ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ フジテレビ

【第2話】ドラマ『パーフェクトワールド』視聴率とネタバレ。松村北斗くんがワンコっぽいと話題に!

投稿日:

2019年春ドラマ『パーフェクトワールド(毎週火曜21時/フジテレビ)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に松坂桃李。ヒロイン役に山本美月。
瀬戸康史、松重豊、麻生祐未、中村ゆり、松村北斗(SixTONES)ほか。

ドラマ『パーフェクトワールド』を全話フル配信で視聴するなら・・・

VOD配信サービスの『FOD』がオススメ!!

月額「888円」(税抜)でフジテレビの最新ドラマや映画が見放題です♪独占配信作品も多数配信中です。

現在、1ヶ月無料キャンペーン実施中!!

→『FOD』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『パーフェクトワールド』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 松坂桃李)

【第2話】視聴率:5.8%

■【第2話】ネタバレ解説

ヘルパーの長沢さんに徹夜で仕事をしたことを攻められたつぐみは、長沢さんの迫力や2人の親しげな態度にいたたまれなくなり病室をでてしまう。その帰りに樹の同僚の晴人に出会う。晴人が義足だということを知り、それでも明るい晴人に頼み事をされた。
病院から帰ったつぐみに、樹から連絡があり樹の自宅へ行くと、そこには長沢さんがいた。料理や家のことを当たり前にしている長沢さんが、気になってしょうがない つぐみだが、長沢さんも仲の良い2人がきになっているようだ。
樹の体調も落ち着き週末に2人は、出掛けることになった。つぐみは嘘をついて車椅子バスケをやっている体育館に、樹を連れて行った。
そこには、晴人がいて樹も成り行きで車椅子バスケをすることになった。
楽しそうな樹の姿に、つぐみは凄く嬉しくなった。
自宅に戻ると樹の母が来ていて、3人でお茶をすることになった。
ある日、車椅子バスケの練習後に立ち寄った飲食店で事件が起きてしまう。車椅子が邪魔だと他の客が因縁をつけてきて、喧嘩になってしまい晴人がその人を殴ってしまう。とめに入ったつぐみに樹は大声で声をかけるが、結局何もできなかった。そして樹は「川奈の気持ちにはこたえられない」とつぐみに伝えた。

視聴者からの感想

30代男性
ヘルパーは樹に対して心配は分かるが、ベタベタと身体や顔を撫でまわしていて凄く嫌な女だと思いました。つぐみもなんだか嫌な気持ちになったからだと思います。そそくさと帰ってしまった。彼女でも無いのにどうしてそこまで他人のいる前でするのか、ワザとだと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
車椅子バスケにつぐみが連れて行くと初めは嫌がっていたがボールを渡されて、樹は試合に参加すると水を得た魚のように活き活きしていた。帰りには楽しかったと言っていて、つぐみに感謝していた。良かったと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
退院すると樹はつぐみに、退院の報告と一緒に犬の写真を送った。つぐみは急いで樹の部屋に走った。チャイムを鳴らすとドアを開けたのはヘルパーだった。どうぞと言ったヘルパーに奥さんかよと思いました。仲睦まじい2人に帰るねとツンツンした感じのヘルパーは嫌だと思いました。【5段階評価-5.面白い】
20代男性
鮎川が犬を飼ったのがとても面白くてよかったです。名前がチャコとかそのままで笑えてよかったです。鮎川のバスケを応援してる川奈がとても素晴らしいと思いました。鮎川がバスケをまたできてとてもよかったと思います。【5段階評価-4.少し面白い】
20代男性
鮎川のお母さんと川奈が仲良しになったのがとても面白くて笑えてよかったです。障害者専用の店に行けとかひどいことをいう客だと思いました。鮎川に言われた川奈の気持ちに応えられないとかすごくショックだったと思います。【5段階評価-4.少し面白い】

『パーフェクトワールド』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@perfectworldktv

犬のチャコくんより松村北斗くんの方が犬っぽい??

劇中で樹が飼っている犬のチャコくん可愛かったですね!でも犬のチャコくんより、渡辺晴人役の松村北斗くんの方が(ジャニーズJr.グループ、SixTONESのメンバー)の方が犬っぽいと話題に。

https://twitter.com/a_Sakuma_ryuto/status/1120665244328583170

https://twitter.com/mtmrH7/status/1120673576133070848

【第2話】ドラマ『パーフェクトワールド 』無料視聴リンク

↓【第2話】ドラマ『パーフェクトワールド 』見逃し動画無料フル視聴はコチラ

 

▶︎【総合】ドラマ『パーフェクトワールド』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 松坂桃李)

 

-2019春ドラマ, フジテレビ
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.