ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ 2020冬ドラマ NHK

【第95話】連続テレビ小説『スカーレット』視聴率とネタバレ。穴窯作りには資金がかかるため諦めかけていた喜美子・・

投稿日:

2019年NHK朝ドラ『スカーレット(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に戸田恵梨香。共演は北村一輝、桜庭ななみ、大島優子、林遣都、佐藤隆太、溝端淳平 ほか。

NHK朝ドラ『スカーレット』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

【第95話】ドラマ『スカーレット』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第95話:視聴率】近日更新予定

第95話 ネタバレ解説

穴窯作りには資金がかかるため諦めかけていた喜美子。そこに、八郎、武志、マツが来てマツは今まで貯めてきたへそくりを喜美子に渡した。喜美子は「いつか穴窯を作る時に使わせてもらう」と話した。喜美子の「いつか」を聞いた八郎は喜美子が諦めかけているのを感じ取り、今やりたい気持ちを尊重し夢を叶えるよう背中を押した。その日の夜、夫婦ノートに喜美子は欠片の色を出すような穴窯を作る、八郎は喜美子の夢を支えると書き込んだ。5月の個展も無事に終わり、喜美子は穴窯の勉強を始めたり、八郎は和食器セットの注文が入っていて穴窯作りの準備のために資金を稼いでいた。直子がマツのへそくりを使って穴窯を作ることに怒るが、すぐに怒りは収まった。直子にも了承をもらい、家族全員が喜美子の夢を応援してくれた。そして3ヶ月の整地作業が終了し、穴窯作りが開始され、もうすぐ穴窯が完成するところまできたのだった。

第95話 感想

40代女性
家族には家族にしか分からない間があってケンカにも仲直りにもルーティンみたいのがあるんだよね。それは離れて暮らしても健在で染み付いたものがある。それは同じお母ちゃんから生まれたからなのか小さい頃の生活習慣なのか、面白いもんだよね。【5段階評価-5.面白い】
20代男性
穴窯作りのための資金を武志も出してくれたのが可愛らしかったです。武志の貯金箱がある所が頑張って自分もお金を貯めようとしている現れなんだなと思いました。これから自分のために貯金をしたいのに母の夢のためにお金を出してくれる優しい子どもに育っているのが伝わりました。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
喜美子が陶芸のために考え出した穴釜に悩んでいて夫の八郎が後押しする言葉をかけるなど一体どうなるのかと思っている所に、すっかり忘れていた川原家の問題児の直子が登場と、大変な時にしか現れない直子は本当に厄介だなと感じる。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
喜美子のしてみたいと久しぶりに前向きな言葉が聞いていて嬉しくなる行動に水を差したのは、穴釜に掛かる維持費という現実的なお金の問題と普通のドラマなら淡々と建設に進むの朝ドラだときっちりと入れている所に感心した。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
晋作がやっぱりドジな男だ。いつも肝心なところでコケてしまう。いつ結婚できるのか心配になる。喜美子はやっと穴窯を造る決心をして。工事を始める。八郎が資金を作るために、一般に使用される瀬戸物を大量生産することとなる(東京で開いた個展も、まずまずの成果を上げたのだが)現実を重視した転換である。正直言って、八郎の芸術に対する腕がもったいないと思っていますが、まず喜美子の思いを達成さえるのが第一。ガンバレ【5段階評価-5.面白い】

『スカーレット』第95話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_bk_nhk

【第95話】ドラマ「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, 2020冬ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.