ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 2020冬ドラマ NHK

【第72話】連続テレビ小説『スカーレット』視聴率とネタバレ。結婚式の写真を撮る当日、窯業研究所の橘という女性から電話がかかってくる

投稿日:

2019年NHK朝ドラ『スカーレット(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に戸田恵梨香。共演は北村一輝、桜庭ななみ、大島優子、林遣都、佐藤隆太、溝端淳平 ほか。

NHK朝ドラ『スカーレット』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

ドラマ『スカーレット』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第72話 視聴率】:近日更新予定です。

第72話 ネタバレ解説

結婚式の写真を撮る当日、窯業研究所の橘という女性から電話がかかってくる。カフェで使っている珈琲茶碗を気に入ってもらって製作を依頼したいと言うのだ。橘の叔父が経営するレストランで使いたいと80個の注文をすると言う。カフェに収めるのに8個作るのが精一杯だったのに80個だなんて到底無理だと話を断ることになりますが、八郎は二人が独立したら再度注文して欲しいと橘に言う。五年後、丸熊糖業から独立した二人は陶芸の工房を持つことになる。八郎の作品は二人の夢のように高く売れることはなく、日常の器を喜美子が作って生活を支えています。長男武志が生まれ、家の増築のために無理をした父親の常治は体調を崩す。記者のちや子が訪れ女性陶芸家として作品を作ってはどうかと勧める。

第72話 感想

20代女性
信作のお母ちゃんから電話がありお客さんの橘さんから喜美子が作ったコーヒーカップのお花の絵が気にいったからコーヒー茶碗を作ってほしいと依頼が来たが、喜美子が慌て花嫁衣装でいこうという気持ちがよくわかった。凄く嬉しいだろうと思った。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
貴美子にコーヒーの注文が舞い込んできたが、お客さが、喜美子の陶芸に対するイメージに誤解をしている事に気づき、正直に自分だけで作った作品でないことを話して、注文を断る。一見惜しいことをしたと思ていましたが、長い目で見た場合、正直にに話す事で、変な肩肘を張らずに、慎に陶芸の道を歩むために必要な事ではないかと感じた。目先の利益にこだわるな!自分に言い聞かせています。【5段階評価-5.面白い】
40代女性
きみちゃんの作るコーヒー茶碗をほしいという人が増えてたくさん注文が入って、すごいと思いました。夫婦の浮かれない姿勢や、二人で同じ方向を向いているところが素敵で、応援したくなります。こうやって売れていくんだと、過程が見れて新鮮です。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
結婚したかと思ったら、子供が生まれて、あっという間に「そらえぇな」と話すまでに成長していて、1日でえらく年月が経ったなと思いました。週明けの「あさイチ」で華丸さんが何とコメントするか楽しみになりました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
喜美子と八郎が夫婦で独立してから、夫婦の空気感が出て、いいなあと思いました。ちやこさんが喜美子に、女性陶芸家としての道を進むよう言いましたが、なんとなく八郎がいい顔をしていなかったのが気になりました。【5段階評価-5.面白い】

『スカーレット』第72話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_bk_nhk

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【第72話】ドラマ「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 2020冬ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.