が良かった来生から、当時の様子を聞いた七瀬は…。

一方、仁志琉星(渡邊圭祐)は映画館で出会って一目ぼれした流子(香里奈)と院内で再会することに。
実は仁志の上司である結城沙世子(片瀬那奈)と犬猿の仲だったことが発覚!?
仁志の恋の行方に暗雲が立ち込め…。

出典:第3話『恋はつづくよどこまでも』あらすじ

【第3話】感想
40代男性
来生先生は七瀬に天堂の昔の話した。来生先生の優しさが分かりました。患者さんが帰ると大騒ぎした、退院出来なかったのは自発的に飲んでいた青汁が原因だった。七瀬が患者さんと話していたから分かった事だ。七瀬のコミュケーション能力は凄いと思いました。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
佐倉が診察室を間違えた時に、子供にも笑顔の天堂だけど紙にバカと書いて佐倉に渡したのが面白かったです。そして佐倉が患者さんの入力を間違っていたのも、さすがだと思いました。だけど佐倉が針を刺すのを失敗していたのがらしくないなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
いつもミスばかりしている上白石さんが、看護記録は細かく書いていて、青汁の事も気づいてもらえて良かったなと思いました。佐藤健さんは厳しいなかにも、優しさがあるので素敵だなと思いました。過去の悲しい記憶があるから笑わなくなったのとか、辛くなりました。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
天堂が見ていた電子カルテの記載で名前が入れ替わっている単純なポカを仕出かす七瀬のポンコツぶりに成長する事が難しいのがよくわかり、そこに医師が魔王と呼ばれる天堂が加わればさすがに誰でも失敗してしまう気がするが七瀬には頑張って欲しい。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
おいおい、医者が熱を測るのにおでこをくっつけるってあるわけないだろって思っていたら夢落ち‥。まぁ玄関先で倒れたと聞いてイケメンの先生が2人も駆けつけてくれるなんてことも夢みたいなもんだよね(笑)そんなことあるわけないだろ!どこまでも少女マンガだな。【5段階評価-5.面白い】

■【第4話】『恋はつづくよどこまでも』ネタバレ感想

【第4話】公式あらすじ

循環器内科の仕事にも慣れてきた佐倉七瀬(上白石萌音)が患者の退院を見送った矢先、心不全の患者・鶴岡恵子が緊急搬送されてくる。
馴れない緊急対応に成す術なく落ち込む七瀬だったが、デスク業務に戻るとそこには七瀬を労うメモが…。
皆に優しい来生晃一(毎熊克哉)からのメモだと思っていたが七瀬だが、来生は自分が書いたメモではないという。

しかし、自宅のポストにまでメモが残されていることから、天堂浬(佐藤健)の姉でマンションの管理人も務める流子(香里奈)はストーカーの仕業ではないかと指摘。
流子が七瀬の身を案ずる一方で、七瀬を心配するそぶりをまったく見せない天堂。
そんな天堂の姿に、来生は七瀬のボディガードを買って出るが……。

一方、心不全で入院中の恵子の手術が決まる。
しかし恵子は手術は受けたくないと拒否し、そんな恵子の態度に戸惑う七瀬はその理由を探ることに。
生き別れた娘の結婚式を間近に控えており、どうしても出席したいという恵子の気持ちを知った七瀬は、先輩ナースの根岸茉莉子(平岩紙)にある提案をする。

