ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 2020冬ドラマ NHK

【第77話】連続テレビ小説『スカーレット』視聴率とネタバレ。喜美子が工房に行くと本物のジョージ富士川が!

更新日:

2019年NHK朝ドラ『スカーレット(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に戸田恵梨香。共演は北村一輝、桜庭ななみ、大島優子、林遣都、佐藤隆太、溝端淳平 ほか。

NHK朝ドラ『スカーレット』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

ドラマ『スカーレット』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第77話 視聴率】:近日更新予定です。

第77話 ネタバレ解説

直子との会話が弾み始めると、鮫島のことを思い出し、鮫島はやっと家の中に入ることができた。鮫島と直子が並ぶと改まって話をする。それは、直子と鮫島はすでに工場を退職しており、二人で大阪で商売を始めるという内容だった。突然のことで驚く喜美子達だったが、商売の具体的な内容も特に決めていないという話を聞いて更に驚く。一発当てて家族を楽にさせてあげるという発言が常治と同じとマツは思っていた。直子は常治が亡くなったことは悲しいが、それによって自由になれたと話して信楽を出て行った。夜になって、直子が自由になって晴れ晴れした様子だったことを気にかけていると、八郎は喜美子に「喜美子もそうじゃないのか」と問いかけられ喜美子は考え込むのだった。すると話題が変わりジョージ富士川が信楽に来る話題になった。ジョージ富士川に再会できるのをとても楽しみにしていた喜美子。しかし、当日になって武志が熱を出してしまい、看病のため喜美子は家に残ることにした。すると八郎がジョージ富士川にお願いをして家に来てもらえることになった。喜美子が工房に行くと本物のジョージ富士川がいて驚く喜美子だった。

第77話 感想

30代男性
ジョージ富士川はたしか大阪にいた頃に一度出演しただけで、それからは名前ばかりで出てこなかったのでこれからもどうなるかと思っていたら、なんと作業場に出現して驚きました!派手ないでたちで、喜美子が驚くのもよくわかります。これからの展開が気になります。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
直子が大阪で商売を始めるために仕事を辞めて来たことを聞いて直子もお父ちゃんの血を継いでいるんだなと思うと親子って似ているところがあるんだなと思いました。自分の手で何かをしたいなと思うところは見習いたいなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
50代男性
親が死んでから初めて子供は自由になる‥考えさせられました。ずっと元気でいてほしいとは思っていたけど、親を亡くした今ほんとに悲しいけれど楽になったと思う自分もいるんです。きみこもなおこもゆりこも縛ってくるお父ちゃんがいなくなって自由になる分自己責任でしっかり生きていけるといいね。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
武志が熱を出したせいでジョージ富士川の講演会に参加できなかった喜美子でしたが、八郎と照子の願いを受け入れ喜美子に会いに来てくれました。見ている視聴者の方はジョージ富士川が登場しないのかと思いとても残念でしたがサプライズで工房で再開します。明日の放送が楽しみです。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
予告で百合子と信作が付き合ったりするのかと思っていたので、お芝居だったのは予想が出来なくて笑えました。常治が亡くなって優しくしてもらって恋愛に発展するのかと思っていましたが、百合子の様子からするとそういう展開はないのかなと感じました。信作はいつ幸せになれるのか期待してしまいます。【5段階評価-5.面白い】

『スカーレット』第77話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_bk_nhk

【第77話】ドラマ「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 2020冬ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.