ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2020冬ドラマ 日本テレビ

【第2話】ドラマ『知らなくていいコト』ネタバレと視聴率。予告動画のキスシーンに視聴者ドキドキ

投稿日:

2020年冬ドラマ『知らなくていいコト(毎週水曜22時/日本テレビ)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に吉高由里子。共演は柄本佑/重岡大毅(ジャニーズWEST)/秋吉久美子/佐々木蔵之介/小林薫。

ドラマ『知らなくていいコト』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの「Hulu」がオススメ!!

月額「933円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題です♪追加料金なし!!

現在、2週間無料キャンペーン実施中!!

→『Hulu』無料視聴するにはコチラ☆

【第2話】ドラマ『知らなくていいコト』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第2話:視聴率】近日更新予定です。

『知らなくていいコト』第2話 あらすじ

週刊誌記者のケイトの母親でシングルマザーだった杏南が言葉が謎の言葉を残し、急死して3週間。遺品の指輪から乃十阿の存在を知ったケイトはある可能性に行き当たり、それには恋人、ケイトはDNA 分析により、相手を紹介する結婚相談所を取材していた。まだ見ぬ自分の思いを募らせる。尾高は、杏南から乃十阿はケイトの父親だと告白される。乃十阿は殺人犯ではないからという。そして、尾高にケイトを守ってあげてと頼まれる。ケイトは信じられないという。DNA 結婚相談所でマッチングされない男女の恋の記事を書いたケイトを周囲の仲間たちが褒め称えた。編集長と飲みに行くと、ケイトには尾高があっているんではないかと言われる。しかし、ケイトは、既婚者だからととぼける。

『知らなくていいコト』第2話 感想

30代男性
別れたからと行って異動を願い出るのは間違っていると思うけど、別れると気まずくなるし仕事にも支障が出るから難しいですよね。そうまでして元カノと接点を切ろうとしていくのはやっぱり忘れようとしても彼女の秘密を忘れられないからだろうし彼がこれからどんな行動をとっていくのか気になります。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
お父さんは誰でもいいと思っていたけれど、殺人犯の子ということが発覚してケイトと今彼は別れることを決めた。そんなことで態度を変えるのはどうかと思うし、はるくんが迷うのも分かるけど、確証がないから仕方がないと思う。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
始まってすぐ前回のおさらいがされていたので、1話を見逃した人でも分かるような構成になっていて親切だなと思いました。一度見ていたとしても先週どんな感じだったのかということも分かるので、どちらにとってもこの構成はいいなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
DNAマッチング結婚相談所という何とも怪しげな取材をしようと意気込んでいた特集班の小野寺は、遺伝子で惹かれ合えるという事からごく普通の恋愛と変わらないと話したが、それは主催者側の言い分だろうと思ってしまい、うまい商法があるものだと感じてしまう。【5段階評価-5.面白い】

『知らなくていいコト』第2話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@shiranakute_ntv

【第2話】ドラマ「知らなくていいコト」を見逃し動画無料フル視聴

-2020冬ドラマ, 日本テレビ
-

Copyright© ネタバレン , 2021 All Rights Reserved.