ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 2020冬ドラマ NHK

【第74話】連続テレビ小説『スカーレット』視聴率とネタバレ。秋になると、常治の容態はより深刻になっていた・・

投稿日:

2019年NHK朝ドラ『スカーレット(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に戸田恵梨香。共演は北村一輝、桜庭ななみ、大島優子、林遣都、佐藤隆太、溝端淳平 ほか。

NHK朝ドラ『スカーレット』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

ドラマ『スカーレット』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第74話 視聴率】:近日更新予定です。

第74話 ネタバレ解説

温泉に旅行に行っていた両親が帰宅した。両親の不在時に父の容態を八郎から聞いていた喜美子と百合子は、疲れて帰ってきた常治を心配そうに見つめるのだった。大阪の親戚への挨拶、墓参りなどを済ませ、温泉旅館では、何十年分も笑わせてくれたとマツが喜美子たちに報告する。旅行中、何がしてあげられることはと尋ねると、何もない返ってきたとのこと。先が短い父にその日が来るまで、自宅で看ようと喜美子たちは決めるのであった。八郎のもとには、窯業研究所の人間が訪れ、自分のやりたいことを好きにやるには、とりあえず有名になることが必要だといわれる。医師の往診を受け自宅療養を続ける日々。秋になると、常治の容態はより深刻になっていた。痛みでなかなか寝付けない日が増えていたのだ。父が好きなものをたくさん食べられるようにと、家族で大皿を作る。八郎が素焼きし、他の家族たちが柄を描き、喜美子が仕上げの絵付けをしたものだ。果たして、その仕上がりとは…。

第74話 感想

20代男性
常治の手遅れになっている病状を知ってしまった喜美子に八郎の夫婦に百合子たちが、温泉旅行から帰ってきても普段通りに接しようとする優しさは素晴らしいとは思うが、百合子の優しい性格からすると悲しくて堪らない気持ちがよく理解でき、できることならば、百合子には教えないでおいた方が負担が少なかったかもしれない。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
お父ちゃん達が温泉旅行から帰ってきてお母ちゃんは楽しかった話を喜美子達にしたが、お母ちゃんは病気の事を知っていて自分たちに出来ることは泣かないことだ言ったが、お母ちゃんの悲しさが伝わり涙がでた。お母ちゃんはお父ちゃんのことを本当に大切に思っていると感じた。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
温泉に行っていた父と母が帰って来た。母の親戚の家に行ってきた。駆け落ちで結婚するとなかなか親兄弟、親戚に会いにくいのかなと思った。八郎が展示会に作品を出そうとしていた。今は、義理父が病気だから、なかなか作品に向き合いにくいのかなと思った。父のために家族で一枚のお皿を作ろうとしていた。思い出のお皿になると思う。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
お父ちゃんと八郎が、想像してたよりもずっと仲が良くて嬉しくなりました。息子が欲しかったと言っていたのは本当だったんだなと思いました。お父ちゃんの具合がどんどん悪くなっているので、どうにか元気になって欲しいです。【5段階評価-5.面白い】
50代女性
おかあちゃんの話から、旅行先のおとうちゃんがバカやってた話を聞いて、さぞ面白かったでしょうから長い映像で見たかったと思いました。八郎は陶芸で行き詰まって辛そうだなと感じました。喜美子との仲が少しギスギスしてきたのが気になりました。【5段階評価-5.面白い】

『スカーレット』第74話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_bk_nhk

https://twitter.com/koshino_ginjo/status/1209283744957263872

【第74話】ドラマ「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 2020冬ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.