出典:第4話『恋はつづくよどこまでも』あらすじ

【第4話】感想
40代男性
入院患者の意向などは、普通は入院直後に面談などをして、治療計画を立てるはずですが、美保純さんが20年ぶりに会う娘の結婚式に出席したいから、今は手術をしたくないという話を、上白石萌歌さんが偶然、聞くというのは、不自然だなと思いました。ドラマには、フィクションの部分があっても良いとは思いますが、病院が舞台のドラマなので、基本的なところは、きちんとしておくべきではないかなと思いました。あと一つ、気になるのは、香里奈さんの存在で、無理にストーリーに絡ませようとして、失敗しているような気がします。大人の事情があるのかもしれませんが、どうしても出演させなければならないなら、ナースの1人とか、入院患者の1人にしても良かったと思います。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
やっぱどうしても、香里奈と片瀬那奈をみると色眼鏡で見ちゃうんだよな。上白石萌音ちゃんよりも、同僚のナースの子たちの方が可愛いよね。現実には、こんな若手のナースが、救急処置などしないよね。この番組、若い人中心で、落ち着きのある年寄り系がいないから、見ていて安心感がないな。山本耕史も頼りない雰囲気だし、物足りないんだよね。キャスティングをもっと考えるべきドラマだね。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
来生が商店街の人や子供からの人気なのが、ほっこりした気持ちになりました。誰からも好かれているのが素敵だなと思いました。そして佐倉と来生が一緒にいるところは、見ていてニヤニヤしました。付き合ってはいないけど、雰囲気がいいなと感じました。また佐倉が患者が急変した時も、落ち着いて冷静に対応していたのが頼もしかったです。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
佐倉さんが患者さんのためになんとか結婚式に出させてあげたいと言う思いが先生たちに届いて結婚式に行けることになって、患者さんと寄り添ってあげられる看護が出来るなんて素敵だなと思いました。こんな風に患者さんの気持ちを寄り添ってあげられる看護が出来るのも佐倉さんだけだと思うので患者さんも娘さんも素敵な思い出が出来て良かったなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
来生先生が、さくらが誰かにストーカーされているからと彼氏役をすることになり、来生先生は誰に対しても優しくて好かれているし、話す言葉が女の心を掴むようなフレーズなので、みんなが惚れるのも無理はないなと思う。そして、天道先生の自宅での爽やかな服装で、メガネでパソコンでコーヒーを飲みながら、仕事している姿がかっこよく感じた。【5段階評価-5.面白い】

■【第5話】『恋はつづくよどこまでも』ネタバレ感想

【第5話】公式あらすじ

佐倉七瀬(上白石萌音)のストーカー・元入院患者の田沢伸(森廉)と天堂浬(佐藤健)がもみ合いになり、ケガを負った七瀬は救急車で搬送される。
意識が朦朧とする七瀬は、「先生とデートしたり、キスしたりしたかった…」と胸の内を告白をし、意識を失う。
そんな七瀬に必死に声をかけ続けた天堂は、「乗り切ったら、願いを何でも叶えてやる」と約束し、「彼氏になってやる」と告げる。
公私混同したくないという天堂に交際の事実を周囲に明かさないように口留めされるが、5年越しの片想いが実り舞い上がる七瀬は…。

一方、循環器内科の主任ナース・根岸茉莉子(平岩紙)の長男・真司が不整脈治療のため、入院してくる。
年齢も近い七瀬は、真司の不安を軽減できたらと自らアブレーション治療の介助に加わりたいと名乗り出るが、七瀬の未熟さを知る茉莉子は息子を思うあまり、天堂に対して七瀬を介助メンバーから外してほしいと告げ…。

出典:第5話『恋はつづくよどこまでも』あらすじ

【第5話】感想
40代男性
まさか本当に付き合うことになるとは思わなかったのでびっくりしました!そして、来生先生は料理も出来るのかと驚きました!天堂のために一生懸命に作ったクリームコロッケを一口くらい食べてあげればいいのにと、可哀想になりました…。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
根岸の息子に佐倉は、やさしく接していたのが良かったです。安心させるかのようなところが、佐倉らしいなと思いました。また根岸の息子の介助を志願したところが、かっこよかったです。佐倉がいつもより頼もしく感じました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
うん、私でもこんな浮かれたナースに大事な息子の命は預けられないな。医療関係者がこの人には頼みたくないって医者にもナースにも他の患者は診てもらうんだよね。それはそれで仕方ないかもだけどなんだかなーと思った。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
根岸先生の息子が母に対して魔王と勇者の話をしていたことが、面白い。プロゲーマーということで、仲間にりんごをもらってゲームのチームワークがいいんだなと感じた。根岸先生の息子だからこそ、早く直してあげたいなと強く思う。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
佐藤健さんが、病院内の廊下で上白石萌歌さんの顎をクイッとしたときは、多分、何もないとわかっていても、つい感情移入してしまって、ドキドキしてしまいました。アゴについたボールペンを注意しただけでしたが、マンガみたいな展開だなと思いました。【5段階評価-5.面白い】

