ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 2020冬ドラマ NHK

【第129話】連続テレビ小説『スカーレット』視聴率とネタバレ。ゲストに稲垣吾郎が登場。

投稿日:

2019年NHK朝ドラ『スカーレット(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に戸田恵梨香。共演は北村一輝、桜庭ななみ、大島優子、林遣都、佐藤隆太、溝端淳平 ほか。

NHK朝ドラ『スカーレット』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

【第129話】ドラマ『スカーレット』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第129話:視聴率】近日更新予定

第129話 ネタバレ解説

喜美子は照子と一緒に敏春の検査結果を聞くため、県立病院を訪れていた。そこに白衣を着ずに看護師に注意されている医師の大崎が現れる。大崎からの説明を受けたが、敏春は血糖値が高いだけで、命に別状はなかった。この夏、喜美子も武志も作品作りに勤しんでいた。秋になり、喜美子は今年4回目の穴窯を焚き上げて今年の作品作りは終えた。そして、喜美子は陶芸教室を開くことにする。陶芸教室には陽子も参加することになった。一方、武志は自分にとって最善の作品を完成させ、次世代展に応募することを決めていた。その夜、武志の部屋で作品完成のたこ焼きパーティーを開いていた。そこでも体調の異変が起きた。残った竜也と夢について語り合っていたが、横になる武志を竜也は心配していた。翌日、喜美子は照子から武志の体調が優れないことを聞き、心配してバイト先を訪ねる。

第129話 感想

30代女性
喜美子は新たな挑戦を始めることを決めたようだ。陶芸教室を決め、喜美子は生き生きして楽しそうだが、武志が心配だ。大丈夫なのだろうか。また、竜也が武志を心配してくれており、頼りになる一面を見せた。喜美子が武志の体調不良を知れたのは竜也のおかげだ。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
吾郎ちゃんが医者として出演することになりとても新鮮だった。喜美子と八郎そして武志も加わり頼もしく、喜美子にも少しゆとりを感じられる。敏春は健康診断ではそれほど悪い結果でなかったが、武志が鼻血を出してしまい病状が気になる行方であった。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
敏春さんは血糖値が高かったんですね。いつの間にか照子夫婦に孫が2人もいて驚きました。喜美子が週1は陶芸教室をやるんですね。「うちの作品で人が豊かに」が確実に実ってますね。鼻血が出ていた武志が心配ですね。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
冒頭で照子の手伝ってあげてもええでセリフは久々にザ、照子を見せてもらえ、陶芸体験を紹介した所や逆に喜美子が不安な照子と一緒に病院に行く所は、変わらない友情を表していて心が和んだ。体験教室の様子から陶芸は気持ちが表れると改めて感じた。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
武志の部屋に飾ってある、どこかの民族の儀式に被るようなお面がちょっと気になりました。3つも並んで飾ってあったのでお気に入りなのでしょうか。よく見るとあちこちに変わった置物があって面白いです。たこ焼きパーティー楽しそうだけれど、量が少ないと思いました。【5段階評価-5.面白い】

『スカーレット』第129話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_bk_nhk

https://twitter.com/mfMkqwa2UpTTu3H/status/1234981675437703168

【第129話】ドラマ「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 2020冬ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.