ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ テレビ朝日

【第7話】ドラマ『家政夫のミタゾノ』ネタバレ、感想まとめ。明京大学女子レスリング部コーチ宅へ派遣

投稿日:

2019年春ドラマ『家政夫のミタゾノ(毎週金曜23時15分/テレビ朝日)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に松岡昌宏(TOKIO)。共演は伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)、川栄李奈。

テレ朝ドラマ(ドラマ『家政夫のミタゾノ』は配信されていませんのでご注意ください)を視聴するなら、

VOD配信サービスの「ビデオパス」がオススメ!!


業界最安値の月額「562円」(税抜)で最新ドラマや映画が最大1万本が見放題

現在、初回【30日間】
無料キャンペーン実施中!!

→『ビデオパス』無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『家政夫のミタゾノ』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 松岡昌宏)

【第7話】視聴率:近日更新予定です。

<前回>【第6話】視聴率:5.6%

視聴者からのネタバレ解説

"明京大学女子レスリング部コーチの黒部英雄(大澄賢也さん)は、部の教え子とホテルの前で腕を組んでいる写真を週刊誌に撮られ、不倫疑惑で騒がれる。そんな黒部の不倫釈明会見で見事な対応を見せ、マスコミから称賛されていた黒部の妻・静子(黒谷友香)。その家に派遣される三田園(松岡さん)、光(伊野尾慧さん)、萌(川栄李奈さん)の3人。そこには、離婚したい夫と、夫の不倫をもみ消す絶対に離婚しない妻がいた。夫の不倫を隠ぺいする“完璧な妻”の本当の目的とは?
黒部英雄と妻・静子にはマキオという息子が居ました。実はそのマキオ君と夫に、血のつながりは無いのです。それは妻・静子のみぞ知る事実だったのです。『息子・マキオを一生不自由無く守ってくれる事…。』それが静子の目的だったのです。だから、夫・英雄に相当に高額な生命保険をかけ、夫の不倫を隠ぺいする理由でもあったのです。"

視聴者からの感想

20代男性
"今回はギャグ要素が多く面白かったです。
一番面白いシーンは旦那さんがトロフィーに当たる瞬間に
ミタゾノさんがスカートを持ち上げた際にパンツにモザイクみたいに見えないようにと「チン」の音がかなり面白かったです。
次回は最終回です。"【5段階評価-4.少し面白い】
20代男性
"今回はラスト3分が衝撃的な展開になっていると情報がCMの前にありました。
確かにラスト3分は衝撃的な展開になっていました。
奥さんの浮気された後の復讐劇はかなり凄かったです。
旦那よりも奥さんの方が上手だったわけなのです。"【5段階評価-4.少し面白い】
20代男性
"今回は明京大学女子レスリング部コーチの黒部英雄は奥さんがいるのに関わらず、
教え子の最上愛子と不倫をしたいたのでした。
一番の驚きは彼女は22歳のはずだったのですが、実は年齢詐称しており28歳だったのですが、
どう見ても22歳には見えなかったです。"【5段階評価-4.少し面白い】
20代男性
"今回のミタゾノさんの家政婦情報のレシートの表記面で、
顔のテカリの油を取る事の出来る脂取りの変わりになる事です。
その他に笑ってしまったのが愛人がパイナップルが嫌いなのですが、
それをミタゾノさんが大量に寄そう姿が面白かったです。"【5段階評価-4.少し面白い】
30代女性
"不倫している夫と、それを見破っている奥さんのやり取りをヒヤヒヤしながら見ていました。
伊野尾くんの「こうやって浮気ってばれるんですね」というセリフがなんだか身に染みました。
それにしても父親の不倫相手と食事を共にしたり両親のいざこざに巻き込まれる息子がただただかわいそう。"【5段階評価-5.面白い】

『家政夫のミタゾノ』Twitter

■ツイッター公式アカウント▶︎@mitazono_desu

 

 

最終回を目前に反響多数

 

 

【第7話】ドラマ『家政夫のミタゾノ』無料視聴リンク

▶︎【第7話】ドラマ『家政夫のミタゾノ』無料視聴リンクはコチラ

☆【総合】ドラマ『家政夫のミタゾノ』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 松岡昌宏)

-2019春ドラマ, テレビ朝日
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.