ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 2020冬ドラマ NHK

【第33話】連続テレビ小説『スカーレット』視聴率とネタバレ。父親は仕事ができなくなり飲み歩いて借金が・・・

投稿日:

2019年NHK朝ドラ『スカーレット(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に戸田恵梨香。共演は北村一輝、桜庭ななみ、大島優子、林遣都、佐藤隆太、溝端淳平 ほか。

NHK朝ドラ『スカーレット』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

ドラマ『スカーレット』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第33話 視聴率】:近日更新予定です。

第33話 ネタバレ解説

貴美子は川原家の病院のつけが溜まっていた事実を知らされる。直子は家が泥棒に入られて自動三輪車を買って借金してしまい。買ったはいいが張り切り過ぎて足をくじいて父親は仕事ができなくなり飲み歩いて飲み屋にもつけが溜まって借金が膨れ上がったと話す。家に帰り借金がどのくらいあるか調べると貴美子はその細かい金額に笑いが止まらない。大体の金額を把握して貴美子は仕送りの金額を増やすと話す。父親は丸熊陶業が若い人を募集しているので貴美子を雇ってもらおうと話をつけていたと知る。そして大阪に帰る前に丸熊陶業に寄ることにする。そこで照子にばったり会い久しぶりの再会を果たす。照子は貴美子が丸熊陶業で働く話を知っていて本当のことだと言う。そして、貴美子は確認しに来ただけだと言い大阪に帰る。荒木荘では父親から電報が届いていた。貴美子の荷物を明日送ろうと話していると貴美子が荒木荘に帰ってくる。

第33話 感想

30代女性
たくさんの謝金があると知り、何だか切なくなりました。もう笑うしかない喜美子の気持ちがよくわかり、あんなにつけがあると、お先真っ暗でお手上げ状態です。喜美子が丸熊陶業で働けるよう手配していた常治。常治が喜美子を思う気持ちはよくわかりますが、いつも空回りでどうにか常治には大人しくしていてほしいです。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
常治のポンコツッぷりが凄かったです。ちゃんと借金に対してしっかり払おうという気持ちもあるのに、それでも新しい借金を作ってしまうのはどうしてなのだろうかと疑問に感じました。強気に見せてとても弱い人間なんだなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
照子と喜美子の再会が温度差が激しくて笑いました。照子は喜美子に会えて全身で表現するくらい本当に嬉しそうなのに、喜美子はいつもと同じかいつも以上に冷静になっていて、これが親友同士の再会なのかと思ってしまうくらい面白かったです【5段階評価-5.面白い】
30代女性
実家の家計が火の車だと知った戸田恵梨香さんは、ようやく自分の将来の夢のために学校に通おうとしていたのを諦めて、そのお金を仕送りにあててしまうのではないかと心配です。でも、親に相談せずに学校に通おうとしていたのも、それはそれでちょっとすごいかも…と思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
林遣都さんは、激しくキャラ変していましたが、大島優子さんは、子供の頃とまったく変わらずに自己中心的な性格で、戸田恵梨香さんのことを大好きな様子だったので、北村一輝さんの金遣いの荒さを見てゲンナリしていましたが、ホッとしました。【5段階評価-5.面白い】

『スカーレット』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_bk_nhk

【第33話】ドラマ「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 2020冬ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.