■【第6話】『恋はつづくよどこまでも』ネタバレ感想

【第6話】公式あらすじ

循環器内科のナースステーションで、佐倉七瀬(上白石萌音)の予定をあけてほしいと頼んだ天堂浬(佐藤健)は、理由を尋ねられると「一緒にメシ食います」「俺の彼女だから」と公言。
その言葉に七瀬や来生晃一(毎熊克哉)、同僚たちも驚き、歓喜に沸く。
しかし、そこへ現れたのは、天堂の亡くなった恋人、若林みのり(蓮佛美沙子)に瓜二つの、若林みおり(蓮佛美沙子・二役)。
天堂と来生は、突然現れたみのりにそっくりな、みおりに言葉を失う。

そんな中、天堂が七瀬と合わせた休暇の日に、急遽天堂へ大阪でのセミナーの登壇依頼が来てしまう。
さらに、そのセミナーには、みおりも参加すると聞き、2人の動向が気になる七瀬は天堂のあとをつけ、大阪へついていくことを思いつくが…。

一方、循環器内科では酒井結華(吉川愛)が患者・和田の対応に追われていた。
元看護師である和田に厳しい自分の母を重ね、苦手意識を感じる結華だが、突然、和田の容態が急変し…。

出典:第6話『恋はつづくよどこまでも』あらすじ

【第6話】感想
40代男性
財布を見つけた後、その男性が突然倒れたのは心配になりました。佐倉が心臓マッサージをしていたら、そこに天堂が現れたのが驚きました。でも天堂がいたら大丈夫だろうなと安心しました。さらに佐倉が淡々と説明をしていたのがかっこよかったです。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
大阪まで、こっそりついていった七瀬ちゃん、昭和のスパイみたいで面白かったです。天童先生を心配する女心が、かわいらしくて、いじらしいです。おじさんに親切にしたおかげで、バッタリ街中で天童先生に会えてラッキーでしたね。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
さくらは、財布をなくしたという堤さんという男性と一緒に財布を探してあげるあたりが、優しいなと思う。倒れてしまい、それを天道先生と助けることになるなんて、奇跡に近いなと思った。助けることが出来て良かったと思う。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
佐倉が財布を落とした男性のために、財布を探して見つけたところがさすがだと思いました。みおりが自然と天堂に話しかける感じが、彼女からするとヒヤヒヤして不安になるなと思いました。みおりの大人な感じが、佐倉とは正反対だと思いました。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
天道先生の後を着けて大阪まで来たのはいいけど、空港でタクシーに前の車を追って下さいって言って、前の車が分からなくて見失ってしまうところが面白かったです。困っている人を見かけて手助けしてあげているところを見ると、何処にいても勇者ちゃんは人に親切で素敵だなと思いました。【5段階評価-5.面白い】

■【第7話】『恋はつづくよどこまでも』ネタバレ感想

【第7話】公式あらすじ

みおりが天堂に告白する姿を見て落ち込んでいた七瀬に来生は自分の気持ちを伝えるが、告白を断ろうとする七瀬に天堂とちゃんと話すことを勧める。自宅に帰った七瀬は、天堂に自分とは釣り合わないことを話すが、天堂は今さら何を言っているのだと告げてキスをする。七瀬は流子に悩みを相談するが、流子は遊園地のチケットを渡し天堂との遊園地デートが決定する。翌日七瀬を呼び出したみおりは、天堂にフラれたことを報告するが、諦めないことを宣言された七瀬は戸惑う。そして、よそよそしい七瀬に気づいた来生は、これまで通り相談役をかって出る。そんな中、七瀬は町中で偶然出会った男性の恋人との修羅場に巻き込まれるが、後日その男性・上条が特別室に入院してくる。

