ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 2020冬ドラマ NHK

【第84話】連続テレビ小説『スカーレット』視聴率とネタバレ。信作と百合子の仲は進展が

投稿日:

2019年NHK朝ドラ『スカーレット(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に戸田恵梨香。共演は北村一輝、桜庭ななみ、大島優子、林遣都、佐藤隆太、溝端淳平 ほか。

NHK朝ドラ『スカーレット』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

ドラマ『スカーレット』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第84話:視聴率】

第84話 ネタバレ解説

「僕と喜美子は違う。」と八郎はついに喜美子に言ってしまう。しかし、喜美子は陶芸をしながら笑ってしまう。怒りながらやると陶芸も怒った形になるというのだ。数日後、喜美子の作品が完成する。作品に応募したのは、八郎の為であった。自分が頑張ることで、上手くいっていない八郎も頑張れたらいいなと思ったのだった。一方で、信作と百合子の仲は進展していた。百合子がアカマツに行くようになった理由を信作はきちんと気が付いていたことに感動した百合子は、信作と結婚を前提にお付き合いを始めることを決めたのであった。三津は喜美子に陶芸を教えて貰うが、中々上手に上手くいかずに悪戦苦闘していた。そんな三津を見て、八郎は昔の喜美子のことを三津に話し始め、喜美子の横にいるのはしんどいなと心の内を話し始めた。

第84話 感想

30代女性
三津と八郎の関係が日に日に、近づいているような雰囲気にドキドキハラハラしながら視聴してしまった15分間でした。八郎が喜美子の隣にいるのはしんどいなぁと言ったセリフには、一体この後、喜美子と八郎はどうなってしまうのだろうかと心配になりました。色々とあっても、このまま、夫婦で仲良くしていってくれる展開を期待したいです。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
スランプに陥った川原八郎の気持ちが「喜美子のことが好きだけど横にいられるとしんどい」と弟子の松永三津に明かしているのを見て、八郎の妻の喜美子と八郎の関係はどうなってしまうのか、まさか別れることになるのだろうかと気が気でなりませんでした。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
喜美子に対してコンプレックスを感じているような八郎が辛い。喜美子と八郎の間にどんどんと溝が出来ているようで悲しい。また、百合子がアカマツに通う理由が切なかった。その理由を感じとっていた信作を流石だと思った。2人が交際す?ことになって嬉しい。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
喜美子と八郎の間に少しだけ差が生じている、そんなことを示す回だったと思います。喜美子がそばにいるとしんどいとか、僕を超えたなんてこと八郎さんが心のなかで感じている。それが言葉として聞かされるとこの後の展開に不安を覚えます。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
やっぱり夫婦で同じ仕事をすると言うのは難しいと思った。一緒に生活する、一緒に仕事するのは一つだけでも難しいと思うが、両方となるとなおさらだろう。ずっと一緒にいるだけでもしんどいのではないか。自分だったら全然無理だと思う。しかし、なぜ八郎は心の奥底にあることを三津にだけ言うのか。疑問だ。【5段階評価-5.面白い】

『スカーレット』第84話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_bk_nhk

https://twitter.com/kuzumikuzu2/status/1216490177536806912

https://twitter.com/Rina_Morimoto/status/1216038441219051525

【第84話】ドラマ「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 2020冬ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.