ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ テレビ東京

【第4話】ドラマ『ミリオンジョー』ネタバレと視聴率。呉井は「俺が何とかします」と根拠のない自信を告げ・・・

更新日:

 

2019年秋ドラマ『ミリオンジョー(毎週水曜25時35分/テレビ東京)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に北山宏光(Kis-My-Ft2)。共演は萩原聖人、今泉佑唯、三浦誠己、武田航平、津田寛治、菅原大吉 ほか。

ドラマ『ミリオンジョー』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『ミリオンジョー』あらすじ、キャスト、原作(主演 北山宏光)

【第4話:視聴率】近日更新予定です。

『ミリオンジョー』第4話 ネタバレ

呉井は編集長の橋爪に気づかれることなく、真加田の影武者である佐藤との対面を無事に終える。しかし嘘を見破られないために、グローリーの40周年の目玉となるであろう大規模な企画を引き受けることになってしまう。寺師は呉井の安易な考えを不安に思うが、呉井は「俺が何とかします」と根拠のない自信を告げる。呉井が去ったあと、心配になり寺師は岸本に呉井のことを尋ねる。すると岸本は、呉井は過去にも画家と嘘をついて大金を手にしたが反省する様子もなく、競馬でそのお金を全て失っていたことを話す。一方、寺師は新キャラのデザインに納得できていなかった。そして呉井から言われて真加田が残した最終章の資料を読んだ寺師は、真加田の生い立ちがこのストーリーを生み出していることを感じる。

『ミリオンジョー』第4話 感想

40代女性
呉井の行き当たりばったりの性格はハラハラします。40周年の企画受けてしまって大丈夫なのかと心配です。どんなに真加田さんの資料があって描いても、読者は敏感で少し票が下がって怖いと思いました。天才に挑戦する呉井の苦悩が伝わってきそうでした。
30代男性
旧友の小川アヤカの存在が、今後のストーリーで重要になるような気がしました。呉井はマンガの感想をアヤカに聞きましたが、アヤカは漫画家なので微妙な違いに気づいていたと思います。今後、呉井はアヤカに発売前の原稿チェックを依頼するような気がします。
30代男性
なりすまし作品が、印刷されて店頭に並んでしまいました。呉井の心理状態は複雑だったと思います。世の中に出てしまったので、後戻りはできないと思いました。もしも、呉井たちが作品を書き続けることが出来なくなったときは、どのような対処をするのかが気になりました。
40代男性
第4話では、岸本の言動が気になりました。真加田の口座のお金を下ろそうとしましたが、お金に対する欲が強い男性だと思いました。呉井は、連載のことで頭がいっぱいでお金は後回しにしているように感じました。銀行で下ろす際に、アクシデントが起きるような気がしました。
30代男性
橋爪とまかたの影武者との対面はぶじに切り抜けたが、大規模なグローリー40周年企画を受けることに。未だ新キャラのデザインに納得できていない寺師に、まかたが書き残していた資料の最終章を読んでほしいと提案するごい。改めて、まかたの思いを受け取った寺師は。なりすましの新シリーズが進み、世間の反響があきらかに。ミリオンジョーは、アンケートでも1位ではあったが、そのうちぬかれてしまう。漫画家の女性がまかたのファンだといい、うちまで突き止めてしまう。少しずつばれてしまいそうな気がします。

『ミリオンジョー』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@tx_millionjoe

https://twitter.com/mrkmt917/status/1189877960846659584

https://twitter.com/suikisyu/status/1188602374618664960

【第4話】ドラマ「ミリオンジョー」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, テレビ東京
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.