出典:第7話『恋はつづくよどこまでも』あらすじ

【第7話】感想
40代男性
天堂が佐倉にキスをしていたのがビックリしました。佐倉がみおりと天堂のことで落ち込んでいたのが可哀想でした。天堂がみおりに付き合っている人がいると言ったのがビックリしました。佐倉がいきなり水をかけられたのが笑えてよかったです。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
だからさ、なぜ勇者ばかりモテるのだ??5年も片想いしていた誰にも心を許さない魔王をサラッと手に入れて、他の医者にも好きだと言われて、今度は御曹司‥世の中の幸せは全部この子が持っていくのか??そんな不公平あるか?【5段階評価-5.面白い】
30代女性
佐藤健さんが完全に勇者ちゃんに夢中になっているのがツンデレな態度からのキスでよくわかりました。勇者ちゃんもうまくいったのに、うじうじな気分になっていたけど、佐藤さんの愛情がたくさん感じられて羨ましくなりました。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
さくらと来生先生は気まずい雰囲気になりそうだったけど、その雰囲気を壊すようなことを言うところもいいなと思う。陰で同期の子が見ていてその子がどんなに辛い思いをしているんだろうと胸が痛くなった。さくらはジュースをかけられとことんついてない。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
天童先生に、好きだと告白したライバルの女医さんは、あんなにハッキリ振られたのに、諦めないのはしつこいですね。七瀬ちゃんに、宣戦布告なんて、自信ありげでイヤな感じでした。二人の邪魔しないでほしいと思いました。【5段階評価-5.面白い】

■【第8話】『恋はつづくよどこまでも』ネタバレ感想

【第8話】公式あらすじ

佐倉七瀬(上白石萌音)に好意を持つ入院患者・上条周志(清原翔)は、天堂浬(佐藤健)から暴力と精神的苦痛を受けたとして、訴えを起こした。
上条の容態を見られなくなったことが気がかりな天堂は、代わりに七瀬にその想いを託す。
循環器内科では七瀬だけではなく看護師たち皆で、上条の看病と精神的な支えになれるように協力し合うことを決意。

そんな中、入院中の杏里(住田萌乃)のオペが可能となり、心臓外科と循環器内科で合同チームが発足されることになる。
しかし、上条から訴えられてしまった天堂は、表立ったオペに参加することが厳しくなってしまい…。
七瀬は上条をなんとか説得しようと試みるが、条件を出されてしまう。

考え抜いた七瀬は、誰にも何も告げずにある行動に出て‥‥。

出典:第8話『恋はつづくよどこまでも』あらすじ

【第8話】感想
40代男性
天堂のやさしいところは、ギャップがあっていいなと思いました。佐倉は上条を少しでも前向きになれるように、サポートしてあげて寄り添っていたのが良かったです。ナースみんなで協力していたのが印象的だなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
上白石萌音さんは、職場のみんなに応援されて、かわいがられて、羨ましいなと思いました。普通、女ばかりの職場では、あんな風にみんなから可愛がられるということは、なかなかなく、仕事ができない子は、いじめられたりしがちですが、そういう陰湿なところがなくて、働きやすい職場だろうなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
佐倉さんは患者さんの心まで考えて行動するところは偉いなと思うんだけど、余り患者さんにやり過ぎるのも良くないんじゃないのかなと思いました。患者さんとの距離感の難しさってあると思うので少し距離を置いた方がいいんじゃないのかなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
ドジな佐倉に対して天堂が、おでこを合わせていたのがすごくドキドキしました。佐倉の縛ってある髪の毛をほどいて、髪の毛をとかすかのように何回も撫でていたのは胸がキュンキュンしました。天堂はずるいなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
佐藤健さんが勇者ちゃんの頭をくしゃくしゃ掻き回しているところが、なんともいえず可愛らしかったです。裁判とかイロイロ不安があるなかで、勇者ちゃんが癒しになっているのだろうと感じました。あまりにもドジがひどいですが、勇者ちゃんは可愛らしいです。【5段階評価-5.面白い】

