ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ フジテレビ

【第1話〜最終話】ドラマ『ミラー・ツインズ』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 藤ヶ谷太輔)

投稿日:

2019年春ドラマ『ミラー・ツインズ(毎週土曜23時40分/フジテレビ)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演・藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)。共演に倉科カナ、高橋克典、石黒賢、渡辺大、武田梨奈ほか。

ドラマ『ミラー・ツインズ』を全話フル配信で視聴するなら・・・

VOD配信サービスの『FOD』がオススメ!!

月額「888円」(税抜)でフジテレビの最新ドラマや映画が見放題です♪独占配信作品も多数配信中です。

現在、1ヶ月無料キャンペーン実施中!!

→『FOD』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『ミラー・ツインズ』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 藤ヶ谷太輔)

■【第1話】ネタバレあらすじ

テレビで20年前の行く不明事件のこどもの捜索をよびかける番組が流れる。双子の兄の圭吾は覆面をした数人の男に誘拐され行方不明になり、犯人から親に身代金の要求が来る。双子の弟の勇吾に金を持たせろと犯人に言われ、圭吾が身代金の入ったバッグを橋の上から道路に落とすとバイクに乗った人間が持ち去る。そして5000万円を持ち去った人物は逃れる。
そして15年で時効になり、父は半年の余命宣告を受けて最後の望みを託し1億円の懸賞金をかけてテレビで行方を呼びかけた・・
→【第1話】『ミラー・ツインズ』ネタバレあらすじの【続き】はコチラ

■【第2話】ネタバレあらすじ

車で誘拐されたゆうごは誘拐犯の家に連れて行かれる。そこにいたのは同じ歳くらいの女の子。本当の父親ではなく、暴力を振るわれている。ゆうごも暴力を振るわれ、殺されそうになりガラスの破片で男の首を刺した。二人はそのすきに逃げ、教会で保護してもらい偽名を名乗った。男の携帯電話を持ち、家族、誘拐犯みな殺してやると復讐の思いを語る。二人は大人になり、ゆうご、えりと呼び合い愛し合い一緒に暮らす。そのえりこそが、ゆうごの双子の弟けいごの交際相手(さとみ)でもある。ゆうごはえりの住むアパートで暮らし、えりの協力のもと復讐を始める・・・
→【第2話】『ミラー・ツインズ』ネタバレあらすじの【続き】はコチラ

■【第3話】ネタバレあらすじ

2話に引き続き警察から逃げ回る圭吾。

里美と連絡を取り逮捕状が出たことを告げる。
そばにいた勇吾は「昔から逃げ足だけは早かった」と皮肉を言う。

そんな時里美のもとに警察が来る。
捜査協力とかくまったら罪に問われるのことだった。

尾見門が逃走用の携帯電話を圭吾の下にもってきてくれる。
証拠の品は圭吾の家にあったハンカチだと告げられる。

部屋に入られる人はごくわずかだ。

そんな時
田島の持っていた地図から吉崎の白骨遺体が発見される・・・

→【第3話】『ミラー・ツインズ』ネタバレあらすじの【続き】はコチラ

 

・・・

 

■【最終話・第8話】ネタバレあらすじ

久能は、詩織が病気で手の施しようがないと言われたときのことを思い出していた。
入院中の春江は、もう自分は長くないと気づき、圭吾に手紙を書いていた。

→【最終話・第8話】『ミラー・ツインズ』ネタバレあらすじの【続き】はコチラ

『ミラー・ツインズ』あらすじ

圭吾と勇吾の双子の兄弟。20年前、兄・勇吾が誘拐され、行方不明となる。 しかし、死んだと思われた勇吾は生きていた。 20年後、圭吾は刑事として、勇吾は犯罪者として再会を果たす。 まったく違う人生を歩んできた二人の“存在意義”をかけた戦いが幕を開ける。

一卵性双生児は、違う指紋を持ち、違う虹彩を持つ。手相も違い、静脈や、毛髪の質も違う。しかし、遺伝子情報(DNA)は同じものを持っている。
――影が光を飲み込むのか、光が影を消し去るのか――正義と悪。二つの魂のぶつかり合いを描く究極の心理サスペンス!!

Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が刑事と犯罪者…光と影の一人二役に挑む!

『ミラー・ツインズ』CAST&STAFF

藤ヶ谷太輔

1987年6月25日(31歳)神奈川県出身 ジャニーズ事務所所属

主な作品
テレビドラマ
『美咲ナンバーワン!!』
『美男ですね』
『シニカレ』
『ビギナーズ!』
『仮面ティーチャー』
『MARS〜ただ、君を愛してる』
『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』


映画
『劇場版仮面ティーチャー』
『信長協奏曲』
『MARS〜ただ、君を愛してる』

倉科カナ

1987年12月23日(31歳)熊本県出身 ソニー・ミュージックアーティスツ所属

主な作品
テレビドラマ
『奪い愛、冬』
『エリートヤンキー三郎』
『ウェルかめ』
『おじいちゃんは25歳』
『名前をなくした女神』
『私が恋愛できない理由』
『花のズボラ飯』
『ファーストクラス』
『刑事7人』


映画
『GROW 愚郎』
『スーパーカブ』
『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』
『砂時計』
『夢売るふたり』
『3月のライオン』

高橋克典

1964年12月15日(54歳)神奈川県出身 ケイダッシュ所属

-WEB ARROW- Takahashi Katsunori 公式サイト
高橋克典オフィシャルブログ - Ameba Blog
高橋克典 WEB ARROW (@WEB_ARROW) - Twitter
高橋克典 WEB ARROW - Facebook
高橋克典 - NHK人物録

主な作品
映画
『新・仁義なき戦い/謀殺』
『サラリーマン金太郎』
『アウトレイジ ビヨンド』
『誘拐ラプソディー』


ドラマ
『グッドモーニング』
『For You』
『サラリーマン金太郎』シリーズ
『金曜日の恋人たちへ』
『年下の男』
『特命係長 只野仁』シリーズ
『同窓会〜ラブ・アゲイン症候群』
『後妻業』

『ミラー・ツインズ』Twitter

■ツイッター公式アカウント▶︎公開後、追記します

-2019春ドラマ, フジテレビ
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.