ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ フジテレビ

【第4話】ドラマ『モトカレマニア』ネタバレと視聴率。真にキスされたのにも関わらず付き合うとは言っていないと言われ・・

投稿日:

2019年秋ドラマ『モトカレマニア(毎週木曜22時/フジテレビ)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に新木優子&高良健吾。共演は浜野謙太、山口紗弥加、田中みな実、小手伸也 ほか。

ドラマ『モトカレマニア』を全話フル配信で視聴するなら・・・

VOD配信サービスの『FODプレミアム』がオススメ!!

月額「888円」(税抜)でフジテレビの最新ドラマや映画が見放題です♪独占配信作品も多数配信中です。

現在、1ヶ月無料キャンペーン実施中!!

→『FOD』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『モトカレマニア』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第4話・視聴率】3.0%

『モトカレマニア』第4話 ネタバレ

真にキスされたのにも関わらず付き合うとは言っていないと言われ、落ち込むがこれでよかった、期待せずに済んだと言った。元彼に遭遇した丸の内は振り回されそうになるのを逃れたが再び彼のことを考える日々を送る。
ユリカは正社員として会社で働くことが決まった。山下は告白断るが、加賀に好きでいることを許した。加賀にとって山下は、恋愛対象にならない人だからこそ大切な人だと言った。丸の内はユリカと小説に出てくる場所を訪ね、小説の続きを楽しみにするユリカに、永遠には終わりがくることを語った。丸の内は自分の気持ちを伝えられた方が勝者で、傷つくことから逃げ、相手にばかり期待している人は報われないと言った。真は職場で丸の内と暮らしているのがバレ、だらしない、大丈夫で何もかも通じないと責められてしまう。帰宅し丸の内に抱きつくと、終わりにしようと告げられた。丸の内に好きだった人に似ていて気持ちを埋めるために利用していたと言われる。お互い居心地がよく一緒に暮らしていたが終わりにすることになった。山下はむぎと再会するも、加賀に無理やりキスされたのを見られてしまい想いあっていたはずの気持ちが壊れた。丸の内の家を出た真は、ユリカの家を訪ね謝った。しかしユリカは帰ってと追い出した。

『モトカレマニア』第4話 感想

20代女性
モトカレマニアのユリカとさくらが意気投合してる感じは面白いのですが、どこかスッキリさせて今回のように二人とも一歩踏み出した展開はとても良かったです。結局真やさくらの元彼はずるさがあるので別の相手との恋愛を応援したくなりました。
30代男性
マコチがなぜ接点のないさくらと一緒に住んでいるのかずっと不思議でしたが、家を売るためだったとは意外でした。白井が軽蔑するのも無理ないと思います。さくらにもユリカにも中途半端な態度を取って、謝れば許してもらえると思っているところがかなりイラッとしてしまいました。
30代男性
ユリカもマコチも、お互いのことにいろいろ悩んで気まずくなっていたのが印象的でした。そんな中ユリカは、会社から正社員として採用されたところが良かったです。会社のみんながダンスなど踊って、歓迎していたのがシュールだなと思いました。
50代男性
とってもイイ人過ぎる山下を虎視眈々と狙う千鶴の雰囲気はほぼストーカーに思えてしまい、山下が何も気付いていないために危ないなと思っていたが、山下の元カノのむぎの前でキスを強制的にしてしまうとは恐ろし過ぎて呆然となった。
40代男性
山口紗弥加さんは、最後までサバサバしていて欲しかったのですが、やっぱり普通の女性の部分が出てきてしまったか…と、ちょっと残念だなと思いました。プライベートの山口紗弥加さんは、サバサバなのか?女性らしい乙女な部分があるのか?どっちのタイプなんだろうと思いました。

『モトカレマニア』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@motokare_mania

https://twitter.com/mia_k1112/status/1192453394520141825

【第4話】ドラマ「モトカレマニア」を見逃し動画無料フル視聴しよう

 

-2019秋ドラマ, フジテレビ
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.