ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ テレビ東京

【最終回・第12話】ドラマ『新米姉妹のふたりごはん』ネタバレと視聴率。海外にいるサチからクリスマスには帰れそうにない、と・・

投稿日:

2019年秋ドラマ『新米姉妹のふたりごはん(毎週木曜25時/テレビ東京)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に山田杏奈×大友花恋。共演に田中芽衣、芋生悠ほか。

ドラマ『新米姉妹のふたりごはん』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『新米姉妹のふたりごはん』あらすじ、キャスト、原作(主演 山田杏奈×大友花恋)

【最終回・第12話・視聴率】

近日更新予定。

『新米姉妹のふたりごはん』最終回・第12話 ネタバレ

海外にいるサチからメールが届いた!もうすぐ帰ってくると思っていたアヤリは、そのメールを見て愕然とする。なぜなら、そのメールにはクリスマスには帰れそうにない、と書かれていたからだ。アヤリは買い物をしながら、イチゴを手にとってサチとの思い出を思い出す。初めてサチにケーキを作るとき、どんなケーキがサチは好きなのか分からず、取りあえずイチゴを乗せたケーキにしてみたら、「イチゴのケーキ好き!」と、とても喜んでくれた思い出だ。しかしクリスマスには帰れないのかとイチゴをソッともとの位置にもどすのだった。夜、アヤリの叔母がやって来て夕食を囲む。猪の料理に舌鼓を打つ叔母と反して、アヤリは食が進まない。サチのせいなのかと思い、叔母はアヤリに話を聞く。アヤリからサチがクリスマスに帰ってこないことを聞くが、自分はクリスマスには仕事があると叔母は言う。アヤリは友達からクリスマスには誘いを受けているから大丈夫と言うが、全く大丈夫そうにみえない。クリスマスの日、サチがいないことを案じ、絵里もナオもアヤリを楽しませようとする。しかし夜はアヤリ一人だ。夜になると寂しくなりアヤリはとうとう泣いてしまう。アヤリが思い出すのはサチとの思い出ばかりだ、、。

『新米姉妹のふたりごはん』最終回・第12話 感想

30代男性
ベッドでふたり寄り添う姿は、まるで恋人同士のようでした。トリをまるごと焼いて食べるのは、クリスマスの憧れのメニューです。その中にリゾットを入れるなんて、美味しそうでした。ひとりぼっちだったあやりが、サチだけでなく、絵梨や篠田さんと友人ができて良かったなあと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
あやりは初登場した時は、まるで能面で何を考えているか分からなかったです。でもサチと出会い表情豊かになりました。今回サチが留守な時は本当に寂しそうでかわいそうでした。だからサチが帰ってきて嬉しそうで、ふたりは姉妹になったんだと思いました。【5段階評価-5.面白い】
40代女性
離れてみて、お互いの大切さを実感した2人がお互いの気持ちを伝え合ったシーンが凄く感動的でした。そして、1日遅れのパーティーであやりがサチのために、楽しそうに料理をしている姿が見れたのが、凄く嬉しかったです。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
クリスマスの日、昼間は絵梨とでかけたあやりだったが、家に帰って1人になると、サチがいたときのことを思い出して泣いてしまいました。それを見て寂しいのをどれだけ我慢していたのかと考えると、凄く可哀想でした。でも次の日、サチも帰ってきて、凄く嬉しそうなあやりの姿や、前と変わらない2人の姿が見れたのが良かったです。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
第12話は、あやりが料理をするシーンが印象的でした。丸鶏にオリーブオイルを塗る工程ですが、とても丁寧な作業だと思いました。下処理をする際は、手袋を着用していましたが、作業効率を考えた料理の進め方だと思いました。【5段階評価-5.面白い】

『新米姉妹のふたりごはん』最終回・第12話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@tx_shinmai

【最終回・第12話】ドラマ「新米姉妹のふたりごはん」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, テレビ東京
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.