ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 2020冬ドラマ NHK

【第51話】連続テレビ小説『スカーレット』視聴率とネタバレ。フカ先生が信楽を去ると言う話を始めて聞いた喜美子は・・

投稿日:

2019年NHK朝ドラ『スカーレット(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に戸田恵梨香。共演は北村一輝、桜庭ななみ、大島優子、林遣都、佐藤隆太、溝端淳平 ほか。

NHK朝ドラ『スカーレット』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

ドラマ『スカーレット』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第51話 視聴率】:近日更新予定です。

第51話 ネタバレ解説

喜美子が帰宅した後、百合子の中学校の担任の先生が遅れて川原家にやってきた。百合子は家庭科が得意なので、県立大学の家政科に進学するため、そこへ行ける高校を先生から勧められた。しかし、常治は今の川原家の経済的事情が厳しいことや家訓である「女に学問は必要なし」という理由で、百合子が高校へ行くことを頭から反対した。百合子は喜美子の収入が予想以上に少ないことや、丸熊陶業の現状を知り、川原家には経済的余裕がないことを知った。そこで百合子は「高校進学を諦め、自分も中学校を卒業したら働く」と喜美子に話した。喜美子は八郎の火祭りの話からフカ先生が信楽を去ると言う話を始めて聞き、そのことに驚き、さらに八郎にそのことを問い詰めた。

第51話 感想

50代女性
喜美子の環境がガラリと変わる中で、妹の進学問題にもめてますね。お父さんを説得するのは大変そうです。妹にやりたいことをやらせてあげたいと思う気持ちは母親以上でしょうね。きみちゃんの存在が姉妹に刺激を与えているので、素敵なお姉さんで微笑ましいですね! 【5段階評価-5.面白い】
30代女性
何かと言うと二言目には「おなごには学問はいらん」と言っていた北村一輝さんが、福田麻由子さんの短大への進学を、やけに簡単に認めたなと思ったら、高校には行かせないと言い出して、(そういうことか…)と思いました。頑固すぎます。【5段階評価-5.面白い】
40代女性
百合子が短大に進学したいと打ち明ける。しかし、絵付けの仕事もどうなるか分からないので返事ができなかった。百合子も中学を出たら働くと言い出す。家の事情を心配したのでしょうね。笑顔で働くと言う百合子の気持ちを考えると切ないです。なんとか行けたらいいのにと思いました。そしてとうとう深野が信楽を去ることを喜美子は知ってしまいます。喜美子はどうするのでしょう、次回が気になります。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
家のお金事情が出てしまうと、どんなに勉強を頑張ったり将来を考えても子ども達は何も言えなくなってしまうと思います。進学を諦めた百合子が可哀想でした。喜美子と同じように百合子も家に縛られる人生にならないか心配になりました。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
妹の百合子の高校進学問題で、常治は相変わらず「女に学問はいらない」と言い張る。この時代としては当たり前のことだったので違和感を感じないが、常治の本音は、百合子を高校に進学させたい気持ちは、山ほどあるような気がする。3人の末の子だけでもと思う親の気持ちが痛いほど伝わってきます。何れにしましても、照子の会社の改革の方向付けが、喜美子の家の将来を左右しそうな状況です。【5段階評価-5.面白い】

『スカーレット』第51話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_bk_nhk

【第51話】ドラマ「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 2020冬ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.