ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 2020冬ドラマ NHK

【第147話】連続テレビ小説『スカーレット』視聴率とネタバレ。美術商の墨田さんがたけしの作品を見て・・

投稿日:

2019年NHK朝ドラ『スカーレット(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に戸田恵梨香。共演は北村一輝、桜庭ななみ、大島優子、林遣都、佐藤隆太、溝端淳平 ほか。

NHK朝ドラ『スカーレット』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

【第147話】ドラマ『スカーレット』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第147話:視聴率】近日更新予定です

第147話 ネタバレ解説

たけしは、みんなの陶芸展担当の岩﨑さんに作品をみてもらって、たけしの作品コーナーを作って貰うと前向きな話をしていた。朝ご飯を食べているとたけしが味がわからなくてもお母ちゃんの味を思い出しながらだべると美味しいと言った。鳥井さんと岩﨑さんがたけしの作品を見に来た。美術商の墨田さんがたけしの作品を見てお父さんの影響をいけていると言った。直子が信楽にやってきて、たけしとまなちゃんを琵琶湖一周のドライブに連れていくいい出かけていった。ドライブから戻ってきた直子は疲れていたが話を聞くと地図が読めなくて琵琶湖一周はできなかった。気を利かせた直子は無理矢理喜美子をあかまつに連れ出した。まなちゃんはお母さんに電話して帰りが遅くなることを伝えた。たけしは会えるうちに書いとかないとと言いまなちゃんの似顔絵をかいていると、まなちゃんはおかあさんに好きな人がいると言ったといい、普通じゃないから特別な人だから言ったといった。あかまつで、直子は喜美子にたけしとまなちゃんの事を話した。離れたまんまでじれったかったし、本当に好きなんだと思ったと話した。たけしは出来上がった似顔絵をまなちゃんに渡した。

第147話 感想

40代女性
自身の病気を気にしてなかなか踏み出せない武史と真奈ちゃんの関係を見かねた直子が、2人をドライブに連れて行ってあげたり、家に帰ってきた後も2人の時間を作ってあげる心遣いが、あからさまではあるが優しさに溢れていて素敵だなと思いました。また、真奈ちゃんの武史への真っ直ぐな強い思いと、武史が真奈ちゃんを大切に思うがゆえに踏み出せない心の葛藤が、2人のじれったい距離感を生み出しており、切なくなりました。【5段階評価-5.面白い】
40代女性
真奈の似顔絵を描きたいと武志の思いに照れ笑いを浮かべたものの、武志が無意識に漏らした「会えるうちに」という白血病の現実に真奈の顔から笑顔が消えるのが切なく、真奈が好きな人がいる事を母親に告げたと言い出し「普通でない人」と付け加えた時には何を言い出すのかと思ったら「特別な人」だからと言い直して武志を笑顔にするとはとても優しい女性とわかり、真奈が自宅に電話をかけた時に母親がすぐに理解して夜遅くなる事を認めた理由も納得できた場面だった。【5段階評価-5.面白い】
50代女性
食欲と味覚がなかった武志だが、みんなの陶芸展の出品で生きる希望が出来てきたようだった。武志と石井の関係はいまいち進展がないのは武志が自分の病気のことを考え、彼女を傷つけたくない思いがそっくりな似顔絵から感じました。【5段階評価-5.面白い】
50代女性
今もなお川原家の問題児のように思えてしまう次女の直子が、白血病の武志と真奈のために動き出してドライブに向かう事になったのはとても良い事をしてくれたとは思うものの、今までに起こしたトラブルの数々があるだけにまた何かを企んでいないかと心配でならない気持ちが湧いてしまう。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
直子の少し強引な誘いで武志と真奈はドライブデートに出かける。川原家に戻ると、直子はまたも気を利かせ、喜美子を連れてあかまつに行く。このような機微を察するのが直子の得意とするところ。真奈も武志も、互いを大切な存在と自覚しつつも、彼の余命がブレーキをかけているのが。なんとももどかしく感じられた。【5段階評価-5.面白い】

『スカーレット』第147話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_bk_nhk

【第147話】ドラマ「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 2020冬ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.