ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 2020冬ドラマ NHK

【第102話】連続テレビ小説『スカーレット』視聴率とネタバレ。ちや子に言われた通りラジオを流すと・・

投稿日:

2019年NHK朝ドラ『スカーレット(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に戸田恵梨香。共演は北村一輝、桜庭ななみ、大島優子、林遣都、佐藤隆太、溝端淳平 ほか。

NHK朝ドラ『スカーレット』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

【第102話】ドラマ『スカーレット』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第101話:視聴率】近日更新予定

第102話 ネタバレ解説

ちや子に言われた通りラジオを流すと「信楽太郎」という名前と雄太郎の声が流れ驚く喜美子。雄太郎の歌を静かに聞きながら歌の内容に自分と八郎を重ね合わせるようにさっきまで描いていた絵に更に加筆していた。さっきまで2人しかいなかった絵は家族3人で歩く絵に変わっていた。翌日、武志は働くママの会の人たちと一緒に遊園地に行き、喜美子はちや子とのんびり話をしていた。昨日のラジオの話をしていると突然雄太郎が現れ驚く喜美子。更に大久保も現れ大喜びをする。4人で大久保が持ってきた食事を囲み談笑する。すると雄太郎が、売れたら喜美子の家族のために色々買ってあげるという昔の約束の話を持ち出し、喜美子に現金を渡す。喜美子は受け取れないと断るが、荒木荘に居た頃にお世話になったお礼ということもあり受け取ることにした。そして、大久保と雄太郎に陶芸を頑張るよう背中を押してもらえた。更に、喫茶さえずりのマスターも来て懐かしい再会に笑顔と笑い声が溢れた。そして喜美子は信楽に帰っていった。家に着くと穴窯を見つめ前向きな表情をする喜美子だった。

第102話 感想

30代男性
草間流柔道が出てきた時は、嬉しかったです。草間さんどうしているんでしょうか。大久保さんの、家の事が出来る女は何でも出来る、という言葉が身にしみました。その通りだと思います。世の男達に聞かせてあげたいです。
30代女性
大阪へ行って雄太郎、ちや子にのぶ子、そしてマスターまでも集結し、とてもなつかしくなりました。でも医学生の圭介さんや荒木さんは?とちょっと寂しい気持ちも残り、また是非出てきてほしいです。喜美子はすっきりした表情できっとこれからまた穴窯に立ち向かうと思います。頑張れ喜美子と応援したいです。
30代男性
信楽太郎こと雄太郎が喜美子に話していた売れたらテレビにオート三輪などを沢山買ってあげるという思い出話から、過去に雄太郎が滞納していた家賃の肩代わりをした喜美子にお礼として利息という形で返す所が素晴らしく、なかなか受け取らない喜美子の様子にちや子は雄太郎は芸能人としてのネタにするためと受け取らせる方向に持っていった連携もとても良くイイ人だらけだ。
30代女性
ちや子に加えて雄太郎と大久保さんまで現れて嬉しかった。大久保さんの笑顔が優しくて涙が出てきそうだった。また、喫茶「さえずり」のマスターまで現れて、雄太郎に花を渡す場面は感動した。雄太郎が喜美子に恩を返すためにお金を渡していたのも感動した。感動回だった。
[st-kaiwa3¥6]雄太郎が信楽太郎という名前になって歌手としてずっと歌い続けてやっとヒットしたという事だったが、それは売れたというよりも長い期間をかけて人の耳から脳に歌を記憶させた事が良かっただけに思われる所が、なかなか芽が出なかった雄太郎らしさを感じられるのが面白い。[/st-kaiwa6]

『スカーレット』第102話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_bk_nhk

【第102話】ドラマ「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 2020冬ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.