■【第9話】『恋はつづくよどこまでも』ネタバレ感想

【第9話】公式あらすじ

鹿児島の小さな診療所で、看護師として新たな生活を始めていた佐倉七瀬(上白石萌音)を迎えに来た天堂浬(佐藤健)。
ひょんなことから、家族に天堂を紹介することになるが、結婚の挨拶だと舞い上がる佐倉家をよそに、「先生に好きって言ってもらったことがない」と気づいた七瀬は不安な気持ちに。

そんな中、七瀬は、診療所の院長を務める中沢(モロ師岡)の医師としての志に心動かされ、天堂と共に東京へ戻り、患者の命と真摯に向き合う決意を新たにする。

日浦総合病院の副院長・小石川六郎(山本耕史)の計らいもあり、循環器内科に復職することができた七瀬。
再び看護師として奮闘しながらも、なかなか気持ちを伝えてくれない天堂に不安を覚え、どうにかして誘惑しようと躍起になっていた。

そんな矢先、七瀬と天堂は、歩行者を巻き込んだ交通事故の現場に遭遇し…。

出典:第9話『恋はつづくよどこまでも』あらすじ

【第9話】感想
40代男性
香里奈さんは、事務所の関係か何かで、無理やりキャストにねじ込んだのかもしれませんが、あまり必要性を感じないなと思います。香里奈さんのことで、時間を使うくらいなら、もっと佐藤健さんと上白石萌音さんの2人のことを見ていたいです。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
前回の話の終盤で天堂が七瀬を追って九州まで来たことにグッときましたが、やってきてそうそう七瀬の家に招かれてしまうなんて驚きました。そしてどういう流れで結婚の予定はどうなのかとかいろいろ根掘り葉掘り聞いてきてびっくりしましたが、あまり動じず接している天堂はさすがだなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
騒がしい家族で、天道先生も困り気味だったけど、さくらが好きということはとても伝わってきた。恋話が好きな家族で逆に色々と聞けるからいいのかなと感じたし、ほんと騒がしすぎる。いろんな人が家に来て、やばすぎる。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
七瀬ちゃんの実家に行った天堂先生が、おもしろかったです。勝手に結婚相手を連れてきたと思い込まれて、おばあちゃんにプロポーズするように迫られて、思わず笑えました。グイグイ迫ってくる様子が、さすが七瀬ちゃんの家族ですね。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
天堂と働いているころは標準語でみんなに接していて訛りも全くなかった七瀬が、いざ故郷に戻ってくると関西弁丸出しというのに驚きましたがなんだかかわいいなと思ってしまいました。上白石さん自身九州の方だったと思うので、九州の視聴者が見ていても訛りも自然なんじゃないかと思います。【5段階評価-5.面白い】

■最終回【第10話】『恋はつづくよどこまでも』ネタバレ感想

【第10話】公式あらすじ

出勤の準備をする佐倉七瀬(上白石萌音)と天堂浬(佐藤健)の前に突然、着物姿の流子(香里奈)と仁志琉星(渡邊圭祐)が現れる。
なんと仁志は、流子をお見合いの席から連れ去ってきたというのだ。
詳しい理由を聞いた七瀬は、天堂も避けるほどの“ドS”な父・万里(村上弘明)を説得するべく、流子と共に天堂の実家へ向かうことに。

一方で、より看護師として成長したいと考えていた七瀬は、流子や若林みおり(蓮佛美沙子)をはじめ、身近な人たちの向上心に触発され始めていた。
七瀬は、看護師長の茉莉子(平岩紙)から看護留学を進められるが、天堂と離れたくない気持ちから踏み切れずにいて…。

