ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ TBS

【第1話】ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』ネタバレと視聴率。慌ただしい様子のあおば台病院救命救急センターのホットラインが鳴り・・

更新日:

2020年冬ドラマ『病室で念仏を唱えないでください(毎週金曜22時/TBS)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に伊藤英明。共演はムロツヨシ、松本穂香、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)

ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』あらすじ、キャスト、原作(主演 伊藤英明)

【第1話:視聴率】11.3%

第1話『病室で念仏を唱えないでください』あらすじ

慌ただしい様子のあおば台病院救命救急センターのホットラインが鳴り、交通事故に遭った患者たちが次々に運び込まれてくる。救命救急医の三宅涼子を中心に、医師たちは処置に追われる。そこへ僧衣にスニーカー姿の男が走って現れ、患者の一人は何者なのかと驚くが、実はこの男は僧侶でありながらこの病院の救命救急医でもある松本照円だった。運ばれて来た患者たちの容体は様々だが、松本は事故を起こした車に乗っていた容子の処置を担当する。病院に駆け付けた容子の息子・将太は、今回の事故で母親が男と同乗していたことを知り、邪魔になった自分と弟のことを捨てようとしていたのだと泣きながら松本に話す。そして「死ねばいい」とつい口にしてしまった将太に、松本は説法を始める。

第1話『病室で念仏を唱えないでください』感想

20代女性
お母さんが兄弟を置いてバチが当たったんだと死ねばいいと話していて、子供がどんなに苦しい思いをしているのかお母さんにはっきり言ってやりたい。数珠を投げ捨てて、看護師さんに苦しいなと言われた時どんなに子どもが救われたのか。
20代女性
手術室は緊迫した様子で、人工マッサージを何度もやって医師たちのハラハラした姿が見ていられなかった。何とか心臓が動き出した時のみんなの声の張りが緊迫から救われたような感じだった。子供がとてもかわいそうすぎる。
40代男性
救急医療の先生がお坊さんだなんて、縁起悪いと思いました。急いで駆けつけて来たとはいえ袈裟を着ていては周りも驚くと思いました。昼休み中の食事にお坊さんの医師はトンカツを食べいて肉食べるのかと思いました。
40代女性
救命救急センターが舞台になっている医療ドラマとは思えないほど、軽い感じで始まったので、今クールは毎日のように、どこかの局で医療ドラマが放送されていることもあり、特色を出そうと工夫していることがわかりました。
30代男性
あおば台病院内でブラジルフェアーという面白そうなイベントを開いていてブラジル風味のハンバーガーを出している事に笑ってしまったが一体何味で、病院内なのに高カロリーのハンバーガーを出していて大丈夫なのかとイベントを企画した病院の考え方には呆れてしまう。

第1話『病室で念仏を唱えないでください』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@nembutsu_tbs

https://twitter.com/3Ki_m9/status/1219132163875991552

ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, TBS
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.