ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ NHK

【第8話】ドラマ『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』ネタバレと視聴率。頼まれて呪いのマンションの謎を解きに行く天ノ

更新日:

ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~2019年NHK秋ドラマ『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~(毎週金曜22時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に松雪泰子。共演は堀井新太、須藤理彩、高橋メアリージュン、余貴美子 ほか。

NHKドラマ『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

ドラマ『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』第8話 あらすじ

中華料理屋グエンさんに頼まれて呪いのマンションの謎を解きに行く天ノ。橋爪が死んだ場所チェック。呪いを口にする住人がいるのだ刑事が出てきたいさめるが天ノのファンだ。-23の文字の謎があるのだ。志保の引き抜き話が母からあり研究室がピンチになってしまう危機があるのだ。あまり関心がない様子の天ノだ。住人は呪いと言いまくっているのだ。科学で呪いを証明するという天ノ、一個一個検証するのだ。橋爪の手帳を子供が持っていたのだ。数字の羅列が気になるのだ。雨の降る夜の俳諧を繰り返していた橋爪雨の呪いと言われていた。志保は行くという、行けばいいという天ノ。喧嘩をする2人だ。閉じ込められた天ノだ。助け出す志保。エレベーターの問題を橋爪は点検していた。解決は住民の愛という天ノだ。志保は残ることにした。

『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』第8話 感想

40代男性
いきなり人が倒れるシーンから番組が始まったためか•••、めちゃめちゃ集中し、ハマりました。そして面白かったです。“雨の呪い•••”謎が解けて良かった。特にエレベーター内に閉じ込められた真奈子(松雪泰子)は、何事もなく無事に救出されて、あと、志保(須藤理彩)が研究室に残る決断をして、本当に良かった。宇崎竜童さん、めちゃめちゃ貫禄あって似合ってました。【5段階評価-5.面白い】 
30代男性
助手の野津田から真奈子の頼れる秘書の志保が、真奈子の母親の喜里子から引き抜きを受けていたと聞いたのに全く動じなかったのに、店員のグエンから出されたラーメンが辛くないという事には驚くという感覚のズレた所が真奈子らしく笑ってしまう。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
エレベーターの下に水がたまっている様子を見て、台風19号の時に、タワーマンションが水に浸かっていたのを思い出しました。それにしても、今年も自然災害が多い一年だったなと思います。ドラマより怖いことが現実に起きてしまう時代になってしまったなと思います。【5段階評価-5.面白い】
40代女性
松雪泰子さんと、須藤理彩さんの口ゲンカは、これまで苦労を共にしてきて、お互いの性格や考え方をわかっているからこそのことで、あんな風に信頼できる人と一緒に仕事ができるというのは、恵まれているなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
40代女性
エレベーターの中に閉じ込められている松雪泰子さんを見ていて、私はこれまでにエレベーターに閉じ込められた経験は一度もありませんが、ドラマのように運良く誰かが助けに来てくれるとは限らないので、どうするのが良いのだろうと考えてしまいました。【5段階評価-5.面白い】

『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』第8話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎公開後、更新予定

https://twitter.com/Yoyodofu/status/1203918631966392320

【第8話】ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」を見逃し動画無料フル視聴しよう

ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~

-2019秋ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.