ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ フジテレビ

ドラマ『ミラー・ツインズ』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 藤ヶ谷太輔)

更新日:

2019年春ドラマ『ミラー・ツインズ(毎週土曜23時40分/フジテレビ)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演・藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)。共演に倉科カナ、高橋克典、石黒賢、渡辺大、武田梨奈ほか。

ドラマ『ミラー・ツインズ』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 藤ヶ谷太輔)

『ミラー・ツインズ』あらすじ

圭吾と勇吾の双子の兄弟。20年前、兄・勇吾が誘拐され、行方不明となる。 しかし、死んだと思われた勇吾は生きていた。 20年後、圭吾は刑事として、勇吾は犯罪者として再会を果たす。 まったく違う人生を歩んできた二人の“存在意義”をかけた戦いが幕を開ける。

一卵性双生児は、違う指紋を持ち、違う虹彩を持つ。手相も違い、静脈や、毛髪の質も違う。しかし、遺伝子情報(DNA)は同じものを持っている。
――影が光を飲み込むのか、光が影を消し去るのか――正義と悪。二つの魂のぶつかり合いを描く究極の心理サスペンス!!

Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が刑事と犯罪者…光と影の一人二役に挑む!

『ミラー・ツインズ』CAST&STAFF

藤ヶ谷太輔

1987年6月25日(31歳)神奈川県出身 ジャニーズ事務所所属

主な作品
テレビドラマ
『美咲ナンバーワン!!』
『美男ですね』
『シニカレ』
『ビギナーズ!』
『仮面ティーチャー』
『MARS〜ただ、君を愛してる』
『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』


映画
『劇場版仮面ティーチャー』
『信長協奏曲』
『MARS〜ただ、君を愛してる』

倉科カナ

1987年12月23日(31歳)熊本県出身 ソニー・ミュージックアーティスツ所属

主な作品
テレビドラマ
『奪い愛、冬』
『エリートヤンキー三郎』
『ウェルかめ』
『おじいちゃんは25歳』
『名前をなくした女神』
『私が恋愛できない理由』
『花のズボラ飯』
『ファーストクラス』
『刑事7人』


映画
『GROW 愚郎』
『スーパーカブ』
『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』
『砂時計』
『夢売るふたり』
『3月のライオン』

高橋克典

1964年12月15日(54歳)神奈川県出身 ケイダッシュ所属

-WEB ARROW- Takahashi Katsunori 公式サイト
高橋克典オフィシャルブログ - Ameba Blog
高橋克典 WEB ARROW (@WEB_ARROW) - Twitter
高橋克典 WEB ARROW - Facebook
高橋克典 - NHK人物録

主な作品
映画
『新・仁義なき戦い/謀殺』
『サラリーマン金太郎』
『アウトレイジ ビヨンド』
『誘拐ラプソディー』


ドラマ
『グッドモーニング』
『For You』
『サラリーマン金太郎』シリーズ
『金曜日の恋人たちへ』
『年下の男』
『特命係長 只野仁』シリーズ
『同窓会〜ラブ・アゲイン症候群』
『後妻業』

『ミラー・ツインズ』Twitter

■ツイッター公式アカウント▶︎公開後、追記します

『ミラー・ツインズ』ネタバレ・視聴者の感想(1話〜最終話まで)

ドラマ放送開始後、更新していきます。

-2019春ドラマ, フジテレビ
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.