ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ テレビ東京

【第1話】ドラマ『死役所』ネタバレと視聴率。織山尚大(ジャニーズJr. 少年忍者)がゲストに登場!

更新日:

2019年秋ドラマ『死役所(毎週水曜24時12分/テレビ東京)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に松岡昌宏。共演は黒島結菜、清原翔、松本まりか、でんでん ほか。

ドラマ『死役所』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『死役所』あらすじ、キャスト、原作(主演 松岡昌宏)

【第1話・視聴率】近日更新予定です。

『死役所』第1話 ネタバレ

目を覚ました若い女性は、異様な光景の場所にいた。総合案内のシ村が、ここは死役所であり「今日はどう亡くなった」かと聞かれ、「殺された」と言って他殺かまで案内される。頭から血を流し曲がった脚の鹿野太一は、自殺申請書と成仏許可書を書く。自殺方法の記入は飛び降りで、同級生からの陰湿ないじめ、母親は再婚で、父親はいじめの事実を知っていたが、まるで無関心で居場所がなく、日記は両親によって処分された疑いがあった。ところが、いじめをした同級生会い、お前の親父に引き殺されたと殴りかかる。父親は太一の不審な行動に違和感を持っていた。太一は父親に会いたいと訴えるが、現生に戻るのは出来なく、父親が死んでここに来たら、「もっと色んな話がしかった」とシ村に伝言する。

『死役所』第1話 感想

50代女性
死について、がテーマなのでグロテスクな映像も出てくる。それでも見ていて嫌な感じがしないくらい内容が良かった。自殺を考えるような悩みを抱える子どもに是非見て欲しいと思った。親の愛情は血のつながりなんて関係ない、愛してくれる人がいる限り命を大切にして欲しい。一話完結なので色んなテーマが出てくるだろう。次回も絶対に見るし、最終回まで全部見逃せない!!【5段階評価-5.面白い】
50代女性
とても考えさせられるドラマだと思います。ひとつの物語に一人一人の人生を短編的に取り入れてて見やすいし「死」と一言で言っても色々あるんだなぁと思いました。ダラダラと続いてるドラマだとどうしても飽きてしまうけど主人公が変わっていくしシ村さんの過去も気になります。これからも見て行きたいです。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
へんな死役所でとてもビックリしました。顔が半分ない女の人がとても怖くてビックリしました。たくさんの人がいてとても驚きました。自殺する人もたくさんいるんだなと思います。シ村がとても独特で面白くてよかったです。【5段階評価-5.面白い】【5段階評価-5.面白い】
30代男性
自殺した方法も書くとかとても嫌だなと思います。いじめにあっていたとかとても可哀想だと思います。太一がシ村に怒ったのが面白くてよかったです。細かく書類を書くのがとてもだるいと思います。太一が家と学校に居場所がなかったのが可哀想でした。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
出血多量の人が多く、あり得ない足の曲がった少年に、頭が半分だけの女性と、役場に広がる光景はテーマパークのお化け屋敷を彷彿とさせていて、予想外に緻密に作り込まれたドラマで深夜という時間帯とはいえ、よく放送が許可されたものだと思ってしまうが、今後放送できるのか心配だ。【5段階評価-5.面白い】

『死役所』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@tx_shiyakusho

https://twitter.com/yu_ka_g_6v/status/1184699730191716352

https://twitter.com/u_u_0509/status/1184700131158851584

ドラマ「死役所」を見逃し動画無料フル視聴しよう

 

-2019秋ドラマ, テレビ東京
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.