ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 2020冬ドラマ NHK

【第42話】連続テレビ小説『スカーレット』視聴率とネタバレ。

投稿日:

2019年NHK朝ドラ『スカーレット(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に戸田恵梨香。共演は北村一輝、桜庭ななみ、大島優子、林遣都、佐藤隆太、溝端淳平 ほか。

NHK朝ドラ『スカーレット』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

ドラマ『スカーレット』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第42話 視聴率】:近日更新予定です。

第42話 ネタバレ解説

何時もの飲み屋に、深先生が現れ、恒治と飲み始め、意気投合して楽しく飲んでいた。どちらも酔い始めたころに、絵付けの話になり喜美子が絵付けの修業を申し込んできたことを話始める。深先生の「女が3年の修業に耐えられる筈がない、すぐ諦める」との言葉に常治が怒りだし「自分の子供はその様なな娘ではない」と言い出した。翌日常治は喜美子のお修業のお願いを了承した。喜美子はさっそく深先生の弟子入りのお願いをして、9番弟子になる。喜美子は修業を始めたが、修業しているときは、険しい顔になり楽しくなれない喜美子に、深先生は「修業に近道はない。道が険しいほど力がつく」の言葉に発奮し修行に励む。照子が京都の短大にに行く頃に、信作と照子と喜美子が、絵付け職場で、喜美子の修行の話をしながら「今後3人で話すこともなくなる」と言い出し、草間流柔道を、押しくら饅頭で表現しながら汗をかいて別れる。

第42話 感想

40代女性
おとうちゃんが深野に、喜美子は根性なしちゃう、と訴えたのはよかったです。今まで喜美子に頼りっぱなしのおかあちゃんの、ええよ、ちょっとムカつきました。おとうちゃんが不器用ながら、背中を押してくれたところはジーンとしました。【5段階評価-5.面白い】
40代女性
お父ちゃんは飲み屋でばったりふか先生に会い、絵付けの仕事のことを聞きふか先生がどうせ続かないと言ったことに腹を立てて怒っていたが、やはり喜美子の事を信頼していて大好きなんだと思った。そのふかふか先生の言葉でお父ちゃんが絵付けの仕事に賛成してくれてとても良かったと思った。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
昨日、父親と深先生が飲み屋で同席するところで終わった時には「こりゃまた親父に潰されるわ」と思っていたのでこの展開は意外でしたし大変嬉しかったです。親父の「丸熊陶業やないとアカンのや」が珍しく喜美子の想いと一致していた事に感動を覚えました。最後、幼なじみ三人が工房の中で押しくらまんじゅうする場面は微笑ましかったですが、何か壊してしまうんじゃないかとヒヤヒヤしました。(そんなわけないけど)【5段階評価-5.面白い】
50代女性
やりましたね、喜美子!ついに、絵付けを習い始める、その一歩を踏み出しましたね。深野先生とお酒を飲んだときの会話のおかげで、お父さんの同意も得られてよかったです。深野先生は喜美子がすぐに音をあげると思っていたんですね。喜美子はそんなやわではありません。辛いこともあると思いますが、きっとものになるまで頑張るでしょう。応援したいと思います。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
喜美子が学びたいと思った人は深先生で、深先生しかいないと思ったところが頑張って欲しいなと思いました。学びたいと思う人を見つけられたから諦めてほしくないし頭を下げることを伝え家族もみんな喜美子を応援してくれるところが素敵だなと思いました。【5段階評価-5.面白い】

『スカーレット』第42話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_bk_nhk

【第42話】ドラマ「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 2020冬ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.