ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ TBS

ドラマ『ノーサイド・ゲーム』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 大泉洋)

投稿日:

2019年夏・日曜劇場ドラマ『ノーサイド・ゲーム(毎週日曜21時/TBS)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演 大泉洋、共演に松たか子、高橋光臣、笹本玲奈、大谷亮平、中村芝翫、上川隆也

ドラマ『ノーサイド・ゲーム』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『ノーサイド・ゲーム』あらすじ、キャスト(主演 福山雅治)

■第1話 ネタバレ解説

経営戦略室の君嶋次長が上司から府中工場の総務部長の内示を受ける。2週間前にカザマ商事買収案件は滝川常務が企画書の書き換えを命ぜられるが君嶋は反対するが・・・

→【第1話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

■第2話 ネタバレ解説

来季のアストロズの新監督選びをせかされる君島だが、自身の経営的主観から勝つことを知っている経営者、監督を選ぶべきだと確信する・・・

→【第2話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

■第3話 ネタバレ解説

近日更新予定です。

→【第3話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

■第4話 ネタバレ解説

近日更新予定です。

→【第4話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

■第5話 ネタバレ解説

近日更新予定です。

→【第5話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

■第6話 ネタバレ解説

ビデオ判定でノーサイドとされ僅差で試合に負けたアストロズの慰労会で君嶋は優勝に3歩足りなかったと言うが、選手が廃部になるのかと言うが、廃部にはならないと・・・

→【第6話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

■第7話 ネタバレ解説

君嶋はラグビープラチナリーグのアストロズのGMである。同チームのジュニアの創設しトップチームの選手がジュニアに教えている・・・

→【第7話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

■第8話 ネタバレ解説

アストロズのレギュラー争いは佳境を迎え、ついにマッチゲームを行うことが柴門から言い渡される・・・

→【第8話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

■第9話 ネタバレ解説

ついにカザマ商事の買収騒動に決着が着いた。風間社長のデータ改竄の指示をした証拠を見つけた君嶋は・・・

→【第9話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

■第10話 ネタバレ解説

アストロズの来期予算を半額にし、廃部にしようと動き始めたのは滝川常務の失脚に共に戦い、味方だと思っていた・・・

→【第10話】ネタバレ解説の【続き】はコチラ

■特別編 ネタバレ感想

【第一夜】感想
近日更新
【第二夜】感想
30代女性
アストロズの佐々が、府中グリーンランドクラブとのアポイントの時間を間違え、サイクロンズファンの青野に対してアストロズやメンバーの里村の素晴らしさをアピールするシーンは、ラグビーに必要な突っ走る力や情熱を感じられ、佐々の仲間思いな部分、チーム全体の信頼の強さを見られて素晴らしかったです。
40代男性
君嶋が改革を続けるアストロズの運営で地域密着型を狙ってボランティア活動を始めるものの、選手たちにはあまり響かず頓挫しそうな展開にドキドキしました。それでも君嶋が選手たちに将来のラグビーを守るためにもボランティア活動を続けると語ったシーンは感動的で泣きそうになりました。
30代男性
君嶋がGMとしてアストロズを劇的に変えて明るい未来に前進していると自信満々過ぎる態度で現れる姿でいるために、常務の滝川はイヤミのように聞こえてしまう言葉を放っていたのは、君嶋に隙が有りすぎるのを脳裏焼き付けさせるためで、ちゃんと存続できるように導いていた素晴らしい上司だったと感じたのが面白く、再放送だけにそう思えて見えてしまった
30代女性
家族の言葉からヒントを得て、新たな挑戦を提案する君嶋の考えにはワクワクさせられました。初めは上手くいってなかったので心配になりましたが、ボランティアをしたことによってアストロズのファンが増えて嬉しかったです。車椅子の少年・雄太が、ケガをしたキャプテンの岸和田に掛けた純粋な言葉には感動しました。
40代男性
キャプテンの岸和田徹が、アストロズのボランティア活動で出会った少年との交流によって、徹が少年に手術に立ち向かう勇気を与えたと同時に、少年によって立ち上がる勇気をもらったという徹の成長やリーダーシップ・信念の強さが見られ、アストロズメンバーそれぞれの魅力がしっかり伝わってきました。
【第三夜】感想
30代女性
君嶋がGMと務めるラグビーチーム「アストロズ」がついに優勝を懸けて因縁のライバル「サイクロンズ」との一戦が始まるのですが、アストロズの監督は相手チームに戦術を分析されていたのですが、ダブル・スタンドオフというアストロズの完成形で対応するのですがキーマンとなる浜畑が怪我で満身創痍の状態。アストロズが反撃の狼煙をあげてラストワンプレーで浜畑からのパスを受けて見事トライを決めての奇跡の大逆転勝利には本当に感動しました。アストロズの勝利を歓喜する家族や関係者達の喜ぶ姿も演出されて涙を誘われました。
40代男性
滝川と風間社長が大学時代の同期だったことは驚きましたが、風間社長に対する滝川の表情が気になりました。アストロズのことを潰そうとしている津田に対して記者会見の場で柴門がはっきりと言い放った言葉はかっこよくて、スカッとした気持ちにしてくれました。
