ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ テレビ東京

【第11話】ドラマ『新米姉妹のふたりごはん』ネタバレと視聴率。あやりが、フライパンでピザを焼くと言うと、なおは驚く。あやりは、マルゲリータを作り始めた・・・

更新日:

2019年秋ドラマ『新米姉妹のふたりごはん(毎週木曜25時/テレビ東京)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に山田杏奈×大友花恋。共演に田中芽衣、芋生悠ほか。

ドラマ『新米姉妹のふたりごはん』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『新米姉妹のふたりごはん』あらすじ、キャスト、原作(主演 山田杏奈×大友花恋)

【第11話・視聴率】

近日更新予定。

『新米姉妹のふたりごはん』第11話 ネタバレ

あやりは、なおのお店で開発中のどら焼きを食べた。あやりは、サチは外国へ行っていて、一人で生活をしていると伝えた。その後、なおがあやりの家へやってくる。あやりは、なおに教えながらピザを作る。あやりが、フライパンでピザを焼くと言うと、なおは驚く。あやりは、マルゲリータを作り始めた。バジルを入れたり、ヒートガンで焼き色を付けたりした。なおも夢中になってヒートガンで焼き色を付けた。ピザは完成して、切り分けて食べることにした。あやりは、バジルとトマトの酸味がおいしいと言う。その後、別のピザを作ることにした。トッピングとして、納豆を入れた。絵梨があやりの家にやってきて、絵梨も加わった。なおは「何か足りない気がする」と言った。オクラを足すことにした。そして、完成したピザを食べ始めると、明太子とチーズが合うと絵梨は言った。

『新米姉妹のふたりごはん』第11話 感想

20代女性
創作ピザで納豆をのせるのは意外でした。明太子とチーズは相性抜群ですし、彩りを足すためにオクラをのせるのはいいと思いました。さらにのりをのせていたので和風ピザのようでした。オクラが星型なのでとてもかわいいです。最後のピザはトマトソースの代わりにイチゴ、チーズの代わりにカスタードを使っていておいしそうでした。形も可愛いですし、甘いものが好きな女子にはうれしいと思います。自分たちで好きなピザを作れるのが手作りの醍醐味ですし、友達や家族と一緒に作ると楽しいと思いました。女子3人でクッションを投げて遊んでいるシーンはとても楽しそうでいいなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
サチのいない寂しさを隠そうとするが、隠せていないあやりと、励まそうとするなおと絵梨のやり取りがサチの存在の大きさを物語っていたと思った。今までクールで料理に関してだけは饒舌だったあやりも、サチがいない寂しさが顔に出る度に切ないと思った。【5段階評価-5.面白い】
40代女性
ピザを焼くのにフライパンとドライヤーとはびっくり。お店のピザのようにおいしそうでした。あやりが笑顔になれて良かったけど、あんなにサチを心配してちょっと切ない。本当にサチが大好きなんですね。サチも同じ気持ちだと思うけど。やっぱりクリスマスには帰ってきてあやりと楽しく過ごしてほしいです。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
回追う毎に段々とあやりの表情が明るくなっていく姿とても可愛い。今回は甘味処の篠田さんが初訪問。あやりの料理する所にグイグイ寄ってくる篠田さん(芋生悠)と思わず退くあやり(大友花恋)の「耳たぶシーン」素敵でした。一枚目は「マルゲリータ」。思わずドライヤーを構えて焦げ目をつけるあやりの真剣な目、興味深々に覗き込む篠田さん、二人の意気ピッタリの演技は生き生きとしてとても良かった。二枚目は、オリジナルピザ。絵梨も参戦で彩り良いピザ完成に、更に賑やかになった食卓ほんと幸せそう。ラストにマルゲリータ風のデザートピザまで作れるなんてあやり素晴らしいの一言。サチがいないのは淋しいけど、強がらないで、もう少し絵梨さんと篠田さんに甘えていいんだよっと、思ってしまいました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
なおのあやりの耳たぶを触る行動から、微笑みながらなおの耳たぶを触らせる行動がイヤらしく、とても高校生のは思えない仕草とまとわりつくような態度にあやりを恋愛のターゲットにしている印象を受けてしまい、姉のサチも友人のなおも虜にしてしまうあやりの魅力は罪つくりだ。【5段階評価-5.面白い】

『新米姉妹のふたりごはん』第11話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@tx_shinmai

【第11話】ドラマ「新米姉妹のふたりごはん」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, テレビ東京
-

Copyright© ネタバレン , 2021 All Rights Reserved.