ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ NHK

ドラマ『なつぞら』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 広瀬すず)

更新日:

2019年NHK朝ドラマ『なつぞら(毎朝8時/NHK総合)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演・広瀬すず。共演に松嶋菜々子、藤木直人、岡田将生、吉沢亮、山田裕貴、清原翔、山口智子、比嘉愛未ほか。

ドラマ『なつぞら』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 広瀬すず)

『なつぞら』あらすじ

1946(昭和21)年初夏、戦争が終わり、奥原なつ(9)は柴田剛男に連れられ、北海道・十勝にやって来た。戦災孤児のなつを受け入れた酪農一家・柴田家は、北陸からの開拓移民。剛男となつの父とは戦友で、もしもの時は、お互いの家族の面倒を見るという約束をしていた。

剛男の父・泰樹は偏屈者で知られていた。泰樹は、なつを厄介者と言いながらも内心、不憫に思っていた。子どもながらに覚悟を決めたなつは、牛馬の世話や乳搾りを懸命に手伝う。なつの頑張りに心を動かされた泰樹は、生きる術をとことん叩き込む。なつも天真らんまんな子どもらしさを取り戻していく。
やがて、なつはすてきな馬の絵を描く少年・山田天陽と出会う。天陽から当時、アメリカで流行っていた漫画映画の魅力を教えられ、" 絵が動く" 夢のような世界があるのかと感動する。高校生になり、なつは天陽の影響で、絵を描く仕事に夢を持ち始めていた。そんな折、生き別れていた兄が東京で働いていると知らされ…。なつに旅立ちの日が近づいていた―。

『なつぞら』CAST&STAFF

広瀬すず

1998年6月19日(20歳)静岡県出身 フォスタープラス所属

主な作品
テレビドラマ
『学校のカイダン』
『anone』
『怪盗 山猫』
『ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜』
『激流〜私を憶えていますか?〜』


映画
『ラプラスの魔女』
『先生!、、、好きになってもいいですか?』
『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』
『怒り』
『四月は君の嘘』
『ちはやふる』
『海街diary』

吉沢亮

1994年2月1日(25歳)東京都出身 アミューズ所属

主な作品
テレビドラマ

『仮面ライダーフォーゼ』
『恋する香港』
『サバイバル・ウェディング』
『GIVER 復讐の贈与者』
『ぼくは麻理のなか』
『オトナ女子』
『地獄先生ぬ〜べ〜』
『ぶっせん』


映画
『オオカミ少女と黒王子』
『銀魂』
『ママレード・ボーイ』
『BLEACH』
『あのコの、トリコ。』
『トモダチゲーム』
『男子高校生の日常』

岡田将生

1989年8月15日(29歳)東京都出身 スターダストプロモーション所属

主な作品
テレビドラマ

『平清盛』
『リーガルハイ』
『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』
『ST 赤と白の捜査ファイル』
『掟上今日子の備忘録』
『ゆとりですがなにか』
『昭和元禄落語心中』
『小さな巨人』


映画
『重力ピエロ』
『僕の初恋をキミに捧ぐ』
『告白』
『悪人』
『プリンセス トヨトミ』
『アントキノイノチ』
『宇宙兄弟』
『銀魂』シリーズ

『なつぞら』Twitter

■ツイッター公式アカウント▶︎@asadora_nhk

『なつぞら』ネタバレ・視聴者の感想(1話〜最終話まで)

ドラマ放送開始後、更新していきます。

-2019春ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.