出典:第10話『恋はつづくよどこまでも』あらすじ

【第10話】感想
40代男性
流子のお見合いを破談にした事を怒鳴り散らす父親の一方的な所にはビックリ、魔王と呼ばれるドSな天堂とはここが全く違うと思ったが、七瀬を恋人と紹介し結婚したいと話した息子に嬉しそうに微笑んだ所を見ると、子供たちを心配し過ぎる上に言葉を上手く使えないだけの優しい父親なのかもしれない。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
流子と父親が言い合いのようになっていたのが、ヒヤヒヤしました。そんな中佐倉は少しでも空気を変えようと、頑張っていたのが偉いなと思いました。そこに天堂がきて父親の前で、彼女と言ったところがキュンとしました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
佐藤健の流し目には相変わらず凄いなと思う。ななせが心配だからなのか、途中で乱入?してきて堂々と結婚したいと思っている女性だと宣言してしまうカイリの男気には素晴らしいの一言で、天堂家にとってはよっぽど大事件みたいなものなんだなと思った。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
天道先生のお姉ちゃんのことをしっかりしている素敵な女性ですと自信満々に告げて、お父さんの言葉を無視してでもお菓子を食べたりと強い女だなと思う。天道先生がそこに現れて俺の彼女だよとサラッと言うのもかっこいい。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
天童先生が七瀬の事をちゃんと両親に紹介してくれて、七瀬が喜ぶ姿がとても可愛かったです。こんな風に少しずつ天童先生が変わっていく姿を見ると、七瀬って凄いなと思いました。人を変えられるくらい七瀬も素敵な女性だなと思いました。【5段階評価-5.面白い】

『恋はつづくよどこまでも』あらすじ

偶然起きた出来事で運命の男性となる医師と出会い、恋をした佐倉七瀬(上白石萌音)は、彼に会いたい一心で猛勉強し、晴れてナースになる。念願かなって5年越しに再会すると、憧れの医師・天堂浬(佐藤健)は思い描いていた人とは全くの別人!毒舌ばかり吐く超ドSなドクターで通称「魔王」だということがわかった。
しかし、そんな天堂に対して七瀬は純粋に素直に思いを伝えつづける。その姿は病院内で一躍有名となり、くじけず突き進む姿が「魔王」に立ち向かう「勇者」のようだと、先輩たちから「勇者ちゃん」と呼ばれるように。誰の目から見ても全くもって無謀だが、それでも七瀬がただ一生懸命に思いを伝え、仕事に恋に常にまっすぐな姿に、徐々に天堂の鉄の心が溶かされていく…!?
そんな天堂が「魔王」のようになったのは、ある悲しい理由があって…。
果たして、「勇者」七瀬は、「魔王」天堂の心を射抜くことができるのか!?

『出典:恋はつづくよどこまでも 公式サイト

『恋はつづくよどこまでも』CAST&STAFF

上白石萌音・・・佐倉七瀬役

1998年1月27日 鹿児島県出身  東宝芸能所属

主な作品
テレビドラマ

『江〜姫たちの戦国〜』
『ホクサイと飯さえあれば』
『陸王』
『西郷どん』


映画

『舞妓はレディ』
『ちはやふる』シリーズ
『 L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』
『君の名は。』
『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』

佐藤健・・・天堂浬役

1989年3月21日 埼玉県出身 アミューズ所属

主な作品
テレビドラマ

『仮面ライダー電王』
『メイちゃんの執事』
『龍馬伝』
『Q10(キュート)』
『とんび』
『ビター・ブラッド』
『天皇の料理番』
『半分、青い。』
『義母と娘のブルース』


映画

『BECK』
『るろうに剣心』シリーズ
『カノジョは嘘を愛しすぎてる』
『バクマン。』
『世界から猫が消えたなら』
『何者』
『亜人』
『8年越しの花嫁 奇跡の実話』

『恋はつづくよどこまでも』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@gsenjou_tbs2019

https://twitter.com/purepure_machu/status/1214188567808724992

https://twitter.com/naojijiji221/status/1214172801713655808

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」を見逃し動画無料フル視聴

-2020冬ドラマ, TBS
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.