ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ TBS

ドラマ『凪のお暇(なぎのおいとま)』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 黒木華)

投稿日:

2019年夏ドラマ『凪のお暇(毎週金曜22時/TBS)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に黒木華、共演に高橋一生、中村倫也。

ドラマ『凪のお暇』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『凪のお暇』あらすじ、キャスト、原作(主演 黒木華)

■第1話 ネタバレ解説

28歳独身の大島凪は、嫌われないために必死で空気を読んで生活をしていた。空気を読む生活に嫌気が差していたが、辞めることができずにいた・・・

→【第1話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

■第2話 ネタバレ解説

会社を辞めた主人公は恋人にもつけずに新しい場所へ引っ越する。毎日生活する中、貯金が減る一方なので、職探しにでかける。ハローワークで出会った人に何とか話しかけてみて、今までとは違う一歩を踏み出す。仲良くなったと思ったのに・・・

→【第2話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

■第3話 ネタバレ解説

凪のアパートに一通の手紙が来る。母からの手紙だった・・・

→【第3話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

■第4話 ネタバレ解説

前回の最後で凪は隣の部屋にすむ男性とベッドインしてしまう・・・

→【第4話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

『凪のお暇』あらすじ

主人公の大島凪 (おおしま なぎ) を演じるのは、黒木華。TBS の連続ドラマで主演を務めるのは 『重版出来!』(2016年) 以来3年ぶりとなる。ジャンルを問わず多彩な役柄を自在にこなす黒木が今作で演じる凪は、都内にある家電メーカーで働く28歳。いつも人の顔色を伺いながら周囲に合わせることで、日々何事もなく過ごすことを目標にしている “真面目で気が弱く優しい” 良い人代表の女性だ。しかし、場の空気を読みすぎて他人に合わせて無理をした結果、過呼吸で倒れてしまう。「私の人生、これでいいのだろうか…」 と自分を見つめ直し、人生のリセットを決意。会社を辞め、住んでいたマンションも解約し、付き合っていた彼氏もろとも、関わっていたすべての人たちとの連絡も絶ち、コンプレックスだった天然パーマもそのままに、幸せになるため人生の再生を図ろうとする――。
さらに、凪の元カレ・我聞慎二 (がもん しんじ) 役は 高橋一生。そして人生をリセットした凪が新たな生活先に選んだアパートの隣の部屋に住む男・安良城ゴン (あらしろ ごん) は 中村倫也 が演じる。

凪と同年代である黒木が演じる “人生リセット” に注目だ。

『凪のお暇』CAST&STAFF

黒木華

1990年3月14日生まれ(29歳)大阪府高槻市出身 パパドゥ所属

主な作品
映画
『舟を編む』
『小さいおうち』
『母と暮せば』
『リップヴァンウィンクルの花嫁』
『日日是好日』


テレビドラマ
『純と愛』
『リーガルハイ』
『花子とアン』
『天皇の料理番』
『真田丸』
『重版出来!』
『みをつくし料理帖』
『西郷どん』

『凪のお暇』twitterの反応

■公式アカウント▶︎@watashi_teiji

【第1話から全話まで】ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」を見逃し動画無料フル視聴!

-2019春ドラマ, TBS
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.