30代男性
津田と柴門の合同記者会見で柴門がサイクロンズを叩き潰すと宣戦布告したときにはスカッとした!強豪のサイクロンズ相手にアストロズが一進一退の激戦をしているときには、ラグビーワールドカップのときのように、夢中になって応援した。残念ながら敗北してしまったが、君嶋の説得により予算が回せてもらえてほっとした。
30代女性
君嶋がアストロズの存続を役員会に希望した時に、社長が「駄目なら私が責任を取る」って格好いいですね、さすが社長です。しかも新入社員の七尾が入って、まさに『新生アストロズ』の誕生です!今度こそ優勝を目指して欲しいですね
40代男性
優勝決定戦までアストロズが勝ち進むとは!凄いですね!『ノールックパス』とか格好いいです!後1トライで優勝だ!と思ったらビデオ判定のときはドキドキしました。結局は「オフサイド」でしたが・・。でも君嶋が粘ってラグビー部がもう1年、頑張れることになって嬉しいです。
【第四夜】感想
30代女性
里村は移籍前にチームメートの練習に付き合っていました。里村は退社する前日に、会わずにいこうとしていたところ、みんなが現れたシーンが熱かったです。浜畑の過去の秘密が意外でした。みんな勝つためより、里村の将来を考えていました。
40代男性
カザマ商事との買収の件では、滝川と風間の大学時代の因縁がありました。特別編ではその細かい描写が削られてしまっていたのが残念でした。里村の移籍話では、里村のいないクラブハウスでのミーティング。浜畑の言葉に部員全員が賛同し、移籍承諾書を渡したいとGMに訴えるシーンには、その絆の強さに感動しました。
30代男性
企業スポーツの裏側を細かく表現していて、その特別編の第四弾が未公開も含めて放送されていました。府中といえば電機メーカーのラグビーが有名ですが、今回の放送で昨年からかなりラグビー熱が再燃しているだろうと思いました。
30代女性
主力の里村がライバルのサイクロンズに移籍することでアストロズが崩壊するのかと思っていたら、その事で逆に結束が強くなったようで驚きました。そして裏切り者のようになってしまった里村のことも最終的には優しくみんなで送り出していたシーンは感動して泣けました。
40代男性
サイクロンズへの移籍を急に決めた里村に、今まで会社からの恩恵を受けてきたことに対して感謝はないのかと君嶋が言っていたシーンは一社会人として、とても考えさせられました。そして里村のことでアストロズの結束がおかしくなりそうでハラハラしたりと面白かったです。
【第五夜】感想
30代男性
アストロズの新しいスター選手である七尾の弱点は守りに入れない所だったが、あの速い走りを活かした得点を獲得出来るプレーに正確無比なキックがあるだけに怪我をさせないために専門のプレーヤーではダメなのかと思ってしまった。
30代男性
ラグビーをメインで描くかと思っていたのですが、それを支える企業の内情も詳しく描かれていたので、プロスポーツが多くの人に支えられていることを再認識しました。今回で最終回になりましたが、プロスポーツを題材にしたドラマをまた見たくなりました。
30代男性
七尾に弱点があったのがとてもビックリしました。浜畑が七尾に指示を出していたのがとても面白くてよかったです。アストロズがすごく勝ち続けていたのがすごいと思います。脇坂がラグビーは必要ないと言ったのがとてもビックリしました。
30代女性
アストロズに本格的に加入した世界で活躍した七尾の素早いフェイントで相手選手をかわしていく動きは素晴らしく、こんな選手が実際の日本人ラガーマンにいたならば、世界大会のラグビーで快進撃が出来ただろうなと思ってしまい、選手の育成は必要だなと思ってしまう。
30代男性
滝川が飛ばされていたのがとてもビックリしました。脇坂が偉くなったのがとても面白くてよかったです。真希に君嶋がキスをしようとしていたのが笑えてよかったです。七尾がすごく動きがよかったのがとてもすごいと思います。

『ノーサイド・ゲーム』あらすじ

その大泉が演じるのは、大手自動車メーカー「トキワ自動車」の中堅サラリーマン・君嶋隼人。君嶋は出世レースの先頭に立ち幹部候補とまで言われていたが、上司が主導する企業買収に異を唱えた結果、左遷人事で府中工場に総務部長として赴任することに。意に染まない異動だが、これもサラリーマンの宿命。やるせない思いで赴任先の工場に赴いたところ、トキワ自動車ラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネージャーを兼務するよう命じられる。かつては強豪チームだったアストロズだが、いまは成績不振にあえいでいた。こうして知識も経験もない君嶋にチーム再建という重荷が課せられた。低迷するラグビー部と出世の道を絶たれた君嶋の、再起をかけた戦いが始まる。

『出典 ノーサイド・ゲームあらすじ』

『ノーサイド・ゲーム』CAST&STAFF

大泉洋

1973年4月3日生まれ(46歳)北海道江別市大麻出身 CREATIVE OFFICE CUE所属

主な作品
バラエティ
水曜どうでしょう
1×8いこうよ!
ドラバラ鈴井の巣
ハナタレナックス
おにぎりあたためますか


テレビドラマ
救命病棟24時』/『暴れん坊ママ
the波乗りレストラン』/『赤鼻のセンセイ
黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-
シェアハウスの恋人』/『地の塩
まれ』/『龍馬伝』/『真田丸
ノーサイド・ゲーム


映画
river
アフタースクール
半分の月がのぼる空
探偵はBARにいる』シリーズ
しあわせのパン
グッモーエビアン!
清須会議
青天の霹靂
ぶどうのなみだ
駆込み女と駆出し男
アイアムアヒーロー
恋は雨上がりのように
こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話
そらのレストラン

『集団左遷!!』twitterの反応

■公式アカウント▶︎@noside_game_tbs

https://twitter.com/ruuuuui0924/status/1147830312501567489

-2019春ドラマ, TBS
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.