ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 2020冬ドラマ NHK

【第91話】連続テレビ小説『スカーレット』視聴率とネタバレ。翌朝、喜美子は欠片を手に取り静かに見つめる・・

投稿日:

2019年NHK朝ドラ『スカーレット(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に戸田恵梨香。共演は北村一輝、桜庭ななみ、大島優子、林遣都、佐藤隆太、溝端淳平 ほか。

NHK朝ドラ『スカーレット』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

【第91話】ドラマ『スカーレット』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第91話:視聴率】近日更新予定

第91話 ネタバレ解説

八郎が東京に行っている間、喜美子は絵付け小皿の作業の合間に新しい作品作りを開始した。作っては壊すを繰り返す喜美子。今日の作業を終了して靴下の繕いを見てもらおうと待っていた武志と話をしていると照子がやって来た。敏春と離婚すると言って家を出てきた照子。三津は驚くが喜美子は年に一回の恒例行事だと落ち着いていた。離婚騒動になるほどの喧嘩になると毎回照子が喜美子の家に来て、敏春が手紙を書いて信作に託し、信作が川原家に届けるのがお約束になっていた。今回も信作が手紙を持ってくると信作が来た事に気がつく照子。信作は喜美子達の所に飲み物を持って行き手紙を渡す。照子もいつものことだからか手紙のことも気にせず飲み物を用意する。その後3人で飲みながら夜中の間、信作の結婚を祝ったり、写真を見たり、昔賞を取った絵を見るなどして過去のことを振り返って語り合った。そんな中で旅のお供の欠片を二人に見せる喜美子。そして3人揃って欠片に喜美子の大阪生活を支えてくれたお礼を言った。翌朝、喜美子は欠片を手に取り静かに見つめるのだった。

第91話 感想

30代女性
てるちゃんの離婚騒動は一年に一回起こってるのかと思うと面白いなと思いました。幼馴染みが総出でてるちゃんの離婚を毎回阻止するのも大変だと思うけど切っても切れない絆があると言うことが羨ましいなと思いました。
30代男性
八郎が東京へ行っていることで、先週、毎日のように八郎と三津の仲をハラハラしながら見ていた心が少し落ち着いて見れた回でした。喜美子が久しぶりに照子と信作と3人で仲良く過ごす姿を見れて、嬉しくなりました。信作が、まだ誰と結婚するかを言わずに黙っているところが面白すぎます。
30代男性
喜美子が子供を叱る前に、キチンと「大好き」と伝えているのが良いと思いました。ビシッと叱ってクドクド言わないのも良いですね。揺るぎない愛情と信頼が築けている関係は親子でも夫婦でも友人でも素敵だと思います。
30代男性
久しぶりに3人のやり取りが丁寧に描かれた。喜美子の部屋で飲み明かす3人。幼いころから一緒の彼らも、ずいぶん大人になった。ついに信作も結婚の意思を固めたとのこと。この3人は男女の関係ではない、腐れ縁だと話す喜美子と照子が、信作の想い人を知ったときの反応が楽しみだ。
40代男性
ハチさんもいなくて、てるちゃんも夫婦喧嘩して、偶然が重なって幼なじみ3人で過ごす夜。すごくほんわかするねー。こういう日が心の栄養になるんだろうね。きみちゃんに心の栄養がたまってまたあったかい作品が作れるといいな。

『スカーレット』第91話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_bk_nhk

【第91話】ドラマ「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 2020冬ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.