ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ フジテレビ

【第9話】ドラマ『シャーロック』ネタバレと視聴率。リストランテ密室事件!

投稿日:

2019年秋ドラマ『シャーロック(毎週月曜21時/フジテレビ)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演にディーン・フジオカ。共演は岩田剛典、山田真歩、佐々木蔵之介ほか。

ドラマ『シャーロック』を全話フル配信で視聴するなら・・・

VOD配信サービスの『FODプレミアム』がオススメ!!

月額「888円」(税抜)でフジテレビの最新ドラマや映画が見放題です♪独占配信作品も多数配信中です。

現在、1ヶ月無料キャンペーン実施中!!

→『FOD』を無料視聴するにはコチラ☆

【第8話】ドラマ『シャーロック』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第9話:視聴率】9.9%

『シャーロック』第9話 ネタバレ

舞台は小暮の誕生日を祝う為に訪れた有名イタリアンレストラン。しかし店の看板料理は出せないわ、味は落ちているわで、何かおかしい。またそのレストランにいる客も何かを隠していそうな客ばかりだ。不思議に思った獅子雄たちは推理合戦を始める。そしてレストランの掃除用具入れで、このレストランの副料理長が殺害されているのを見つける。店員1人ずつを呼び出し、それとなく事件の真相を探っていく。眼鏡が割れているパスタ担当、ソムリエが注ぐワインからは藁のような匂い、料理長は呂律が回らず、手を見せてもらうと両手の高さや震えが見てとれた。また客である老夫婦はお金持ちでレストランの常連だと言うが、夫人の靴はボロボロだった。そんな些細な手がかりから獅子雄の推理が冴え渡る。副料理長は脳梗塞でダメになった料理長を見下し店を裏切り、自分に借金をしていたパスタ担当にレシピを盗むよう指示する。それに気づいたソムリエが腹を立て、副料理長を殺害してしまうのであった。その一部始終を見ていた夫人。実は経営破綻をして自殺を考え、夫婦で最期の晩餐にとやって来ていたのであった。そんな最期の晩餐を邪魔されてはならないと見て見ぬフリをしていた。そして料理長も全てを知った上で黙っていた。それが今回の事件の真相である。全てが終わった後、推理をしようと面白い提案した若宮に獅子雄はお礼を言い、デザートを振る舞うのであった。

『シャーロック』第9話 感想

40代男性
責任者のシェフのゴーストだった「荒井」が殺された事件でした。ただ登場人物が多い様な?訳有りの最後の晩餐をしに来た老夫婦要るかな?と個人的には思いました。それと男三人の画像は余り絵になりません。若い美女の参加も欲しかったです。それにしても今回も理路整然と実にスマートに又見事に解決しています。ジェーンフジオさん本当にはまり役ですね。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
獅子雄が犯人じゃない人を一人ずつ店から出しているのが笑えてよかったです。加藤が犯人だったのがとてもビックリしました。古賀が味覚がおかしくなっていたのがとてもビックリしました。獅子雄が若宮にお礼を言ったのが驚きました。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
従業員を取り調べしてるのがとても面白くてよかったです。獅子雄が料理に詳しいのがとてもビックリしました。誕生日にクミコが外で待機しているのが可哀想でした。獅子雄がいろんな人を観察していたのがすごいと思います。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
さすがは若宮、元医者だけあって古賀シェフの右手と左手の高さが合わないことで脳梗塞を見破ったのはすごいなと思います。そして、手が効かなくて味もわからなくなる病気の後遺症が引き金で起きた事件だったんだと納得しました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
料理評論家が店の味が変わったと怒り、当日のメニューから突然、カサトーラがメニューから外されたのが異常事態だと気が付いた獅子雄は流石でした。そのメニューは副料理長の新井の得意料理だったと解明しました。しかし、獅子雄がトイレで見つけた新井の死体が江藤が見に行くとなくなっていて、誰が隠したのかと思いましたが、まさか老夫婦の夫だとは意外でした。それでもシェフの古賀が十分が殺したと真犯人の加藤をかばったのは、新井との人間関係が湧くなった責任を取ろうとしたようです。レシピを古賀らに無断で持ち出させるなどシェフとしての不甲斐なさを恥じていたようです。借金取りに追われて心中をする予定だった老夫婦最後の晩餐が物悲しかったです。【5段階評価-5.面白い】

『シャーロック』第9話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@SHERLOCKcx

【第9話】ドラマ「シャーロック」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, フジテレビ
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.