ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019夏ドラマ TBS

【最終回・第10話】ドラマ『ノーサイド・ゲーム』視聴率とネタバレ。最終回にて櫻井翔さんがゲスト出演!

更新日:

2019年夏・日曜劇場ドラマ『ノーサイド・ゲーム(毎週日曜21時/TBS)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演 大泉洋、共演に松たか子、高橋光臣、笹本玲奈、大谷亮平、中村芝翫、上川隆也

ドラマ『ノーサイド・ゲーム』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『ノーサイド・ゲーム』視聴率・ネタバレあらすじ

【最終回 第10話・視聴率】13.8%

前回【第9話・視聴率】12.2%

第10話 ネタバレ解説

アストロズの来期予算を半額にし、廃部にしようと動き始めたのは滝川常務の失脚に共に戦い、味方だと思っていたかつての上司で信頼していた脇坂常務であった。14億の部費の削減とプラチナリーグからの脱退をコスト効率化の観点から役員会で決裁を得ようとしたが、カザマ商事買収における偽装指示を脇坂がしていた事を突き止めた君嶋が彼の失脚に成功した。また蹴球協会も改革にむけて保守的な会長退任を決定した。プラチナリーグ、トキワ自動車共に新たな改革に大きく舵を切り直したのである。そしていよいよ優勝を決定するアストロズとサイクロンズの最終戦が始まった。前半はかつてのチームメイト里村に戦略を丸裸にされ、押されっぱなしであった。交番からは浜畑を投入し、七尾と浜畑のダブルスタンドオフの戦略に切り替える。そして七尾のドロップゴール、浜畑の引退を決意した覚悟でアストロズは優勝した。最後はサイクロンズもアストロズも健闘を称えあう。そして君嶋は本社へ復帰し、GMには引退した浜畑が就任した。

『ノーサイド・ゲーム』感想

30代女性
アストロズとサイクロンズとの試合では前半戦は、サイクロンズのプレーに圧倒されて点差がひらいてしまう、展開になりアストロズが負けてしまうのではないのかとハラハラしてみていたけれど、後半戦の浜畑を中心とふる力強いプレーに感動しました。最後はサイクロンズにアストロズが勝利し、最終回にふさわしい気持ちの良い終わりかたで良かったです。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
役員会で脇坂の今までの悪事が、暴露され失脚した場面ではとてもスカッとしてみることができました。またラグビー協会の理事長も解任されたことでアストロズの予算削減の話もなくなり、アストロズないしはラグビー協会の今後がよくなりそうな兆しがみえてきて良かったなと思いました。【5段階評価-5.面白い】

"

40代男性
脇坂常務を引きずり落したシーン、日本蹴球協会木戸常務理事と手を結んだ時、浜畑が君嶋に後半開始前に引退宣言したシーン、浜畑が七尾にチームを挽回させるために七尾にできることを伝えた時、試合後、君嶋と妻が抱き合ったシーン、どれも深く記憶に残るものとなりました。 ドラマ全体も内容が濃密でトイレに行くのも躊躇うぐらいテレビの前に釘付けになりました。最終話は1シーンも無駄と感じたところはありませんでした。"【5段階評価-5.面白い】
40代女性
いよいよ最終回でしたね。アストロズも君嶋も勝負で勝つことができて本当に良かったですね。期待通りの展開ですっきりしました。滝川さんもすっかり良い人になりましたね。久しぶりに「頑張ろう」「やればできる」という青臭く聞こえがちなメッセージが心地よく入ってくるドラマでした。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
脇坂への逆襲が思ったよりあっさりすんなり済んでしまって企業のシーンは面白くなかったです。ラグビーのシーンはアストロズとサイクロンズの決勝戦、ドキドキしてとても楽しめました。七尾の成長や浜さんの引退宣言は涙ものでした。【5段階評価-5.面白い】

『ノーサイド・ゲーム』twitterの反応

■公式アカウント▶︎@noside_game_tbs

https://twitter.com/greentea_x3/status/1173246390543077376

https://twitter.com/norisanji34/status/1173455458343870464

【最終回・第10話】ドラマ『ノーサイド・ゲーム』の見逃し無料視聴はコチラ

 

-2019夏ドラマ, TBS
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.