ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ NHK

【第7話】ドラマ『決してマネしないでください。』ネタバレと視聴率。掛田くんは以前から誘われていたカリフォルニア工科大学へ行きたいと伝え・・

更新日:

2019年NHK秋ドラマ『決してマネしないでください。(毎週土曜23時30分/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に小瀧望(ジャニーズWEST)。共演は馬場ふみか、ラウール(Snow Man/ジャニーズJr.)、今井悠貴、マキタスポーツ、石黒賢 ほか。

NHKドラマ『決してマネしないでください。』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

ドラマ『決してマネしないでください。』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

『決してマネしないでください。』第7話 あらすじ

掛田くんは飯島さんとの話の流れから、科学博物館に行く約束をした。2人とも全くデートだと気づいてはいなかった。周りの人達は2人に気を利かせて、いろいろな用事で行けないことを伝え、結局、掛田くんと飯島さんの2人だけで行くことになった。しかし、その日、科学博物館は臨時休業で見ることができなかった。その後、2人は食事をしたり、海に行ったりしたようだ。その後、飯島さんから研究室のクリスマスパーティーに参加したいという話を聞いた掛田くんは大喜びだった。その流れで掛田くんはつい心の声を口に出してしまった。飯島さんが好きだと告白してしまったのだ。しかし、飯島さんの答えはNOだった。そこへ偶然通りかかった高科教授に、掛田くんは以前から誘われていたカリフォルニア工科大学へ行きたいと伝えた。

『決してマネしないでください。』第7話 感想

20代男性
飯島さんは掛田くんと今は恋人とかそういう特別な関係ではなく、友達としてまずは付き合っていきたいと思っていたのではないかと思います。しかし、告白を断ってしまうと、その後の2人の関係はギクシャクしてしまうかもしれません。【5段階評価5.面白い】
20代男性
ゾンビちゃんの着ぐるみは頭から上半身だけで、脚の方は水色のタイツだと言うのが、何とも不思議な感じがします。しかし、中は首席で卒業した女性で、姿を見せたくないだけのようです。最終回ではゾンビちゃんの素顔を見てみたいです。【5段階評価5.面白い】
40代男性
飯島さんは休憩中に科学や物理学者の本を読んでいました。調理師の飯島さんなので、化学や物理に興味があるのかもしれないと思いました。宇宙の話をしていましたが、物理が苦手な私には恥ずかしながら、よく理解できませんでした。【5段階評価5.面白い】
30代女性
馬場ふみかさんから、断られた直後だからか、小瀧望さんが、とても男らしく、カリフォルニア工科大学行きの件を承諾したりして、いきなりキャラ変したので、びっくりしました。馬場ふみかさんに対する駆け引きではなかったようですが、これで恋の歯車がうまく回り始めたら良いなと思います。【5段階評価5.面白い】
30代女性
小瀧望さんは、どさくさまぎれとでも言えるような状況で、自分でも意識しないあいだに、馬場ふみかさんに対して告白していて、一人で悶々として、変な妄想ばかりしているよりも良かったなと思いました。でも、そう思っていたら、馬場ふみかさんの壮大な妄想がはじまり、似た者同士なのかも…と思いました。【5段階評価5.面白い】

『決してマネしないでください。』第7話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎公開後、更新予定

https://twitter.com/hnnryt/status/1203916254492315650

【第7話】ドラマ「決してマネしないでください。」を見逃し動画無料フル視聴しよう

決してマネしないでください。

決してマネしないでください。

-2019秋ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.