ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ TBS

ドラマ『都立水商!〜令和〜』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 竜星涼)

投稿日:

2019年5月放送ドラマ『都立水商!〜令和〜(毎週火曜25時28分/TBS)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演 竜星涼。共演 松井怜奈ほか。

ドラマ『都立水商!〜令和〜』あらすじ、キャスト(主演 竜星涼)

【第1話ネタバレ解説】

就職がなかなか決まらず焦っていた石綿直樹。交際中の彼女、大海原春香の両親に会うことになってしまう。春香の父は厳しそうな人で、大海原家の男は、代々「先生」と呼ばれる仕事をしている、と聞く。
石綿はつい、教師として高校に就職が決まっていると言ってしまった。よって、急募で見つけた東京都立水商業高校という学校の3年C組の担任となった石綿。張り切って挨拶するが・・・

→【第1話】ネタバレの【続き】はコチラ

【第2話ネタバレ解説】

新任の石綿にとってこの学校で起こることは全てが普通ではない。
生徒の進路指導も水商売を理解していない石綿は戸惑うばかりだ。
そんな様子を見かねてキャバクラ科の教師・乾が授業を観覧してみては、と石綿に声をかける・・・

→【第2話】ネタバレの【続き】はコチラ

【第3話ネタバレ解説】

小木曽はホストについての授業でホストはキャバクラより、給料の格差が大きいと言い、新人は最低限日給6000~8000円です。最高は誕生日に1日2000万円を稼いだ伝説のホストがいると言います。一方、新人の8割が指名もなく、やめていく

→【第3話】ネタバレの【続き】はコチラ

『都立水商!〜令和〜』あらすじ

竜星演じる新米教師と、水商売を目指す生徒達との熱い人間ドラマを描く新感覚・本格学園ドラマ!

『出典 都立水商!〜令和〜 あらすじ』

『都立水商!〜令和〜』CAST&STAFF

竜星涼

1993年3月24日(26歳) 山形県出身 MEN ON STYLEのメンバー。

主な作品
テレビドラマ
『獣電戦隊キョウリュウジャー』
『小さな巨人』
『ひよっこ』
『アンナチュラル』
『昭和元禄落語心中』
『メゾン・ド・ポリス』
映画
『orange』
『泣き虫ピエロの結婚式』
『君と100回目の恋』

『賭ケグルイ season2』twitterの反応

■公式アカウント▶︎@kakegurui_jp

ドラマ放送開始後、更新していきます。

-2019春ドラマ, TBS
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.