ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 2020冬ドラマ NHK

【第4話】連続テレビ小説『スカーレット』視聴率とネタバレ。「人の心を動かすのは作品じゃない。」草間宗一郎(佐藤隆太 )から名言が。

更新日:

2019年NHK朝ドラ『スカーレット(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に戸田恵梨香。共演は北村一輝、桜庭ななみ、大島優子、林遣都、佐藤隆太、溝端淳平 ほか。

NHK朝ドラ『スカーレット』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

ドラマ『スカーレット』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第4話 視聴率】:20.7%

<前回>【第3話 視聴率】:20.6%

第4話 ネタバレ解説

きみ子は草間さんの心の病気の様子を伺いに外に駆け出した。給食という至福の時間を奪われないために。草間は以前きみ子が登校中に出会った土堀のおじさんと会話をしていた。よしのがわというおじさんだ。2人は作品を見るために職場へ向かい、作品を見せてもらった。作品をみてきみ子は歪んでいる最悪や!と言った。しかし帰宅後、草間は失礼なのことをした、子供だからといって許されないときみ子は叱られた。お金が無いきみ子はみんなと同じようにせんべいを買うことが出来ず、妹にも買ってあげられず周りに馬鹿にされたことが悔しく帰宅する。翌日よしのがわのおじさん宅へ、謝罪しに行ったが笑って気にすることないと言ってくれた。器を作っていたのは過去で若者に任せている為今は売れるものではないと教わった。そしていらない紙をもらった。きみ子が得意なことを発揮する時が来た。

第4話 感想

40代女性
地元の陶芸家の家を草間と尋ねた貴美子。茶碗を見せてもらうが、良さがまったく分からず作品をけなしてしまった態度を草間に咎められます。反省して謝りに行く喜美子の素直さがとてもかわいらしく、まっすぐな人柄が伝わりました。【5段階評価-4.少し面白い】
40代女性
今回は、慶乃川の作った器にひどいことを言った喜美子を真剣な顔で諭した草間の表情がとても印象的でした。普段家族から長女として頼りにされ、ある意味大人のような扱いを受ける喜美子に、草間は別の意味で一人の人間として真摯に向き合っているように見えたのがとても良かったです。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
"主人公が芸術’(陶芸)との繋がりが深まる回でした。 そもそも芸術とは彼女にとって綺麗なもの、形の整ったものという概念が知らず知らずのうちに備わっているのでしょう。陶芸を見せてもらったもののその出来栄えのみにとらわれ、子供ながら酷い言葉を言ってしまいます。それを佐藤隆太演じる帰還兵が諭す言葉は今後、彼女の人生における座標軸となるのでしょう。"【5段階評価-3.普通】
30代女性
村上ジョージさん演じる慶乃川が面白くて優しくて好きだなあ。喜美子は思ったことをハキハキ悪びれず言ってしまうので、今回草間に注意されたことによって成長できるといいな。冷静に悪い所を指摘してくれる草間は偉いと思う。そして、慶乃川にお金にならないから陶芸家にはなるなと言われた喜美子がならないと即答していたけど、今後どうやって陶芸に興味を持ち出すのか楽しみだ。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
喜美子は草間の指摘を受けて慶乃川に謝りにいく素直な心に感動し、それに対応した慶乃川も優しく気にしないようにと言い、謝る喜美子にしょうもない茶碗を見せてすいませんと笑い話に全てを持っていって喜美子の負担を和らげる心の広さに感動した。【5段階評価-5.面白い】

『スカーレット』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_bk_nhk

【第4話】ドラマ「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 2020冬ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.