ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ 日本テレビ

【第9話】ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』ネタバレと視聴率。次週ついに最終回!原田先生との約束で田中先生が女装をする?!

投稿日:

2019年春ドラマ『俺のスカート、どこ行った?(毎週土曜22時/日本テレビ)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演・古田新太。共演に松下奈緒。

ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの「Hulu」がオススメ!!

月額「933円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題です♪追加料金なし!!

現在、2週間無料キャンペーン実施中!!

→『Hulu』無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 古田新太)

【第9話】視聴率:8.9%

<前回>【第8話】視聴率:7.9%

【第9話】『俺のスカート、どこ行った?』ネタバレあらすじ

原田が明智を殴ったととれるような動画をネット上に上げられたことで、原田は謹慎処分をうける。
事実ではないことは学園内の教師、校長は分かっているが、原田を悪と勘違いしている世間を静かにさせるためには記者会見が必要だった。
校長と長井は記者会見を開いたが、事実を話すと明智のことを公にしなくてはならないと思い、校長は自らが辞任をすると記者会見で話す。
そして校長の後任は矢野に引き継がれた。
矢野は問題ばかりを起こす原田を辞めさせるように、長井に退職推薦書を書くように指示するが、長井は原田の自宅で教師に何故なったのかの話を聞くうちに、絶対に原田を辞めさせるわけにはいかないと決心する。
そのために明智に事実を世間に公表してくれるように頼み、それと同時に署名運動をして原田を退職させないようにと生徒たち、教師たち一丸となって動き出した。

視聴者からの感想

30代女性
"原田のぶお先生が女装をして教壇に立つようになった理由が明らかになりました。 彼が自分らしく堂々と生きれるようなるまでには、いろいろあったんですね。 自宅では、女性の服装をしていないのぶおを見ていて、「実はゲイではないのかも」と深読みしてました。"【5段階評価-4.少し面白い】
30代女性
"今週の長井あゆみ先生は、原田先生をピシッと守っていてかっこよかったです。矢野先生がちょっとかわいそうに見えるくらいでしたね。(笑) SNSなどを通してさまざまな情報が飛び交う今の時代において、自分の目で真実を見極めることはとても大切なことですが、口で言うほど簡単なことではないかもしれません。"【5段階評価-4.少し面白い】
30代女性
"突然、学校を辞めると言い出した原田先生、その理由は他のやりたいことが見つかったからではなく、病気が悪化して、入院するからだったんですね。 せっかくクラスも一致団結してきて、みんなが原田先生を慕うようになっていたのに残念です。"【5段階評価-4.少し面白い】
30代女性
死んでいくところを見られたくない原田先生の気持ちはわかりますが、生徒たちと視聴者はきちんとお別れをしないと納得できませんよね。楽しいドラマだったのに、最終回に向けて切ない展開になっていきそうですが、最後まできちんと見届けたいと思います。【5段階評価-4.少し面白い】
30代女性
のぶお先生の過去が壮絶でした。病気になって、もう一度先生をやりたくて、先生になって、辞めさせられそうになったのを生徒や先生がが一丸となって署名を集めて、首を食い止められて良かったです。のぶお先生みたいな先生がいたら、私でも、救いたいなって想えます。生徒の気持ちも、先生達の気持ちも、みんなの気持ちを大切にする先生がいないからこそそう思いました。【5段階評価-5.面白い】

『俺のスカート、どこ行った?』Twitterからの口コミ

■ツイッター公式アカウント▶︎@oresuka_ntv

https://twitter.com/raixiar669/status/1140448911338827777

https://twitter.com/junjun35291325/status/1140427010092617729

田中先生の女装姿に期待大な視聴者

https://twitter.com/kiriyamarenren/status/1139907674391232512

https://twitter.com/rnrnrn0202/status/1139905183930994689

【第9話】ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』無料視聴リンク

☆総合『俺のスカート、どこ行った?』ページ
▶︎ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 古田新太)

-2019春ドラマ, 日本テレビ
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.