ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 2020冬ドラマ NHK

【第19話】連続テレビ小説『スカーレット』視聴率とネタバレ。喜美子は、ちや子と下着ショーに行くことに

投稿日:

2019年NHK朝ドラ『スカーレット(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に戸田恵梨香。共演は北村一輝、桜庭ななみ、大島優子、林遣都、佐藤隆太、溝端淳平 ほか。

NHK朝ドラ『スカーレット』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

ドラマ『スカーレット』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第19話 視聴率】:近日更新予定です。

<前回>【第18話 視聴率】:19.2%

第19話 ネタバレ解説

喜美子は、ちや子の新聞社で働くことをすぐに決める。そして、これからのことを考えるとうきうきする喜美子。荒木荘に帰ると、のぶ子から下着ショーはどうだったか聞かれ、ストッキングのやり直しを命じられる喜美子。喜美子は、圭介に女中の仕事を辞めようと考えていることを伝えるのだ。すると反対する圭介。熾烈な新聞社の世界で、朝から晩まで働いているちや子を見て、喜美子には向いていないと考えるのだ。しかし、今の条件とは全く違い、喜美子は働く気満々だ。「結局は金か…」と言う圭介。すると、雄太郎が「慎重に動いたほうが良い」と言い、翌日試しにちや子の事務所で働かせてもらうことになった喜美子。そのために、雄太郎が腹痛のふりをして、喜美子が病院に連れて行くふりをして、荒木荘を抜け出したのだ。ちや子の新聞社では、忙しく社員たちが働いている。そして、その中で掃除や片付けを始める喜美子だった。

第19話 感想

30代女性
新聞社に引き抜きされた主人公。荒木荘の住人に「自分の人生、自分で決め。」と。もっと、自由に生きてほしいと思いました。「条件が良くても…職場に合う、合わないがある。」と。本当にそうだなと思いました。主人公が、「お金は大事、大好き。」と、いうのもわかります。お金があれば、喫茶店や映画館に行って、人生楽しめるし。【5段階評価-5.面白い】
50代女性
きみこが上機嫌で荒木荘に帰って来て大久保さんが気色悪いと言ったことが妙に面白かったです。きみこにおにぎりを作った大久保さんと腹痛のふりをしてきみこを連れ出したゆうたろうさんの優しさを感じました。新聞社の仕事は条件はよいがそれが故に大変だろうと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
ちや子の会社からの突然の引き抜きに頭の回転も追いつかないほどの驚きだと思いますが、すぐに引き抜かれることを決断した喜美子の決断力の早さにも驚きました。現実問題、お給料のいいところには飛びつきたくなるのも分かります。同じような仕事内容なら給料や環境が良いところに行きたいのは昔も今も同じだと感じました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
まだ大阪にきて1ヶ月しか経っていないと言えど、のぶ子に毎日怒られてばっかりで落ち込むことが多くかった喜美子からすると、条件の良い仕事よりも自分の事が認められた事がなにより嬉しかったのではないのかと思います。のぶ子にしごかれた仕事を頑張る気持ちが喜美子にしっかり身についていることが分かりました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
喜美子の働きぶりが認められていて良かった。荒木荘での仕事しか知らない喜美子がもっと条件の良い仕事もあるということがわかって良かった。大久保がおにぎりを作ってくれていた所に感動した。喜美子がどういう決断を出すのか気になる。【5段階評価-5.面白い】

『スカーレット』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_bk_nhk

https://twitter.com/kappateki/status/1186105643679109120

【第19話】ドラマ「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 2020冬ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.